刮目!「レーシング娘。」の斬新すぎるスマホゲームのプロモーション。「艦これ」でおなじみ、DMM.com POWERCHORD STUDIOが仕掛けるプロモーションの全容とは

レースに勝ってアプリゲト子(仮)をゲットするのだ

レースに勝ってアプリゲト子(仮)をゲットするのだ

アンテナの高い監督の皆さんは、すでに各種メディアが報じている記事をご覧かもしれない。DMM.com POWERCHORD STUDIOの「レーシング娘。」で、「ゲームメディア対抗レーシング娘。カップ」を実施中なのだ。

実はこのイベント、ウェブで名だたる12のメディアを巻き込んだ、かなり手の込んだもの。本記事で、その全容をご紹介したい。

レーシング娘。で、インゲームイベント「ゲームメディア対抗カップ」やってるよ!

まずはプレイヤーの皆さんが楽しめるインゲームイベントのご紹介。

以下、リリースからの引用だ。

DMM.com POWERCHORD STUDIOは、2016年3月15日(火)より、愛車擬人化&シミュレーター『レーシング娘。』におきまして、ゲームイベント『オリジナルR娘を手に入れろ!ゲームメディア対抗レーシング娘。』カップを開催致します。

本イベントはRaceの『Event』に、各ゲームメディアをイメージしたオリジナルのR娘全12種類(王子青空 R32)がライバルとして登場する特別なレースが登場。

新フォームR32に各メディアオリジナルのペイントを施した、ここでしか手に入らない激レアR娘が入手できるかも⁉

また、イベントミッションを達成すれば、同じく各メディアのオリジナル壁紙もゲットのチャンスが!!熱くならずにはいられない新フォームの『王子 青空』と、白熱のレースをお楽しみください!

まとめると、特徴は以下の3つ。
・特別なインゲームのイベントレースが行われる。
・12のゲームメディアをイメージしたオリジナルR娘がライバルとして登場する。
上記のオリジナル「王子 青空 R32」を入手できる可能性あり。

またイベントの期間は3月15日(火)〜3月29日(火)のメンテナンスまで。
監督諸氏は、レーシング娘。を立ち上げて、ぜひ遊んでみて欲しい!

まだR娘をプレイしていない方、レビューを読んでインストール!

2ライバル確認

3レース中

4デッドヒート

「レーシング娘」は、車を擬人化したレーシング娘を監督として優勝に導くレーシングシミュレーションだ。

実際に走らせるレースゲームと違い、レーシング娘はオートで走ってくれるので、カスタマイズやセッティングなどを行うってコト。

「艦これ」のように事前準備が重要な作品で、パーツを作成したり調整を行う事でレーシング娘の性能は大きく変化する。

また、レーシング娘はレース中しゃべりまくってくれる。ボイスにも注目だ。

そして、お楽しみは勝利した時のヴィクトリーシャワーで、レーシング娘に高そうな洋酒をぶっかけまくれるぞ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

イベントでもらえるオリジナルペイントのR娘。は2台ある。

まずは、われわれアプリゲットバージョンの「王子 青空 R32」

ch085_王子青空_appgetlogo

そしてGame Deetsバージョンの「王子 青空 R32」

ch086_王子青空_GameDeets

参加メディアは12あるのに、2サイト分のR娘しかドロップしないのはなぜだろうか?そのわけは、このイベントにさかのぼること2週間前、都内某所で行われたイベントにあった。

実はメディア対抗で、リアルレースを実施済み!

アプゲ、勝ったどー!!

アプゲ、勝ったどー!!

実は今回のインゲームイベントの仕込みとして、DMM社主催で、12のメディアがリアルレース(カート大会)でガチンコ対決をしている。

12のメディアは予選タイム別にエキスパートクラスとノーマルクラスに分けられ、その後それぞれのクラス毎に決勝レースを戦った。

その結果がこちらだ。

エキスパートクラス:
1. アプリ★ゲット 2. 4Gamer 3. TAPPLI 4. Gamer 5. アプリ学園 6. GAME Watch

ノーマルクラス:
1. GameDeets 2. 9-Bit 3. 電撃オンライン 4. ミートアイ 5. ファミ通.com 6. ファミ通App

ドロップするオリジナルグラのR娘は、それぞれのクラスで優勝を収めた2メディアのロゴが入っている、というわけなのだ。

そして、その権利を獲得したのがエキスパートクラスの覇者であるわれわれアプリゲットと、ノーマルクラスの覇者であるGameDeetsさんなのだ。

【実録】リアルイベントで勝利したので、インゲームイベントも頑張ってみた。

レースに勝ってアプリゲト子(仮)をゲットするのだ

レースに勝ってアプリゲト子(仮)をゲットするのだ

アプリゲット娘を手に入れるには、エキスパートという高い壁を乗り越えなければならない。

ともかくアプリゲット編集部的には入手しないといけないね、ってことで、イベントに挑んでみることに。

何度かやってみたので、リザルトをご覧いただこう。

IMG_3272

IMG_3276

IMG_3277

IMG_3279

IMG_3280

IMG_3281

IMG_3282

まったく勝てません。勝てる気がしません。自機が微塵にリストにでてきません。クンフーが足りないというのか・・・・・・。

なまじっか、リアルレースでエキスパートクラスで優勝してしまったために、非常に入手難度の高いアプリゲット娘。

何度かやってみて全然だめだったのだが、一番問題だなと思ったのは、ライバル車として登場しているアプリゲット娘、インゲームイベントでは全然勝っていない!!!他のメディアさんのR娘に負け続けている。。

注:とはいえ、ライバル娘たちのステータスは一律のため、単純な運の問題。

イベントは始まったばかりなので、気長にトライしていきたい。大丈夫。目の下の水滴は汗であって、泣いてなんかいない。

今回のインゲームイベントのおさらい

最後に、ゲームイベント『オリジナルR娘を手に入れろ!ゲームメディア対抗レーシング娘。』カップの仕掛けについて、あらましをまとめる。

iOS版配信記念のDMM社主催リアルカート大会を実施。参加者は国内のゲームメディア12サイト。カート場に集結し、リアルレースでしのぎを削る。(2月末)

インゲームイベントを実施。メディアロゴの入ったR娘とレースができる。リアルレース参加メディアのロゴ入りR娘と勝負する&リアルレース勝利メディアのロゴ入りR娘がドロップする。(3月15日〜29日)

なにしろ、インゲームイベントとリアルイベントが連動しているというのが興味深い。インゲームイベントに参加するキャラクターや、インゲームイベントでドロップするアイテムを、リアルイベントの様子で決める、という取り組みの面白い仕掛けなのだ。

また、レーシング娘。という車をテーマにしたゲームと、レーシングカートという組み合わせもしっくりくる。

今後、こういった「記憶に残るプロモーション」「ちょっと変わったネタ作り」は増えていくのではないだろうか。

今回の仕掛けは、参加するユーザ(=スマホゲームファン)にとっても、どこかで見たことのあるメディア名が入っているなど、興味を引くものになっているのではないだろうか?

ここで、ツイッターでエゴサーチをして、生のユーザのツイートを見てみたいと思う。


スマホ情報サイトのアプリゲットとか全然見たことないぞw

スマホ情報サイトのアプリゲットとか全然見たことないぞw

スマホ情報サイトのアプリゲットとか全然見たことないぞw

……。

アプリゲットも、プロモーションの代わりになるような良記事をガンガン書いて、知名度を高めていきたいと思う。(真面目)

レーシング娘。のダウンロードはこちらから(無料!)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。