コントラクトキラー2:闇の陰謀

コントラクトキラー2:闇の陰謀

Glu Mobile

3Dアクションアドベンチャーゲーム

読者レビュー (0)

用心暗殺からステルス作戦まで!多種多様なミッションが魅力のカバーリングFPS

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

コントラクトキラー2:闇の陰謀 androidアプリスクリーンショット1

多種多様なミッションが魅力のFPS!

ゲームの特徴

「コントラクトキラー2:闇の陰謀」はカバーリング(身を隠す)とスナイピングが特徴のFPSだ。

トップデベロッパーのGlu Mobileはこれまで「契約キラー:ZOMBIES」や「フロントラインコマンド」といった似た系統のゲームをリリースしてきた。

名前から察するに、本作は「コントラクトキラー」の続編にあたるのだろう。だがゲーム内容は一新され、これまでのGlu Mobileのガンシューティングの集大成とも言える。

「コントラクトキラー」のスナイピングの要素と「フロントラインコマンド」のカバーリングアクションを合わせ持ち、多様なミッションが魅力的だ。

また多少、翻訳がおかしいところもあるが、基本的に日本語対応になっているのもうれしい。

コントラクトキラー2:闇の陰謀 androidアプリスクリーンショット2

おなじみのスナイピングミッションも楽しめる。

操作方法や基本のゲームの流れはこれまでと同じ。Glu Mobileのガンシューティングを遊んできた人ならば、すぐに遊べるだろう。初めての人も日本語対応のチュートリアルがあるため安心だ。

数多くあるミッションをクリアしつつ、武器やアイテムでパワーアップしていこう。ミッションの種類は要人暗殺敵の皆殺しサバイバル目的地まで逃げ切るステルス(隠密)ミッションなどかなり多様だ。

武器やアイテムも豊富でミッションに合わせた選択をする必要がある。多くのアイテムは課金通貨であるGluクレジットが必要だが、ゲーム内の「チャレンジ」と呼ばれる特定の条件をクリアすることでも手に入る。

コントラクトキラー2:闇の陰謀 androidアプリスクリーンショット3

背後から襲いかかり密かに敵を抹殺!

個人的にはこの手のガンシューティングでは珍しいステルスミッションが楽しかった

敵にバレないように少しずつ進路を進め、背後から近接攻撃で倒すのは、かなりスリリング!

近接攻撃には貴重なアイテムの「投げナイフ」が非常に便利だが、背後からタイミングを合わせて襲いかかることでも敵を暗殺できる。また銃にサイレンサーを付けることでもステルスミッションは簡単になるだろう。

FPSやTPSにありうる多様な状況を一つの作品で手軽に味わえるのはうれしい。ガンシューティング好きにはうってつけのゲームだろう。

ゲームの流れ

androidアプリ コントラクトキラー2:闇の陰謀攻略スクリーンショット1
基本操作は画面をスライドして照準を合わせ、右下のボタンでトリガーを引く。基本的に固定視点のFPSだがカバーリングで身を隠したり、赤い矢印の地点には移動が可能。
androidアプリ コントラクトキラー2:闇の陰謀攻略スクリーンショット2
要人暗殺ミッションでは、特定のターゲットだけを倒せばクリアになる。左下のボタンを押してスコープをのぞき、よくターゲットを確認しよう。
androidアプリ コントラクトキラー2:闇の陰謀攻略スクリーンショット3
今回最大の目玉のステルスミッション。敵の背後に忍び込み、タイミングよく襲撃しよう。ドクロアイコンの周りを回る点が黄色部分に入ったときにタッチすると成功だ。
androidアプリ コントラクトキラー2:闇の陰謀攻略スクリーンショット4
武器やアイテムも多種多様。購入には課金コインであるGluクレジットが必要な場合が多いが、無料でゲーム内で手に入るGluクレジットもある。
androidアプリ コントラクトキラー2:闇の陰謀攻略スクリーンショット5
ターゲットを上手く撃ちぬいた時の演出面なども強化されている。スナイピングやステルスだけではなく、派手にドンパチやるミッションも楽しいぞ。

下に続きます

下に続きます