Airs(エアーズ)

Airs(エアーズ)

ten†cross

恋愛ゲーム

読者レビュー (0)

ただのギャルゲーと思ったら…SF的設定にこだわりを感じる学園アドベチャー

ダウンロード(Android)

Airs(エアーズ) androidアプリスクリーンショット1

電脳化技術でいつでもどこでもコミュニケーションができる世界。

ゲームの特徴

恋愛ノベルゲームというかぶっちゃけ「ギャルゲー」はAndroidの中でも人気コンテンツ。千円を超えるような高額のアプリでも売れるぐらい人気だが、無料アプリはまだまだ少ない方だ。そんな中、本作はグラフィックやシナリオ、ゲームシステムからインターフェイスまで有料ゲームに負けないクオリティだが、現在キャンペーン中で完全無料!「Airs」というユビキタスネットワークが実現した近未来が舞台。世界を彩る「Airs」は簡単に言えば現在のインターネットの延長にある電脳化技術で、PCやスマホといったデバイスを利用することなく直接、メールや電話などのやりとりが可能な世界だ。
Airs(エアーズ) androidアプリスクリーンショット2

幼馴染が水泳部!?ギャルゲー的なお約束もアリマス!

このように世界観や設定はSF的だが、内容はあくまでも学園物。主人公はAirs技術を利用したアプリを制作する「デジタルソリューション部」(通称デジ部)というなんだかコンサル会社(笑)みたいな部活の部長だ。実際には幽霊部員ばかりで廃部寸前という設定も、学園文化部ものとしてはけっこうありがちな設定。だがAirsというSF的設定をうまく利用した物語展開は萌え系のノベルゲームとは無縁の人間にも読ませる内容となっている。他のキャラクターとのコミュニケーションもAirsを利用した音声通話からメール、Twitterのようなタイムラインを利用しており、世界観を想像するだけでも楽しめる。
Airs(エアーズ) androidアプリスクリーンショット3

同一のイベントを複数の視点から楽しめるシステムも斬新。

本作の特筆すべき点は二点。第一にメニューなどのインターフェイスが洗練されている。基本的にテキストを読むだけのノベルゲームはゲームシステムを作り込めない以上、インターフェイスはゲームのクオリティを決める重要な要素だ。本作は使いやすさだけではなく、Airsという設定を生かしたデザインが好印象。二点目は特定のイベントを複数のキャラクターの視点から楽しめる「サイトセレクト」システム。物語の本筋には影響しないものの、主人公以外のキャラクターから物語を読むというのはなかなか個性的で面白い。選んだキャラの視点によって「シークレットチャプター」という隠しイベントが発生するため、クリアしてから複数回楽しめる。

ゲームの流れ

androidアプリ Airs(エアーズ)攻略スクリーンショット1
おっとりとしたヒロイン「柚木美羽」の転校により物語が始まる。主人公が彼女にAirsの技術を説明することにより、プレイヤーの世界観の理解が進む設定になっている。
androidアプリ Airs(エアーズ)攻略スクリーンショット2
元気いっぱいの幼馴染(多少アホの子属性アリ)「高野花梨」が授業中、居眠りしているぞ。選択肢によっては、Airsを使って先生にバレずに起こすことが可能。
androidアプリ Airs(エアーズ)攻略スクリーンショット3
廃部寸前の「デジ部」の部室を狙う映像研のクールなリーダー「雨宮沙希」と生意気な「倉田かなえ」。部室の使用権をめぐってバトルする展開になる!
androidアプリ Airs(エアーズ)攻略スクリーンショット4
立ち絵のまばたきは当然、細かい動きや表情の変化も多い。立ち絵と共に表示されるAirsのディスプレイなど細かい演出はSF好きにも楽しめる。
androidアプリ Airs(エアーズ)攻略スクリーンショット5
メニューでは基本的なセーブやオート機能はもちろん、選択肢の履歴まで確認できる。複数回プレイするときには非常に便利だ。
アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000

下に続きます