オフワールド

オフワールド

評価4.0点

6waves

シミュレーションRPG

激シブなSF的世界観でのロボットバトル!シンプルかつ重厚な戦略シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

オフワールド androidアプリスクリーンショット1

メカデザインがカッコイイ!ロボットバトルシミュレーション。

ゲームの特徴

「オフワールド」は重厚なSF的世界観のロボットバトルシミュレーションゲーム。

プレイヤーは銀河をまたにかけるバウンティハンター(賞金稼ぎ)となり、ロボットで賞金首を倒していく。

なんといってもロボットのメカデザインがめちゃくちゃカッコイイ!ガンダムのような人型のロボットではないが、渋いデザインはSF好き、ロボット好きにはたまらない!

また独特のバトルもシンプルだが奥が深い。

全編英語なのがちょっと残念だが、この世界観はちょっと味わってほしい。

オフワールド androidアプリスクリーンショット2

戦闘は一対一だが、途中で機体の交代が可能。

チュートリアルは英語だが、矢印が出た場所をタッチすれば、自然とルールが理解できる。

バウンティハンターのプレイヤーは、Strikerと呼ばれるロボットでの戦闘を行なう。一回の戦闘に3体のStrikerを出撃可能だが、戦闘自体は一対一のシンプルなもの。

戦闘はターン制で攻撃や防御などのコマンドを選択する。コマンドは通常攻撃の他、シールドで敵の攻撃を跳ね返す、混乱やスタンなどの状態異常技などバリエーション豊か。

また戦闘の途中でStrikerの交代(SWAP)が可能。Strikerは機体によって能力が異なるため、この交代が戦術においても重要だ。

さらにすべての行動はENERGYを消費。ENERGYはターンごとに回復するが、強力な攻撃は多くのENERGYを消費するため、このENERGYの管理が攻略において重要だ

オフワールド androidアプリスクリーンショット3

多種多様なロボットのカスタマイズがあ可能。

ストーリーに沿ったミッションの他、酒場(BAR)で依頼されたサブミッションをクリアしてお金やレベルを上げたりもできる。

Strikerのカスタマイズも多種多様。パイロット、左右の武装、特殊装備の計4パートの購入やアップグレードが可能だ。

Striker自体の機体もバリエーション豊かで、攻撃特化型からスピード重視の機体状態異常攻撃が得意な機体までたくさん用意されている。どれも個性的なデザインでカッコイイぞ!

言語が英語であるため、ストーリーを味わうのは難しい。だが背景グラフィックやメカデザインなどは一見の価値がある。

日本のゲームにはない渋い世界観で奥が深い戦闘が楽しめる高クオリティなロボットバトルのシミュレーションRPGだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット1
英語だが丁寧なチュートリアルが付いている。最初は指示どおり矢印のボタンをタッチしていこう。下に表示されるのが戦闘でのコマンドだ。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット2
コマンドをタッチすると上部に詳細な説明が表記される。攻撃力や状態異常、命中率などを見つつ、状況に応じて使いわけよう。コマンドの下の数字は使用するENERGYの量だ。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット3
攻撃コマンドの多くは、左右に動くバーをタイミング良くタッチして狙いをつける。うまく緑の部分で止めると、より正確な攻撃が発生する。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット4
盾のようなアイコンはシールドのコマンドだ。相手の攻撃を跳ね返すことができるため、かなり便利。ただ一度使うと、2ターン経過しないと再び使えない。相手の攻撃をうまく読んで使用するのがコツ。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット5
全体マップでは各惑星をタッチするとメインミッションの画面へ移動。中央のBARをタッチするとレベル上げとお金を稼げるサブミッションが行える。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット6
メニューからGARAGEを選択すると機体のカスタマイズ。装備によって攻撃方法などが変化するため、カスタマイズは戦術上もかなり重要だ。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット7
ミッションを進めていくことで使用できるStrikerの数も増えていく。
androidアプリ オフワールド攻略スクリーンショット8
難易度もちょうどよい。最初のボスとなるAce Stokesもけっこう強かった。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)