ボブリング:ゲット アディクテッド エディション

ボブリング:ゲット アディクテッド エディション

LittleBobby Games

アクションゲーム

読者レビュー (0)

クルクル回転する新感覚アクション!鬼畜な難易度もクールなサウンドで病みつきに

ボブリング:ゲット アディクテッド エディション androidアプリスクリーンショット1

見た目は地味だが超ハイテンションで独創的なアクションゲーム。

回転する斬新なアクション

「ボブリング:ゲット アディクテッド エディション」はクルクルと回転するフロアで障害物を避けていく独創的なアクションゲームだ。システムもグラフィックもシンプルだが、非常に斬新かつハイクオリティ!

プレイヤーはボールのような自機をタッチで上下に動かし、色を変化させる。操作はこの2つだけだが、ステージに配置された様々なギミックによって多彩なプレイ感が味わえる。

またゲームとシンクロしたサウンドエフェクトが非常にカッコいい!ミドルテンポのエレクトロハウスの音に合わせてハイテンションなプレイが楽しめるぞ。

鬼畜難易度でも苦にはならない

ボブリング:ゲット アディクテッド エディション androidアプリスクリーンショット2

無料版のステージ数は少なめだが、難易度が高いので非常にやりごたえがある。

英語のチュートリアルがついているが、操作はシンプルなのですぐに理解できる。画面の左下をタッチするとボールの上下が入れ替わり右下をタッチすると色が変化する

円状のステージには触れると即死のトラップから、同じ色なら通過できるゲート進行方向が反転する壁など様々なギミックが配置されている。これらをうまく生かしてゴールまでたどり着くのが目的だ。

円状のステージは強制スクロールしていくが、スピードはそれほど速くないので、最初は簡単だろう。だがステージを進むにつれて、複雑さが増し、頭を使ってルートを決定していく必要がある。

ステージ10あたりから難易度は上がり、30回ほどミスするのは当たり前だ。ただミスしたときは、レコードを逆回転させたようなサウンドエフェクトが発生するのがカッコよく、繰り返しプレイするのが苦にはならない

ステージ数は無料版だと20と少なめだが、難易度が高いので充分楽しめる。アクション要素とパズル要素を巧みに組み合わせつつ、クールなサウンドエフェクトの独創的なゲームに仕上がっている。


    ゲームの流れ

    androidアプリ ボブリング:ゲット アディクテッド エディション攻略スクリーンショット1
    序盤のステージにはチュートリアルが示される。操作は2つだけなのですぐに理解できるぞ。
    androidアプリ ボブリング:ゲット アディクテッド エディション攻略スクリーンショット2
    青と赤の壁は同じ色だと通過できる。色は右下をタッチして変更。色が違うと画像のように引っかかってしまうぞ。
    androidアプリ ボブリング:ゲット アディクテッド エディション攻略スクリーンショット3
    黄色の床はデストラップ。触れたら即死なので上下に移動してかわそう。
    androidアプリ ボブリング:ゲット アディクテッド エディション攻略スクリーンショット4
    白黒の回転する壁は進行方向が逆転する。ゴールを目指すためには、ルートを行ったり来たりする必要があり、頭をつかう。
    androidアプリ ボブリング:ゲット アディクテッド エディション攻略スクリーンショット5
    スコアはステージ内でゲットしたアイテムの数から壁に引っかかったマイナスポイントが合計される。パーフェクトを目指すのは超難易度だ。

      下に続きます