【崩壊3rd】戦乙女・戦車(B)、聖女祈祷(A)異能、戦乙女・凱旋(A)生物などなど!異能Ver1.2アップデート後は、どの欠片を集める?

3月31日のアップデートから10日あまりが経ち、追加されたキャラやステージの評価も落ち着いてきました。

当記事では、どのキャラが強くなったのかを考察し、また、どの欠片を優先して集めればよいかを提案します。

Ver1.2は姫子の時代

Ver1.2で追加されたガチャ限定キャラの[血染めの薔薇(S)異能]は、現バージョンでは最強との評判です。

ほかのガチャ限定キャラが役に立たなくなったわけではありませんが、それでも[血染めの薔薇(S)異能]をゲットしたときのことを視野に入れて欠片を集めることが、今後のトレンドとなっていくでしょう。

また、[血染めの薔薇(S)異能]以外の姫子も高性能なので、メインアタッカーを姫子とする時代がしばらく続くと予想されます。

画像1姫子

無量塔姫子(CV:田中理恵)

戦乙女・凱旋(A)生物

[戦乙女・凱旋(A)生物]は、新規追加された外伝「蚩尤(しゆう)編」で欠片を集めることができます。

このキャラも[血染めの薔薇(S)異能]ほどではありませんが圧倒的な強さで、欠片がドロップするキャラのなかでは最強候補のひとりです。

特に、極限回避で敵をスタンさせることと、Sランクで習得する「結界修復」でチーム全員の回復が行えることによって、アタッカーとしてだけでなく、サポートとしての運用も可能となっています。

[血染めの薔薇(S)異能]を入手するまでのメインアタッカーとして、欠片を集める価値は十分あるでしょう。

欠片ドロップ:蚩尤(しゆう)編困難3-1、蚩尤(しゆう)編悪夢3-1

核融装・深紅(A)機械

[核融装・深紅(A)機械]も、[戦乙女・凱旋(A)生物]と並んで欠片がドロップするキャラのなかでは最強候補です。

その強さは、テキトーに★3武器を振りまわしているだけで、いつの間にか敵が全滅しているほどで、純粋なアタッカーとしてみれば凱旋よりも強いでしょう。

ただし上述のように、凱旋はサポートとしても運用できるので、ガチャで[血染めの薔薇(S)異能]をゲットしたときにスタメン落ちしないという利点があります。

また、これはすべての姫子に共通していえることですが、ゲージを武器スキルに使うよりも必殺技に使ったほうが強いこと、最終進化の★3武器と未進化の★4武器では攻撃力がほとんど変わらないこと、聖痕「エジソン」が外伝ショップで容易に入手できることから、ガチャに頼らずとも強くなれるキャラになっています。

堅実にいきたいのなら、アタッカーは姫子で決まりでしょう。

欠片ドロップ:軒轅(けんえん)編困難6-1、軒轅(けんえん)編悪夢3-2

スタメンの入れ替えが検討されるキャラ

ブローニャは遠距離攻撃を得意とするキャラで、メインアタッカーとしてではなく、主にサポートキャラとして使われます。

特に[駆動装・山吹(A)異能]と[戦乙女・戦車(B)異能]が人気で、どちらか、あるいは両方を加入させたチームが前バージョンまでの定番でした。

画像2ブローニャ

ブローニャ・ザイチク(CV:阿澄佳奈)

戦乙女・戦車(B)異能

[戦乙女・戦車(B)異能]は、Aランクで習得するQTEが強力なキャラで、このQTEで大ダメージを集団に与えることが主な役割となります。

しかし、「山吹のバリア」と「聖女の回復」の汎用性の高さの前に、スタメン落ちすることが多かったキャラではありました。

ところが姫子の登場で状況が一転します。敵を一ヶ所に集められるブラックホールと、大ダメージをまき散らすQTEが、姫子のプレイスタイルにマッチしたのです。

スタンで戦車のQTE発動→ブラックホールで敵を一ヶ所に集めて→姫子の重い一撃で倒すという連携は、お手軽かつステージを選びません。現バージョンでは、最優先で欠片を集めたいキャラになりました。

欠片ドロップ:困難1-15、困難2-32、困難4-28、悪夢3-33

駆動装・山吹(A)異能

[駆動装・山吹(A)異能]をチームに入れる理由は、誤解を恐れず乱暴な言いかたをすれば、「ダメージを防ぎ、攻撃中断を無効化するバリア」のみです。

しかし、そのバリアが高性能かつオンリーワンなので、定番のスタメンキャラでした。

「山吹を一度使うと、山吹なしでプレイできなくなる」と言われるくらい、ステージの難易度が下がるからです。ただ、姫子をメインアタッカーとした場合は話は別です。

姫子は自身でダメージを軽減することができ、また、攻撃中断耐性も持っているので、山吹をチームに入れるメリットがほとんどありません。

ほかのキャラに入れ替えても、安定性はそれほど変わらないでしょう。とはいえ、「被弾回数がX回を超えない」といったミッションでは依然大活躍なので、キャラを入手していない場合は欠片を集めておくといいでしょう。

欠片ドロップ:困難1-31、困難3-27

定番の回復キャラはほぼ安泰か

キアナは、ガチャ限定キャラの[白騎士・月光(S)生物]が最強キャラの一角ですが、それ以上の存在感を放っているのは、欠片を集めてゲットできる[聖女祈祷(A)異能]です。

豊富な回復スキルを持つ彼女の評価は、[戦乙女・凱旋(A)生物]の登場によってどのように変わったのでしょうか。

画像3キアナ

キアナ・カスラナ(CV:釘宮理恵)

聖女祈祷(A)異能

[聖女祈祷(A)異能]は、さまざまな回復方法を持つキャラです。

回復は[駆動装・山吹(A)異能]や新規追加キャラの[戦乙女・凱旋(A)生物]もできますが、聖女の隙あらばどんな状況からでも回復するその小ざかしさと、SSSで習得するオンリーワンのパッシブスキル「新星の輝き(戦闘不能回避)」が、彼女の回復キャラとしての地位を保証しています。

さらに聖女は、状態異常をばらまいたり、序盤に入手できる武器「コルト・ピースメーカー」で敵をスタン状態にもできるので、回復以外でもチームに貢献します。

実は、[戦乙女・凱旋(A)生物]も緊急回避でスタンをばらまくことができ、しかもアタッカーとしては聖女よりも凱旋のほうが優秀だったりするのですが、それでも「メインアタッカーが苦手とする敵を弱体化させ、回復もできるサポートキャラ」として見れば、器用貧乏ともとれる聖女の多芸っぷりが最適解となるでしょう。

ちなみに、凱旋が回復を習得するためには、80個もの欠片が必要です(キャラ入手30個+ランクアップ50個)。凱旋の育成が完成する数ヶ月後にどうなるかは分かりませんが、しばらくの間は、回復キャラとしての地位は不動だと思われます。

欠片ドロップ:困難2-5、悪夢1-15

今回のアップデートで割を食ったキャラ

芽衣は、ガチャ限定キャラの[雷電女王の鬼鎧(S)異能]と、欠片でゲットできる[戦乙女・強襲(A)生物]が最強キャラの一角に名を連ねています。

ところが新キャラの[血染めの薔薇(S)異能]と[戦乙女・凱旋(A)生物]が、芽衣のチームでの役割とモロ被りで、しかも追加された敵キャラに対して強い(芽衣は苦手)という……今回は苦しいアップデートとなってしまいました。

さらにいうと、芽衣の強さは武器と聖痕に依存しているので、ガチャで高レア装備をゲットしなければ真価を発揮できません。一方、姫子はガチャで装備をゲットしなくてもそれに近い強さになれます。残念ながら今は我慢のときと言わざるを得ません。

画像4芽衣

雷電・芽衣(CV:沢城みゆき)

戦乙女・強襲(A)生物

[戦乙女・強襲(A)生物]は、欠片でゲットできるキャラではありますが最強候補のひとりです。

無数の斬撃を素早く繰り出すキャラで、今でも十分強いのですが、しかし苦手な敵キャラ(幽霊ゾンビなど)が増えたので、今後は苦戦することが予想されます。

ただ、芽衣の強さは武器や聖痕に依存するので、今後追加される装備(イベント報酬などが望ましい)によっては、姫子よりも強くなる可能性は十分にあります。4月13日の誕生日に、有用な装備が追加されることを期待しましょう。

欠片ドロップ:困難1-25、困難3-15

まとめ

次のアップデートまでの期間は、以下の欠片を優先的に集めることをオススメします。もちろん持っているキャラや装備に応じたアレンジは必要ですが、今回の記事がその一助となれば幸甚です。

ガチャ限定アタッカーをすでに持っている場合

[戦乙女・戦車(B)異能][聖女祈祷(A)異能]

蚩尤(しゆう)編でドロップする衣装は高額で売れるので、余裕があれば衣装を狙うついでに[戦乙女・凱旋(A)生物]も集めるといいでしょう。

ガチャ限定アタッカーを狙っている場合

[戦乙女・戦車(B)異能][聖女祈祷(A)異能][戦乙女・凱旋(A)生物]

聖女は[血染めの薔薇(S)異能]と同じ異能なので、血染めの薔薇をガチャでゲットした場合は、聖女よりも凱旋をチームに入れたほうがよいでしょう。

ガチャを引かずにAキャラをアタッカーとする場合

[戦乙女・戦車(B)異能][聖女祈祷(A)異能][お気に入りのアタッカー]

お気に入りが特にない場合は[核融装・深紅(A)機械]がオススメです。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード