TERA ORIGIN(テラ オリジン)

配信日未定

Netmarble Corp.

新コンセプトアクションRPG

コメント (3)

「私のこと、覚えてますか。」ネットマーブルが手がける新しいコンセプトのアクションRPG

ゲーム公式サイト

事前情報まとめ 公式ツイート コメント
(3)

TERA ORIGIN(テラ オリジン)
Netmarbleがおくる新作アクションRPG「TERA ORIGIN(テラ オリジン)」の配信日や最新情報について紹介しています。

【7/12新着情報】

2019年7月12日(金)11:00 ~クローズドβテストを開始

「TERA ORIGIN(テラ オリジン)」の事前情報

配信時期

配信時期は未定です。

事前登録情報

クローズドβテストの実施が決定しています。


基本情報

配信日 配信日未定
配信会社 Netmarble Corp.
ジャンル 新コンセプトアクションRPG
価格 基本無料
公式サイト TERA ORIGIN(テラ オリジン)公式サイト
公式Twitter TERA ORIGIN(テラ オリジン)公式Twitter

【2019/07/12】2019年7月12日(金)11:00 ~クローズドβテストを開始

【2019/07/06】CBT開催期間に合わせ、応募期間を7/9 23:59まで延長。定員も12000人へ増員

【2019/06/14】公式サイトを更新し、キービジュアルやTwitterを初公開!

TERA ORIGIN(テラ オリジン)
6月14日に公式サイトが更新され、公式Twitterが開設されました。

同時にクローズドβテストの参加者募集が開始されています。

RTキャンペーンを開催

【2019/04/09】正式タイトルを「TERA ORIGIN(テラ オリジン)」と発表!各種情報を公開

TERA ORIGIN(テラ オリジン)
Netmarble Corp.は、新規配信予定のスマートフォン向け新コンセプトアクションRPG『PROJECT-T(仮題)』の正式タイトル名を『TERA ORIGIN(テラ・オリジン)』に決定しましたことを発表いたします。

『TERA ORIGIN』は、名作オンラインRPGをベースに、スマートフォン向けに「新しい遊びの提案」をコンセプトに制作を進めているアクションRPGです。

『TERA ORIGIN』のゲーム性やビジュアル、新要素などに関する情報は、ティザーサイトにて順次公開して参ります。ぜひ続報にご期待ください。

「私のこと、覚えてますか。」ネットマーブルが手がける新しいコンセプトのアクションRPG

TERA ORIGIN(テラ オリジン)
『PROJECT-T(仮題)』は、ネットマーブル(Netmarble Corp.)が手がける、スマートフォン向け、新コンセプトアクションRPG。

『PROJECT-T(仮題)』は、 ネットマーブルが期待を込めて制作を進めている全く新しいコンセプトのアクションRPGとのこと。

ビッグヒットを手がけるネットマーブルによる「新コンセプト」のRPG

「セブンナイツ」、「ナイツクロニクル」など数多くのヒット作RPGを手がけるネットマーブルの新作ということで注目したい一作です。

ティザーサイトでは、4月9日に第1弾情報の公開も予定されています。思慮深くこちらをみつめる少女がとにかく印象的です。

ネットマーブルのスマホゲームを紹介

セブンナイツ

セブンナイツ androidアプリスクリーンショット1

「セブンナイツ」は多彩なキャラクターを集め、様々なモードに挑むリアルタイムターン制バトルRPG。

物語の舞台は、破壊の神の力を与えられた7人の騎士がそれぞれに領地を持ち、牽制し合う「アスド大陸」。

彼らの行いを嘆いた女神エレナはひとりの少年に力を託し、それが悪用されないように記憶を封印した。

プレイヤーはその少年「エバン」となり、旅の途中で助けた少女「カリン」と共に長い苦難の道を歩み出す。

5人+リザーバーとなる助っ人を選んでチームを結成し、冒険や古の塔など各種モードに挑戦しよう。

バトルは基本オートで進み、通常攻撃はリアルタイムで行われる。

スキルの使用はターン制になっていて敵の行動が挟まれるため、戦況に合わせた適切なタイミングでスキルを使い、敵を全滅させて勝利を掴もう。

バトルに出撃したキャラは経験値を得て成長する他、強化合成によってもレベルアップが可能。

キャラのレアリティを上げる「進化」、最高ランクの同キャラを掛け合わせる「限界突破」、装備品の入手や製錬といった豊富なメニューでチームを育て、壮大な物語を進めていこう。

久々に、これだけはDLしとけとオススメしたくなるアプリだ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

執筆者: 高野京介

ライター兼、ゲーム音楽に多大な影響を受けたギタリスト。 ファミコン〜PS4までゲームの進化と共に半生を過ごす。スマホゲームレビューは5年目の中堅。豪華さよりもプレイスキルを要求されるアクションやゲームバランス、突き抜けた個性を愛好する傾向あり。 好きなゲームは「地球防衛軍シリーズ」「MOON」「さよならを教えて」「洞窟物語」「ロマンシング・サガ2」などなど。最近では「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」に感涙。書ききれないがクソゲーやバカゲー愛好家でもある。 スマホゲームでは「Downwell」「Plague Inc.‐伝染病株式会社」「ヒュプノノーツ」などが好きです。私生活ではカレー、ラーメン、もつ焼き、パクチー等を愛好。酒は弱い。 使用端末 Apple iPhone 7 ひどいことしかつぶやかかないTwitter

コメント

ログインしています » | ログアウト
500
ぶた
ぶた

やらないのにここにコメすんのか?気になるからここにきたのでは?wとりあえず配信日数週間はそれなりにプレイする人数はいるんだよ。そのあとは知らん。

匿名
匿名

ネトマの時点でかなりの人数がやらない

匿名
匿名

絵とタイトル的にTERA関係にしか見えないけど
こういう思わせぶりな事してただのTERA M告知だったら笑うとこ

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。