ミクシィ、コナミデジタルエンタテインメント、「mixiパーク」提供開始

株式会社ミクシィは、9月4日より、株式会社コナミデジタルエンタテインメントと共同で「mixiパーク」をiPhoneアプリ、Androidアプリとして提供を開始した。

mixiパーク メイン画像

mixiパークがGooglePlayにて配信開始

「mixiパーク」は、自分自身の立体的な似顔絵(キャラクター)を作成し、そのキャラクターを通じて「mixi」でつながる仲の良い友人とのコミュニケーションを楽しめるサービスのようだ。つぶやきの内容に応じて自分自身のキャラクターがアクションをしたり、友人のキャラクターにタッチしてあいさつをしたりと、「mixi」の一般的なコミュニケーション機能に視覚的要素が加わることで、より多様性のあるコミュニケーションを楽しむことができるとのことだ。

mixiパーク プレイ画像

自分に似せたキャラクターを使って色々なサービスを利用しよう。

似顔絵(キャラクター)は、スマートフォンのカメラで自分の顔を撮影するだけで、簡単に自分のキャラクターを作成することができるようだ。顔のパーツや体、服装など全26箇所を自由にカスタマイズすることができ、より自分自身に似せた似顔絵を作成することが可能だ。また、服装やアクセサリーは随時追加予定とのこと。

プレスリリース
http://mixi.co.jp/press/2012/0904/11126/

GooglePlay
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mixi.mixipark 

ライター: 編集部

関連するキーワード