【崩壊3rd】記憶幻境『幻境・芽衣』影舞衝撃でFF-13を攻略せよ

崩壊3rdの芽衣で、まるで忍者のように、いや、くノ一のように敵を倒したいなら[影舞衝撃芽衣(A)機械]がピッタリです。『幻境・芽衣』の3番目のステージとなるFF-13は、[影舞衝撃芽衣(A)機械]をプレイヤーキャラとして操作する特殊なステージです。プレイできるキャラはSSランクですが、武器は最終装備の「雷切」です。分身で囲んで斬りまくりです。

崩壊3rd+『幻境・芽衣』影舞衝撃

影舞衝撃芽衣(A)機械

「試練:影舞衝撃」の任務と獲得可能アイテム

幻境・芽衣「試練:影舞衝撃」の概要は以下の通りです。難易度によって任務の内容が微妙に違っていることに注意しましょう。また、悪夢と困難は一日の挑戦回数が制限されています(リタイアしても挑戦回数とスタミナは減りません)。

試練:影舞衝撃 推奨レベル30 普通N

任務(クリア時に条件を満たすと水晶+10ずつ)
・極限回避を3回以上使用する
・挑戦時間が240秒を超えない
・挑戦時間が300秒を超えない

獲得可能アイテム
・☆2ダブルエーテルの欠片(武器強化)
・☆1エーテルの欠片(武器強化)
・☆2中級経験値チップ(経験値300)

消費AP:10 挑戦回数:制限なし
注意:クエスト内は指定の戦乙女のみ使用可能
キャラスキル、装備も変更不可
正面突破出来なかったら、どうする?

FF-13は[影舞衝撃芽衣(A)機械]のみ使用可能

幻境・芽衣の3番目のステージは、SSランクの影舞芽衣で挑戦することになります。
キャラだけでなくスキルと装備も固定されているので、プレイヤースキルが試されることになります。ちなみにのレベルや装備は、普通・困難・悪夢のすべての難易度で同じものになっています。

[影舞衝撃芽衣(A)機械]は分身召喚キャラ

影舞芽衣は、必殺技や極限回避で分身を召喚して、ともに戦うキャラです。大器晩成で[戦乙女・強襲芽衣(A)生物]の強さの陰に隠れがちですが、SSランクまで育てればここまで強くなります。
分身を複数召喚してから武器スキルを発動すると、雷ダメージで敵の体力をガリガリ削ります。敵がちょっと可哀相になりますが、それでも容赦なく敵を囲んで削り殺しましょう。

注目スキルは以下の通りです。

リーダースキル:魑魅魍魎(S以降数値上昇)

HPが80%を超える時、会心率+21%

パッシブ:裏切り

敵の側面/背後への全ダメージ+47.1%

パッシブ:影の結界

スタン/麻痺/時空減速状態の敵へのダメージ+23.8%

回避:鋭刃先

回避後攻撃ボタンタップで発動、会心率+63%、クールタイム6.2秒

回避:残影

キャラの攻撃力の46%を継承した分身を生み出す、継続時間+6.1秒
(極限回避で5秒間自身の25%の攻撃力を継承した分身を召喚する)

連撃:無限結界

剣気の範囲を大幅にアップ、通常攻撃ごとにダメージ+89

連撃:念力結界

通常攻撃の会心ダメージ+12.7%

分岐:刃先の魄

分岐攻撃後攻撃ボタンをタップで周囲の敵に攻撃を行う。攻撃力の58%の範囲ダメージを3回与える
※分岐攻撃のコマンドは、●+長押し●

必殺技:月詠(分身を召喚 EP:75)

分身:自身のHPを50%/攻撃100%/会心率100%を継承した分身を召喚する。分身は毎秒HPの10%消費する
桜花手裏剣:分身が消失する時に爆発する。攻撃力の2.2倍の範囲ダメージを与え、麻痺状態にする、継続時間2.6秒

QTE:無影刃

敵がスタン状態の時に出場すると発動(QTE)。攻撃力の220+4*61%ダメージを与える

武器:雷切

☆4武器(ステータスは☆5レベル50の数値です)
攻撃:264 会心:45
武器スキル1
霊刃の守り:味方全員(分身を含む)と召喚物に霊刀の保護を付与し、防御力+50%、触れた敵に0.25秒毎に318雷ダメージを与える、継続時間5.99秒
武器スキル2(パッシブ)
断雷の鳥:被撃時、40%確率でダメージ-597

聖痕:エカチェリーナ(T)

☆4聖痕(ステータスは☆5レベル50の数値です)
HP:540 攻撃:92 防御:91
聖痕スキル
Combo装甲:コンボ数が25を超える時、防御力+61%

聖痕:エカチェリーナ(C)

☆4聖痕(ステータスは☆5レベル50の数値です)
HP:540 防御:91 会心:8
聖痕スキル
Combo熱狂:コンボ数が40を超える時、物理ダメージ+41%

聖痕:神農(B)

☆4聖痕(ステータスは☆5レベル50の数値です)
HP:557 攻撃:45 防御:78 会心:4
聖痕スキル
薬祖:被撃時5秒間継続するシールドを生成し、自身の最大HPの31%のダメージ(元素ダメージ含む)を吸収する、クールタイム12秒

聖痕:エカチェリーナセットスキル

2セット
戦闘中の会心+15%、機械タイプが装備するとEP上限+15%

[影舞衝撃芽衣(A)機械]のまとめ

影舞芽衣は、極限回避で分身を召喚します。また、必殺技でも分身を召喚するので、EPが貯まったら発動するとよいでしょう。ただ、武器スキルで攻撃と防御がアップするので、分身をすでに召喚しているときは、武器スキルを優先させたほうがよいと思います。
ちなみに、背後や側面からのダメージが高くなっているので、それを意識した動きをすると強いです。もちろん分身で敵を囲むのも効果的です。

通常技

・HPが80%を超える時、会心率+21%
・極限回避で分身召喚
・通常攻撃の会心ダメージ+12.7%
・回避攻撃の会心率+63%

パッシブ

・敵の側面/背後への全ダメージ+47.1%
・スタン/麻痺/時空減速状態の敵へのダメージ+23.8%

必殺技

・分身を召喚
・分身が消失する時に爆発し、麻痺を付与

武器による強化

・味方全員(分身を含む)と召喚物に霊刀の保護を付与し、防御力+50%、触れた敵に0.25秒毎に318雷ダメージ(武器スキル)
・被撃時、40%確率でダメージ-597

聖痕による強化

・コンボ数が25を超える時、防御力+61%
・コンボ数が40を超える時、物理ダメージ+41%
・被撃時シールドを生成し、ダメージ(元素ダメージ含む)を吸収
・戦闘中の会心+15%、機械タイプが装備するとEP上限+15%

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます