ぷらネタ

ぷらネタ

評価3.0点

DAN-BALL

カジュアルアクションゲーム

ぼんやり星を眺めてひまつぶし~惑星作成シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ぷらネタ androidアプリスクリーンショット1

彗星や小惑星を飛ばして遊ぶ。

ゲームの特徴

星を見る携帯アプリが好きだったので、どんなもんだろうとダウンロード。うーん、人によっては受け付けないな、というのが第一印象だ。俺は、おもしろいと思うんだけどなぁ。
太陽のまわりに中小の惑星を配置し、太陽に吸い込まれたり、他の惑星と衝突して砕けたりする様を見る。その規則的なようで不規則な、不思議と魅了されてしまう「動き」を楽しむのはもちろん、宇宙ってすげえよな、それにくらべて俺はちっぽけだよな、と思いを巡らせるのもおもしろい。何も考えず、ただ隕石を飛ばしまくるのもいい。指定された目的を達成する必要がないため自由度が高く、プレイヤーに応じた楽しみ方がある。それが良さであり、悪さでもある。
自由度が高い反面、目的設定がないので何をしていいか分からない、何を楽しめばいいの? という人は少なからずいるだろう。隕石を○個衝突させるなど、ミッションモードがあると良いかもしれない。また、セーブ機能がないので作った星系を残しておけないのは少し残念だ。宇宙が好きな人はもちろん、疲れている人にもオススメの癒し系シミュレーションだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ぷらネタ攻略スクリーンショット1
ゲーム起動時に画質を選択できる。高解像度にするとゲームスピードが遅くなる、などの状態にならないかぎり、描画がキレイで見応えのある高解像度を選ぼう。
androidアプリ ぷらネタ攻略スクリーンショット2
初期画面は、真ん中に太陽があり、それを中心にして地球らしき惑星が回転している。まずは画面をタッチし、発射する方向と強さを調整して小さな隕石を出してみよう。
androidアプリ ぷらネタ攻略スクリーンショット3
隕石は太陽や惑星の重力に引かれて、回転したり衝突したりする。画面をタッチすることで何個でも出せるようになっている。この動きを見るのが楽しいんだよな~。
androidアプリ ぷらネタ攻略スクリーンショット4
画面下にあるsizeをタッチすると配置できる惑星の大きさを4段階変更できる。同じサイズの惑星の動きを調整し、衝突させてみるとおもしろい。
androidアプリ ぷらネタ攻略スクリーンショット5
XLサイズの惑星には大きな重力が働くため、他の惑星を吸い込みやすい。長く見守りたいならあまり多く配置しない方がいい。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)