アクション系タワーディフェンスゲーム『戦姫物語』Google play版の配信開始!

株式会社Cygames(以下サイゲームス)は、『ちょゲつく』においてアクション系タワーディフェンスゲーム 『戦姫物語(せんひめものがたり)』 のGoogle play版の配信を開始したことを発表した。

main

『戦姫物語』Google play版配信開始。

※iOS版については近日リリース予定となっており、リリース日が決定次第、改めて案内がある。

ゲーム概要

簡単操作な爽快アクション系タワーディフェンス。

戦闘司令官となり、レイリア姫たちを指揮して次々と迫りくる敵を倒して勝利へ導くのだ。

ストーリー

フォルティス王国第二王女・レイリアは姉のシフォンを病魔から救うため、その治療法を探しに旧フェルディラント領へ行くことを決意する。

しかし、隣国との緩衝地帯へ正規の騎士団を送ると、いらぬ混乱を招きかねない。

レイリアは極秘で動ける遠征団を結成するため、かつて近衛騎士副団長を勤め、今は戦術論の講師をやっている「あなた」を城に召喚した。

ゲーム紹介

・レイリア姫たちを指揮して敵を倒せ。

キャラクターをスワイプするだけの簡単操作。

・キャラクターのスキルをレベルアップ。

キャラクターのスキルレベルを上げて、戦闘を有利に進めるのだ。

・愛らしいキャラクターデザイン。

愛らしいキャラクターが勢ぞろい、お気に入りのキャラクターを育てるのだ。

・心に残る旅になる――。

個性豊かな登場人物により紡がれるストーリー。

旅の終わりで、彼女たちを待つものとは……?

sub1

ゲームイメージ。

「戦姫物語」は、Kamcord(TM)社のプレイ動画撮影機能を備えている。

Kamcord機能を使用するため、インストール時に下記アクセス権限の許可が求められる。

・画像/メディア/ファイル(内部ストレージのコンテンツの変更/削除、保護されたストレージへのテストアクセス)

動画を端末内に一時保存する処理などで使用する。

・マイク(録音)
ボイスオーバー(実況付き)動画の撮影などで使用する。

・その他(ネットワークへのフルアクセス、ネットワーク接続の表示)

動画のアップロードや、投稿されている動画の閲覧などで使用する。

※サウンドが再生されない方へ

・マナーモード中はサウンドが再生されない。

利用端末のサウンド設定を確認する。

・アプリ内サウンド設定の消音設定をOFFに変更することで、マナーモード中でもサウンドが再生されるようになる。(但し、一部の端末では本設定に対応していない。)

Kamcord対応機種は下記URLで確認できる。

※『戦姫物語』の推奨端末とは異なるので注意。

Kamcord対応機種はこちらから

アプリ概要

タイトル:戦姫物語(せんひめものがたり)

配信開始日:Google Play版 2015年6月22日

対応機種:Android 端末

必須環境:Android 4.0以降

利用方法: Google Playにてアプリをダウンロード後、利用可能

開発・運営:サイゲームス

ちょゲつく公式サイトはこちらから

ちょゲつく公式twitterアカウントはこちらから

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

スポンサーリンク