イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット

イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット

評価3.0点

Feelingtouch Inc.

シューティングゲーム

銃の反動がやたらとリアル!シンプルな固定画面のFPS

ダウンロード(Android)

イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット androidアプリスクリーンショット1

固定外面でターゲットを狙うことだけに絞ったゲーム性。

ゲームの特徴

一人称視点のガンシューティングゲームのFPSは据え置きゲーム機やパソコン向けゲームでは非常に人気のジャンル。スマホアプリでも「モダンコンバット」シリーズなどリアルな戦争系FPSはあるこそにはあるが、遊べる端末が限られている。さらにスマホではアナログスティックやマウスなどを使えないため、操作が難しいという欠点がある。そのため本作は固定視点の画面でタッチパネルをスライドすることで照準を合わせるという割り切ったゲームシステムを採用。本格的なFPSとは言い難いが、ターゲットを「エイム(狙う)」する楽しみに特化しており、気軽に楽しめるのが良いだろう。
イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット androidアプリスクリーンショット2

AK47やM16、MP5など銃によって反動の感触が異なる!

ステージは全部で4つ。最初はシューティングレンジで人型のターゲットを狙う模擬戦闘。初期装備はハンドガンだけだが、このステージはそれで十分。一定時間内にターゲットを撃ち落とさないとヘルスが減っていき、ゼロになるとゲームオーバー。特定のスコアに到達するのがとクリア条件だ。次のステージはクレー射撃のようにターゲットが右左から飛んでくる。赤い円盤を撃ち落とすとマイナス得点になるので注意。まあこれも動いた標的を狙う訓練だろう…。さらに次のステージに進むとなぜかカモのような鳥を打つステージに(笑)。「おいどこがモダンウォーフェア(現代戦)やねん!」と。
イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット androidアプリスクリーンショット3

なぜかカモ撃ちのようなミッションがある。これも訓練のうちか!?

最後のステージでようやく人間との戦闘になる。とはいってもターゲットは動かないので最初とあまり変わらないかも…。正直「モダンウォーフェア」という名前は某人気ゲームのタイトルにあやかったもので、期待しすぎると落胆する(笑)。シンプルなゲームでステージも少ないが評価できるところも多い。まずエイムの操作感が良好。画面をスライドしてターゲットを狙うのが思った以上にスムーズ!さらに武器の選択によってバイブ機能の振動が変化する!AK47はAK47らしく、M16はM16らしいリコイルショック(銃の反動)が感じられる。まあ私は本物の銃を撃った経験がないのだが(笑)、この作り込みは銃器マニアにはかなりうれしい!

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット攻略スクリーンショット1
英語だがステージの最初にルール説明がなされる。画面の左で照準を合わせ、右のFボタンで射撃しよう。
androidアプリ イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット攻略スクリーンショット2
最初のステージはシューティングレンジでターゲットを狙おう。銃の上部の標準でターゲットを狙おう。少しずつターゲットの出現速度が速くなっていく。
androidアプリ イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット攻略スクリーンショット3
次のステージはクレー射撃風。動いた標的を狙うには軌道を予想して通過するポイントに照準を置くのがコツ。「置きエイム」といわれるテクニックだ。
androidアプリ イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット攻略スクリーンショット4
スコアにおうじて「$」がゲットでき、5種類の武器を購入できる。このM16が非常に使いやすい。M203と表示されるが、それは装着するグレネードランチャーの名前だろ(怒)!
androidアプリ イーグルネスト:モダンウォーフェアコンバット攻略スクリーンショット5
ようやく最後のステージで人と戦闘できる…。緑色のリングが消えるとこっちを攻撃してくるぞ。なぜかやたらと耐久力が強い兵士で、ライフル弾を2、3発食らっても倒れない…。
ダウンロード(無料)