ネットマーブルが贈る超大型RPG『マーベル・フューチャーファイト』初公開【配信前情報のみ】

本日、韓国ソウルにあるNetmarble Games Corp. (以下ネットマーブルゲームズ)は、新作モバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight) 』を4月30日(現地時間)に日本を含む全世界において配信開始することを発表した。

『マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight) 』。

『マーベル・フューチャーファイト』 4月30日配信開始。

マーベル・ユニバースで36人のスーパーヒーローとヴィランがド派手に戦う 新感覚のモバイルアクションRPG!

Netmarbleとマーベルが一丸となって開発したこのタイトルを通じて、プレイヤーは、ベストセラー作家ピーター・デイビッドが手がけた原作をもとに描かれているマーベル・ユニバースの世界で興奮とスリルを体験することができるとのこと。

『マーベル・フューチャーファイト』には、アベンジャーズをはじめスパイダーマン、デアデビル、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどのパワフルな36人のヒーローが登場し、それぞれのヒーローには特有のアクションとアビリティ、コスチュームが備わっている。

プレイヤーはヒーローを成長させ、ギア強化やランクアップを行うことで最強のチームを作りだすことができる。

ハイクオリティのグラフィックと深みのあるアクションが満載のコンテンツを通じて、プレイヤーはステージ単位の戦闘でヒーローを操作し、ロキやドクター・オクトパス、ウルトロンなどをはじめとする数多くのヴィランと戦う。

また、ミッションをクリアするPVEや、プレイヤーと対戦するPVPモードは『マーベル・フューチャーファイト』のスリリングなPRGの特徴を味わうことが可能だ。

プレイヤーはこれらのモードで、ヒーロー3人で構成されたチームの経験値を獲得し、ステータスを上げていくことになる。

『マーベル・フューチャーファイト(MARVEL Future Fight) 』。

ゲームイメージ。

開発会社であるネットマーブルモンスターの代表 Gun, Kimは次のように語っている。

「完成度の高い、斬新なアクションゲームを提供できることを楽しみにしている。

一般的にも知名度の高いアイアンマンやロケット・ラクーン、キャプテン・マーベルなどのヒーローをチームにセットすることで、自分だけのオリジナルチームを作って楽しめる。

前作の『Monster Taming(日本タイトル:タッチモンスター)』で韓国市場におけるアクションゲーム市場のベースをつくったように、『マーベル・フューチャーファイト』でグローバル市場におけるRPGのスタンダードを一段階高めたい。」

『マーベル・フューチャーファイト』はAppStoreとGooglePlayを通じ全世界でのサービス開始を予定しているとのことだ。

無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

シェアする