GLWG:オールアウトウォー

GLWG:オールアウトウォー

評価3.5点

Rubicon Development

戦略シミュレーションゲーム

Android:154円 154円

読者レビュー (0)

次から次へとユニットがわいてくる…。大人気戦略ゲームの鬼畜版が登場!

GLWG:オールアウトウォー androidアプリスクリーンショット1

この最初のステージで何度、投げ出しそうになったことか…。

ゲームの特徴

本作は以前アプリ★ゲットで「携帯最高峰の戦略シミュレーション」とレビューされた「グレイト リトル ウォー ゲーム」(略称GLWG)の続編だ!その後、iPhoneアプリでもリリースされたことからも分かる通り、そのクオリティは確かに圧倒的。海外のレビューサイトでも絶賛されており、その人気度は折り紙つきだ。ということで軽い気持ちでレビューするためにダウンロードしてしまったのだが…その後の数時間、絶望のどん底に付き落とされたのであった…。ダメだ、このゲーム難易度が鬼畜すぎる!極端なマゾゲーマー以外は前作を先にプレイすることを強くオススメする。
GLWG:オールアウトウォー androidアプリスクリーンショット2

グラフィックはコミカルだけど難易度は鬼です!オニ!

ゲームシステム自体は前作と同様、シンプルなターン制の戦略シミュレーション。ユニットは歩兵、戦車、戦艦、飛行機の4分類の中にそれぞれ数種類用意され、基本的なクリア条件は相手プレイヤーの巨大な「アンテナ」を占領すること。だがこのゲームの特徴は、占領可能なユニットはまったく攻撃ができない「Engineer」だけ。これがかなり厄介で相手の陣地を占領するには、他の戦闘ユニットで「Engineer」を守りながら侵攻しなければならない。しかもターンごとにユニットを雇う資金が配給されるため、敵陣には常に戦車や歩兵が湧いて出てくる。まさに無限地獄のような状況が繰り返される。
GLWG:オールアウトウォー androidアプリスクリーンショット3

多種多様なユニットが登場するが、Commandoさんが一番頼りになります!

「アンテナ」以外にも歩兵や戦車ユニットを生産できる「兵舎」や「工場」、資金を生み出す「クレーン」などを占領することが可能。しかし、最初のステージでは敵陣の後ろ側にクレーンが配備されているため、「クレーンを占領した後、敵の資金が尽きたところを総攻撃!」という戦術がまったく役に立たない!3時間ほどネバった結果、強力な歩兵ユニット「Commando」を戦闘でレベルアップ(Promotion)させ、ジワリジワリと敵陣に侵攻することでなんとか攻略できた。まさに難易度は鬼畜。しかしゲーム自体は良くできており、前作のファンなら感涙モノ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ GLWG:オールアウトウォー攻略スクリーンショット1
    前作とは異なり、ゲームモードは今のところキャンペーンモードのみ。Switchを押すことで、All out WarとHoliday from Hellという二つのシナリオを選べる。
    androidアプリ GLWG:オールアウトウォー攻略スクリーンショット2
    All out Warの最初のマップ。二つの橋を挟んで両陣営の施設がほぼ同じ形で配置されている。ただし敵側だけ、最初から戦車と歩兵のユニットが配備されているのがツラい。
    androidアプリ GLWG:オールアウトウォー攻略スクリーンショット3
    ターン開始時に自陣の「クレーンの数×50」の資金が配給される。そのため、いくら相手のユニットを撃破しても、クレーンや兵舎がある限り、次のターンで再配備されてしまう。
    androidアプリ GLWG:オールアウトウォー攻略スクリーンショット4
    兵舎や工場をタッチしてユニットを配備。右下には攻撃の射程、各ユニットごとへの効果が表示。戦車相手には長距離射程のMLRSが最強だ!
    androidアプリ GLWG:オールアウトウォー攻略スクリーンショット5
    レベルアップさせた歩兵最強のCommandoを盾になんとか敵陣に侵入。レベルアップ時には体力が全回復するため、攻略には非常に重要な要素だ。
      アプリゲット
      新作ゲームをフォロー
      新作ゲームの最新レビューを配信しています
      アプリゲット
      事前登録をフォロー
      事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

      読者レビュー(β版)

      このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
      avatar
      1000