カヤック、カジュアルe-sportsサービス「RANKERS」を10月提供開始【配信前情報のみ】

株式会社カヤックは、スマートフォンゲームアプリに特化した賞金付き大会を開催する新サービス「RANKERS」(ランカーズ)を2015年10月に提供開始することを発表した。

RANKERS_main

スマホゲームで賞金ゲット!「RANKERS」10月提供開始。「RANKERS」10月提供開始。

<以下、株式会社カヤックの発表より抜粋>

常時さまざまな大会を開催!スマホゲームをプレイして賞金をゲット

RANKERSはオンラインで完結するカジュアルe-sportsのサービスです。

RANKERSに登録したプレイヤーは、RANKERSに対応したゲーム上で開催されている賞金付きの大会に挑戦することができます。

賞金(※1)は大会期間中の順位に応じた入賞者、また各大会の挑戦者の中から抽選で1名に提供されます。

RANKERSへの会員登録、大会への挑戦は無料です。

大会実施に必要なデベロッパー向け専用SDKを配布

ゲームデベロッパーはRANKERSが配布する専用SDK(開発者用キット)(※2)を運用中のゲームアプリに実装することで、大会に必要な「画面」「アカウント管理」「スコア集計」などを自社で開発することなく、ゲームに追加することができます。

開催される大会一覧はRANKERSのアプリ、Webサイト内で紹介されるため、各ゲームアプリへの送客を促します。

「賞金獲得者への支払い」や「口座の管理」についてはRANKERSが代行します。
RANKERS_img

「Lobi Rec SDK」で不正プレー防止と新たな楽しみを提供

RANKERSの特長として、カヤックが提供するゲーム実況録画SDK「Lobi REC SDK」と同時に実装することで、不正プレー防止対策(※3)ならびに上位ランクプレイヤーのスーパープレイ視聴といった機能を付加することができます。

なお、デベロッパー向けに、年内に開催する大会分の賞金についてはRANKERSが全額提供するリリース記念キャンペーンを実施いたします。

RANKERSは今後も、スマートフォンゲームの新しい楽しみ方の提案を目指して開発を行ってまいります。

9月17日(木)から20日(日)まで千葉・幕張メッセで開催される『東京ゲームショウ2015』に出展する「Lobi出展ブース」でも、RANKERSの紹介を行う予定です。

※1) 賞金総額5000円~100万円の範囲でデベロッパーの任意で指定可能

※2) 開発環境: Unity、Cocos2d-x

※3) 特許出願中

「Lobi REC SDK」について

カヤックが2014 年 1 月に国内初のゲーム実況録画 SDKとして「Lobi REC SDK for iOS」(Unity、Unity5、Cocos2d、Cocos2d-x v2.x以上対応)、同年 6 月には「Lobi REC SDK for Android」(Unity、Unity5、Cocos2d-x v2.x以上対応)を提供開始。

Lobi のデベロッパー向けサイトにて、法人個人向けに無料配布しています。

2015年8月にはMetal APIに対応。

Lobi REC SDKダウンロードサイト:http://developer.lobi.co/

対応OS: iOS5.1以上、Android4.1以上

開発環境: iOS: Unity、Unity5、Cocos2d、Cocos2d-x v2.x以上対応、Android: Unity、Unity5、Cocos2d-x v2.x以上対応

iOS対応機種: iPhone4s、iPad3以上

Android対応機種:

Unity版対応機種一覧
https://github.com/kayac/Lobi/wiki/Android-unity-Support-Devices

Cocos2d-x版対応機種一覧
https://github.com/kayac/Lobi/wiki/Android-Cocos2dx-Support-Devices

Lobi REC SDKデベロッパー向けサイト:
https://github.com/kayac/Lobi

<以上、株式会社カヤックの発表より抜粋>

ライター: 編集部

関連するキーワード