DB42 ライトバージョン

DB42 ライトバージョン

評価4.0点

Timothy Scott

パズルゲーム

相棒のドロイドを操作して部屋から脱出せよ!

ダウンロード(Android)

DB42 ライトバージョン androidアプリスクリーンショット1

レベル内の仕掛けを動かして脱出経路を切り拓け

ゲームの特徴

ロボット「Dust Bin 42」…愛称「DB42」を遠隔操作し、近未来のトレーニング・グラウンドをひたすらクリアしていくパズルアクション。プレイヤーの目的は「DB42をテレポーターまで移動させる」ことただひとつが、ステージ内は落ちると即感電してしまう排水、固く閉ざされたドアなどがドロイドの行く末を阻んでいる。ジャンプアクションで足場を渡り歩きつつ、ドロイドの能力を活かして仕掛けを解き明かしていく…というアクションとパズル要素が、ほど良いバランスで用意された良作だ。
DB42 ライトバージョン androidアプリスクリーンショット2

トラクタービームをうまく活用するのが攻略の鍵

ドロイドに与えられている能力は最初は左右移動+ジャンプのみだが、ゲームをはじめると間もなく「オブジェクトを引き寄せる/引き離す」トラクタービームが追加される。このビームの活用法が本作最大のポイントで、「自力では入れないエリアの仕掛けを作動させる」「ドロイド自身を足場に掴まらせる」など、応用次第でさまざまなレベル攻略が可能になる。ゲーム中盤になるとオブジェクトを動かす手順やタイミングなども見極める必要があるので、アクションパズル好きならがっつり楽しめること請け合いだ。
DB42 ライトバージョン androidアプリスクリーンショット3

各レベルに物理演算を使ったパズル要素が満載だ

タイミング重視のアクション操作以上に手順をきちんと詰めていく「パズル的攻略」が求められるので、じっくり遊びたい人にオススメしたい一本。無料で遊べるトレーニングステージだけでも20レベル用意されていてボリュームたっぷりな内容だが、さらにやり込みたい人には計80レベルの有料レベルも用意されている。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ DB42 ライトバージョン攻略スクリーンショット1
【ドロイドを操作してトレーニンググラウンドを進め】画面の下側には移動系パネル、右側にはドロイドの各種アクションを行う操作系パネルが配置される。アップグレードパーツを入手するとアクションは次第に増える。
androidアプリ DB42 ライトバージョン攻略スクリーンショット2
【テレポーターに到着すればレベルクリア】ゲームの目的は「(各レベルのゴールとして設定されている)テレポーターにたどり着く」こと。クリア時間が記録として残るので、最短攻略ルートに挑む楽しみもある。
androidアプリ DB42 ライトバージョン攻略スクリーンショット3
【アップグレードパーツで機能強化!】歯車のアイコンパーツは、DB42の能力をアップグレードさせる特殊アイテム。トラクタービームをはじめ、どれも今後のレベルクリアに必要な能力なので確実に取っておきたい。
androidアプリ DB42 ライトバージョン攻略スクリーンショット4
【オブジェクト操作が攻略の鍵!】ドロイドに追加される各種ビームは、岩やブロックなどのオブジェクトを引き寄せる、持ち運ぶ、逆に投げ飛ばすなどの能力を備えている。アクション性の高いパズル攻略もあるぞ。
androidアプリ DB42 ライトバージョン攻略スクリーンショット5
【マップ全体の仕掛けを覚えて】各レベルに配置されたスイッチやレバーは、操作することでエリア内の仕掛けが連動するようになっている。マップ全体を見渡して仕掛けを起動するための要素がどこにあるか考えよう。
ダウンロード(無料)