初音ミク ライブステージ プロデューサー

初音ミク ライブステージ プロデューサー

SEGA CORPORATION

経営シミュレーションゲーム

読者レビュー (0)

ライブハウス経営+初音ミク育成!遊びやすさとライブ演出が光るゲーム

初音ミク ライブステージ プロデューサー androidアプリスクリーンショット1

初音ミクのライブをプロデュース。

キミだけの「初音ミク」をプロデュース!

「初音ミク ライブステージ プロデューサー」は、初音ミクが歌って踊るライブ会場を経営するシミュレーションゲーム。

難しそうな音声合成などの操作はいっさいなし

ものすごくカジュアルに作られたやりこみ系シミュレーションになっている!

迫力の3Dライブパフォーマンス!

初音ミク ライブステージ プロデューサー androidアプリスクリーンショット2

迫力の3Dライブ!

会場にイスやテーブルを置き、スタッフを雇う。

初音ミクを育成して能力アップさせる。

音楽ゲーム感覚で楽しめる「ライブ」で資金を稼ぐ。

そうして、より大きくて豪華なステージを作り、プレイヤーだけの「初音ミク」を育てていくのが目的だ。

ライブ以外はアイコンをタッチするだけの簡単操作

3Dライブパートでは画面をなぞってハートを獲得するアクションゲームになっている。

とくにライブは、曲のリズムに合わせてカメラアングルが切り替わる迫力の演出が施されていて、見ているだけでも楽しめるのは良いね。

ミクを育成してコンテストに出場しよう

初音ミク ライブステージ プロデューサー androidアプリスクリーンショット3

経営ゲームとしても優秀!

さらに、会場やミク自身を着飾るアイテム・衣装も豊富にそろっており、カスタマイズ要素も充実している。

育てた初音ミクをエントリーさせ、全国のプレイヤーのミクたちと競う「コンテスト」機能。

フレンド機能を使って友達のステージにお邪魔できる機能もあり、どれもひじょーにやりこみがいがある。

β版のためライブで歌える曲が少なく、アプリを終了させるボタンがない等の改善点はあるが、それでも充分満足できる。

ボカロ好きも、名前だけ知っているような初心者にもオススメしたい良作シミュレーションだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット1
    プレイヤー名とパスワードを入力してスタート。メアド等の登録はない。また、β版の特典として課金ptが200もらえる。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット2
    まずはチュートリアルにそってスタッフを雇い、会場を整備していこう。画面左に表示されるミッションを基本に進めていくといい。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット3
    会場を整備したら次はライブ。曲目は現在2曲しかないが、順次追加されていくようだ。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット4
    ライブ中は画面を指でなぞり、ハートアイコンを取得してコンボを発生させよう。ボルテージが最高になるとライブが盛り上がり、獲得できる資金がアップ。そのお金を使って会場を整備しよう。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット5
    ミクを育成することでライブの効果がアップ。育成にはライブなどでも使用するAP(行動値)と資金が必要となる。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット6
    育成したミクをコンテストに出場させることも可能。部門ごとに分かれているため、必要な能力値を上げて挑もう。
    androidアプリ 初音ミク ライブステージ プロデューサー攻略スクリーンショット7
    このゲームでは各項目で資金が必要なため、不足しがちになる。会場の設備を整えて豪華さを上げ、スタッフのドリンク支給でボルテージを上げ、ライブの効果を最大限までアップさせたうえでライブを行うといい。

      下に続きます