ypaaaaaaa!!!1月31日は我らがカチューシャの2017誕生日!おめでとうカチューシャ!

1月31日は『ガールズ&パンツァー(ガルパン)』プラウダ高校の隊長・カチューシャの誕生日です!ロシアに関係したアプリも御紹介していきますよ!

【ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!】

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

カチューシャ生誕祭2017

プラウダ高校の「小さな暴君」、「地吹雪のカチューシャ」とも呼ばれている『ガルパン』が誇るガチロリ高校生!

副隊長のノンナとセットで登場するので、ノンナの重すぎるカチューシャ愛をネタにするガルおじ(ガルパンファン)がほとんど。

これからも身長は成長せずに活躍してほしいものですな!最終章プロフィールで成長してたらどうしよう…。

カチューシャプロフィール

何と言っても127cmという驚異(?)の低身長。デフォルメではないこの身長設定はアニメや漫画でも中々見れないですよね…。

ちなみに8歳児並みの身長だそうです!

ほんと可愛い。

いや、本記事ライターはロリコンじゃないですよ。ノンナとカチューシャの二次創作ネタが大好きなただの通りすがりのガルおじです。

私が好きなのは、緑髪のツインテパスタ娘とカチューシャですもん。…あれ?…もしかして私の性癖…ロリコン!?

所属校:プラウダ高校
学年:3年生
担当:隊長・戦車長
身長:127cm
出身:北海道網走市
現住所:プラウダ高校女子寮
家族:曽祖父・曾祖母・祖父・祖母・父・母
誕生日:1月31日
年齢:17歳
好きな食べ物:ボルシチ
好きな教科:音楽
趣味:お昼寝
日課:ぶら下がり健康器
好きな花:カモミール
好きな戦車:KV-2
CV:金元寿子

引用元:http://dic.pixiv.net/a/%E3%82%AB%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3(GuP)

全国大会決勝戦まで駒を進め、黒森峰に土をつけた功績から劇中の年度から体調を務めたという武勇伝があるので、戦車道選手としてはかなり優秀。

…のはず。

生誕祭を祝うファンの声


『ガルパン』の聖地・大洗の酒屋「さかげん」さんの店頭らしいですね!大洗でもカチューシャ生誕祭がしめやかに行われている模様!


助けてモンゴリアンデスワーム!


何はともあれ誕生日おめでとう!カチューシャ!

『ガルパン』・ロシア関連スマホゲーム紹介!

『ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!』

映画版キャラも登場!ガルパン公式の戦車道SLG!自由にチーム編成 いざパンツァーフォー!

ガルパン 戦車道大作戦

オリジナルチーム編成で指揮官として戦車道を楽しめる「ガルパン」公式の戦車道SLG!
「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!」は、アニメ「ガールズ&パンツァー」公式の戦車道シミュレーションゲーム。

戦車を使った武道「戦車道」のある世界観が独特で、公開された映画のキャラクターも登場している。

各戦車に搭乗するキャラクター全員に個性が設定されているアニメ版の特徴をそのまま反映されているぞ!

戦闘システムは各車の行動方針の設定と、作戦の発動の指示といった簡単なもの。

だが、戦車に乗せるキャラクターは自由に設定できるので、自分の好きなキャラでドリームチームを編成可能!

車長「秋山殿」、砲手「アンチョビ」、操縦手「カチューシャ」なんてコトもできてしまう。暴走しそうな気もするけど。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

『最後の戦い – Fatal Fight』

ロシア製「スパルタンX」!?カンフーvsニンジャ軍団の壮絶な2Dコンボアクション!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「最後の戦い – Fatal Fight」はロシア製のハクスラ・カンフー・アクション。

影族の忍者によって故郷を破壊されてしまったカンフーマスターのカイ。

カイは復讐の祈りをささげ、古代の神の力を手に入れたが…!?

ニンジャ軍団とカンフーで戦うどこか勘違いしたエキゾチックなバトルだが、必殺技や武器、ボス戦なども網羅しておりかなり燃える。

画面の左右をタッチするだけの操作性だがすばやい攻防の応酬には、命のやりとりをしてる緊迫感がある!

『Walking War Robots』

ロシア発のロボットバトルTPS!マルチオンライン対戦で銃弾飛び交う戦場を制圧せよ!

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「Walking War Robots」は、基本無料で遊べるマルチオンライン対戦専用ロボットバトルアクションシューティング(長い!)だ。

その名の通り歩く巨大ロボットを操作して、最大6対6までのオンラインバトルが楽しめる。

バトルの勝利条件は2つ。マップ中に5つある、ビーコンと呼ばれる拠点をすべて制圧するか、あるいは敵のロボットを全滅させること。

最初のうちはロボットも兵装も弱く、バトルの勝敗自体がマッチングに左右されるところが大きいものの、ルーキーなりの楽しみ方もちゃんとあるし、何より人間相手なので、毎回違った展開になるのが大きな魅力だ。

まだバージョン0.9.xと鋭意開発途上らしく、UIに説明の足りない部分もあるので、いつものレビューとは少しおもむきを変えて、順を追って解説していくことにしよう。

シェアする

特集の人気記事ランキング