シューティングウォーリアー

シューティングウォーリアー

評価4.0点

KT olleh

戦略シミュレーションゲーム

Android:200円 200円

人間大砲で兵士を発射!多彩なスキル、英雄が活躍する戦略ゲーム!

ダウンロード(Android)

シューティングウォーリアー androidアプリスクリーンショット1

兵士を大砲で飛ばし、戦場に派遣せよ。

ゲームの特徴

Android Marketの紹介文に「2011年ECONOVATION 3rd Fair、日中韓Global App Awardを受賞」と書かれていたので遊んでみた。戦闘中の滑らかなアニメーションにまず引きこまれ、次にステージをクリアするごとに新兵やスキルが解除され、戦略の幅が徐々に広がることが楽しくなる。戦術を考える思考性はもちろん、回転攻撃をしたり上空で弓矢を放ったりする兵士のアクションも見応えあるなぁ。強力な英雄ユニットや大砲による狙撃などのシステムも充実しているし、なんというか、穴のない戦略シミュレーションだ。
シューティングウォーリアー androidアプリスクリーンショット2

ひとつのスポットに複数のステージが用意されている。

帆船に乗り、新大陸を目指す英雄たちの一行。嵐を抜けてたどりついたのは、凶悪な蛮人が住む未開の地だった。プレイヤーは英雄や兵士を操作し、蛮族との戦いに身を投じることになる! 時間経過で溜まるAP値を消費し、兵士を人間大砲でぶっとばして戦場に送り込もう。戦場には兵士の他に、強力なスキルをもつ「英雄」を召喚することもできる。敵の戦力を見ながら兵士を出しつつ英雄を動かす、焦りながら操作するのがほどよく楽しい。こういうコツコツゲーム好きだわ。
シューティングウォーリアー androidアプリスクリーンショット3

「英雄」という特殊なユニットを育てることもできる。

気になるポイントはほとんどない。タッチ反応は悪くないし、強制終了もない。しいてあげるなら、エグ味がないというか整いすぎている感じはするかな。万人受けするコミック風の世界観やぬるぬる動くアニメーション、強い兵を出陣させるだけでは勝てない練られたシステム等々、細部までしっかり作られている。買って損のない安心感のあるゲームだ。

ダウンロード(200円)

ゲームの流れ

androidアプリ シューティングウォーリアー攻略スクリーンショット1
ステージを選ぶとインターミッションへ。操作の基本はアイコンをタッチするだけだ。剣兵と英雄を購入し、画面下の出撃枠にセットしよう。英雄のオススメは「ヒーラー」兵士回復がかなり使える。
androidアプリ シューティングウォーリアー攻略スクリーンショット2
戦闘中は画面左上にあるAPを消費して兵士を召喚! 英雄は最初から戦場に出ている。大砲をタッチして引っぱることで兵士の出現するスポットを調節できるので覚えておこう。
androidアプリ シューティングウォーリアー攻略スクリーンショット3
ステージを攻略すると資金とともに英雄の経験値も入手できる。資金をかけずに強化できるので、前のステージに戻ってレベルを上げるRPG的な遊び方も可能だ。
androidアプリ シューティングウォーリアー攻略スクリーンショット4
兵士のレベルを5までアップさせると空中射撃など特殊なスキルを覚える。大砲で発射された際の滞空中に画面をタッチすると使えるので覚えておこう。
androidアプリ シューティングウォーリアー攻略スクリーンショット5
キャッシュコーナーで特殊通貨(CASH)をGOLDにチャージすると序盤がかなり楽になる。初期CASH6000が200,000GOLDになるのだが、ゲームバランスも崩れるので好みで交換するといい。
ダウンロード(200円)