バトルクライム

バトルクライム

moitititi

カジュアルアクションゲーム

読者レビュー (0)

ダッシュ斬りでひたすら進め!痛快ワンキーアクション

バトルクライム androidアプリスクリーンショット1

ダッシュ斬りでどこまでも進め。

爽快ダッシュ斬りアクション

「バトルクライム」は勇者となり、幾多のモンスターが棲む山をのぼるワンボタンアクションゲームだ。

チープだがデザイン性のあるグラフィック

キャラはタッチごとに移動(構え)→移動(斬り)という段階行動をとるため、タイミングよくボタンを押すだけでなく、敵との距離感覚も必要になる。このゲーム性が良いね。

簡単操作でサクサク進めるビギナー、町人を倒さないように進むノーマルモードが搭載されており、障害物の増えるノーマルはもうアクションパズルと言っていいくらい思考性がある。

シンプルに見えて意外と奥が深いアクションゲームだった。

単純だけどゲーム性がある

バトルクライム androidアプリスクリーンショット2

住人を避けろ。

プレイヤーは勇者となり、ドラゴンやハーピーなど様々なモンスターが棲む山を冒険する。

操作は画面タッチのみ。

キャラは1タッチで移動(構え)、そのまま連続でタッチするとさらに移動して斬撃をはなつ。

構えの後に何もしないと剣をおさめるため、移動だけしたい場合はゆっくりとタッチし続けるといい。

操作自体はとても単純なんだけど、「敵敵人敵」といったモンスターや障害物の連続配置があり、それをクリアするためには、敵との距離やタッチするタイミング、その数を調整しないければならない。

何気に奥が深く、敵や障害物が増えてくるとアクションパズルのような思考性を味わえるのは良かった。

目指せランキング上位

バトルクライム androidアプリスクリーンショット3

ネットランキングにも対応。

キャラが敵に当たるか町人を倒してしまうとゲームオーバー

スコアが表示され、この値を更新したり他プレイヤーと競ったりするのがゲームの目的となっている。

最初はビギナーのみだが、ゲームを進めるとノーマルモードが解禁されるなど、そこそこボリュームもある。

シンプルな操作感に似つかわしくない思考性がある、イイ意味で裏切られたアクションゲームだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ バトルクライム攻略スクリーンショット1
    レベルを選んでスタート。ノーマルモードは、ビギナーモードで一定値までスコアを伸ばすと開放される。
    androidアプリ バトルクライム攻略スクリーンショット2
    ステージ上での操作は画面をタッチするだけ。前進(構えをとる)→前進攻撃という流れで勇者が攻撃を行う。
    androidアプリ バトルクライム攻略スクリーンショット3
    連打のタイミングによっては前進(構え)→前進(攻撃ミス)→前進攻撃というように攻撃マスがズレる場合もあるので、注意が必要。
    androidアプリ バトルクライム攻略スクリーンショット4
    敵や障害物にふれるとゲームオーバーとなり、それまでのタップ数がスコア化される。
    ネットランキングにも対応している。
    androidアプリ バトルクライム攻略スクリーンショット5
    ノーマルモードには町人が現れ、攻撃を与えてしまうと即ゲームオーバーとなる。
    敵・人・敵というような連続配置になっていると非常にやっかいだ。

      下に続きます

      下に続きます