アスファルト8:Airborne

アスファルト8:Airborne

Gameloft

GT系レースゲーム

基本プレイ無料

最新機種で「レースゲーム」をやるならコレ!人気車種に乗り込み、広大な3Dコースを駆けよう

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

アスファルト8:Airborne androidアプリスクリーンショット1

すべてが高品質なレースゲーム。

スマホ最高峰のレースゲーム!

「アスファルト8:Airborne」は世界の名だたるトップブランド車に乗り込み、広大で美麗な3Dコースを駆け抜けるレースゲームだ。

総容量1.53GB(DLするのにWiFiで10~15分かかる)。

マルチコアのハイスペック端末でないとレース中にカクツキが見られるなど、容量や対応機種を含め制限はかなりあるのだが……。

上記の制限をクリアしている端末であればAndroid最高峰と言える本格的なレースゲームを楽しめるようになっている!

本作の魅力は、車も背景もドラム缶などの障害物さえも美麗に描かれたグラフィック

そんなハイクオリティな画質で描かれた、他のスマホレースゲームの追随を許さないほど長いコースだろう。

コースはただ長いだけでなく、プレイヤーに選択権のある分岐点が複数あり、ジャンプ台やショートカットルートも用意されている。

ローカルモードで広大なコースを満喫しつつ資金を稼いで新たな車種を購入! それを使って最大8人が参加できるマルチプレイモードにも挑戦できる。

値段もリリースセール中なのか99円と格安でDLできるため、コスパがハンパなくいい3Dレースゲームになっていた。

最大8人マルチプレイ可能!

アスファルト8:Airborne androidアプリスクリーンショット2

資金をためて新しい車種をゲット。

搭載されているモードは、多彩なコースを特定の条件を満たしてクリアする「キャリア」。

最大8人の他プレイヤーと着順を競うマルチプレイモードの「ワールドシリーズ」だ。

操作はオートアクセルかつ端末をかたむけて左右移動を行い、画面左をタッチしてブレーキ、画面右をタッチするとニトロを発動できる。

ブレーキをかけている最中に端末をかたむけるとドリフトができ、ニトロブースト中に表示される赤いゲージ領域のところで再度ニトロを発動させると加速度が増すようになっている。

ローカルであるキャリアモードはもちろんだが、オンラインのマルチプレイモードでもそうした車体操作が行いやすく、通信環境が整っていれば快適に運転することができた。

また、キャリアやワールドシリーズをクリアして資金を溜めると全47台の中から好みの車種を購入できるため、車体のグレードアップ要素も申し分ない。

美麗グラに多彩で選択性のあるコース、バツグンの操作感と白熱のオンラインバトルモードをしたがえたハイクオリティな一本だ。

ゲームの流れ

androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット1
様々なステージを攻略する「キャリア」、最大8人でマルチプレイが可能な「ワールドシリーズ」モードがある。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット2
ゲームの基本操作は、端末をかたむけて左右移動。画面左側をタッチしてブレーキ。画面上のゲージがたまっている状態で画面右側をタッチするとニトロブースト。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット3
ニトロ発動中、ゲージが赤くなった瞬間にもう一度画面右を押すとパーフェクトニトロが決まって加速度がアップ。
また、ブレーキをきかせつつ端末を左右どちらかにかたむけるとドリフトも可能だ。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット4
ステージで一定条件を満たすと★を獲得でき、この総数に応じて新しいステージのロックが解除される。
この他に、資金も入手できる。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット5
獲得した資金を使って新しい車種を購入することができる。車種ごとにカラーリングを変更できるなど、カスタマイズ性もある。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット6
マルチプレイモードではルームを作成、もしくは既存のルームに入り、他プレイヤーと対戦を行う。
androidアプリ アスファルト8:Airborne攻略スクリーンショット7
ハイスペック端末であればカクツキもなく快適な操作感、滑らかな3Dグラフィックを楽しめる。
相手が他プレイヤーなので、後ろや側面からゴリゴリ削ってくるのには注意……クラッシュさせられる。

関連動画

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。