【FGO】フランケンシュタイン(セイバー)の性能をチェック 優れたNP獲得性能を持つ水着セイバー

フランケンシュタイン(セイバー)は、「デッドヒート・サマーレース! ~夢と希望のイシュタルカップ2017~ピックアップ召喚(日替り)」で登場した星4のセイバーです。

8月17日(木)0:00~8月18日(金)23:59の期間には、星4の単独ピックアップ対象となります。

バーサーカーのときよりも流暢に話すキャラクター性だけではなく、独自の効果が揃ったスキル構成にも注目のサーヴァントです。

今回はフランケンシュタイン(セイバー)の能力をチェックしていきます。

基本的なステータス

フランケンシュタイン(セイバー)の基本的なステータスは以下の通りです。

フランケンシュタイン(セイバー) 星4の水着セイバー

ステータス

クラス セイバー
レアリティ SR(★4)
最大レベル 80
最大HP 11993
最大ATK 9353
コマンドカード Quick:2枚
Arts :1枚
Buster:2枚
クラススキル 対魔力[E] 自身の弱体耐性を少しアップ
騎乗[EX] 自身のQuickカードの性能アップ
狂化[E] 自身のBusterカードの性能を少しアップ

フランケンシュタイン(セイバー)の宝具『串刺の雷刃』

フランケンシュタイン(セイバー)が使用する宝具『串刺の雷刃』についての解説です。

カード種別 Quick
効果 敵単体に超強力な攻撃
&敵単体に確率でスタン状態を付与(1ターン)
<オーバーチャージで確率アップ>
&敵単体に帯電状態<ターン終了時に1度だけ周囲に極低確率でスタン状態(1ターン)を付与する状態>を付与

帯電状態という新しいデバフを付与する単体宝具

フランケンシュタイン(セイバー)の宝具は、スタン状態と帯電状態を付与できる単体攻撃です。

帯電状態はほぼ確定で付与できる新しいデバフで、ターン終了時に発動の判定が行われます。

スタン状態を付与する対象は周囲のエネミーになるため、複数のエネミーが出現するWAVEでしか意味はありませんが、極低確率という割には成功することが多い印象です。

ただ、戦略に組み込むには不安定過ぎるので、長期戦が予想される場合を除くとおまけ程度の効果と言えます。

攻撃対象に付与するスタン状態は失敗することがあるものの、オーバーチャージで付与率を上げることが可能です。

NP獲得量アップスキルによってNP100%を目指しやすく、火力を上げるスキルも習得するので単純な攻撃宝具としても十分な性能を持っています。

フランケンシュタイン(セイバー)のスキル

フランケンシュタイン(セイバー)が習得するスキルについての解説です。

サマー・ガルバニズム[B+]

効果 <自身のNPが10%以上ある場合のみ使用可能>
自身のNP獲得量をアップ(3ターン)
&自身のNPを10%減らす【デメリット】
チャージタイム 7ターン

NP10%と引き換えにNP獲得量を上げるスキルです。

使用時にNPが減少してしまいますがNP獲得量アップの効果は大きく、Artsカードで攻撃すればすぐに失った分以上のNPを得ることができます。

ブレイブチェインを狙えるタイミングで使用すれば、一気に宝具を使用できる段階まで到達することも珍しくありません。

スキルレベルの強化でNP獲得量アップの効果量がどんどん増えていくので、ぜひ育成したいスキルです。

虚ろなる酷暑への嘆き[A]

効果 <自身のHPが500以上ある場合のみ使用可能>
敵単体の攻撃力をダウン(3ターン)
&強化状態を解除
+自身のHPを500減らす【デメリット】
チャージタイム 7ターン

HPと引き換えに敵の攻撃力ダウンとバフ解除を行うスキルです。

HPが500減少しますが、攻撃力ダウンは3ターン継続するので十分に元がとれる効果と言えます。

特に全体攻撃をしてくる巨大エネミーや単独で出現するボスなどを対象にする場合に有用です。

強化状態の解除は汎用性の高い効果で、攻撃力アップやクリティカル発生率アップといったバフだけでなく、回避・無敵状態の対策としても使うことができます。

スキルレベルの上昇に伴って強化されるのは攻撃力ダウンだけなので、強化解除をメインに使うのであれば初期段階でも十分に仕事をしてくれるスキルです。

ほどほどロード[C]

効果 自身の攻撃力をアップ(3ターン)
&宝具威力をアップ(3ターン)
&やけど状態を付与(5ターン)【デメリット】
チャージタイム 7ターン

やけど状態になる代わりに、攻撃力・宝具威力を上げられるスキルです。

どちらのバフも3ターン継続するので、通常攻撃の攻撃力アップを目的に使っても、宝具威力アップが無駄になりにくい点が優秀です。

カテゴリの異なるバフを同時に付与することで、宝具のダメージを大きくアップできます。

やけどは5ターン継続しますが、1ターンあたりのダメージは200と控えめなのでそれほど重いデメリットではありません。

フランケンシュタイン(セイバー)におすすめの概念礼装

フランケンシュタイン(セイバー)をパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

いつかの夏

Quick強化・宝具威力アップ・戦闘開始時NPチャージの効果を持つ概念礼装です。

カード種別がQuickの宝具のダメージを上げられることに加え、セイバーとしては珍しく2枚持っているQuickカードも強化できます。

NPをチャージした状態で戦闘を開始できるので、1ターン目にArtsカードが来た場合でも問題なくサマー・ガルバニズムを使うことが可能です。

かなり早いタイミングでNP100%を目指せるようになるので、WAVE数の少ないクエストでも宝具を使いやすくなります。

熱砂の語らい

スター集中度アップとクリティカル威力アップの効果を持つ概念礼装です。

サマー・ガルバニズム使用後のArtsカードのクリティカルで一気にNPをチャージしていくなら、おすすめの効果の組み合わせと言えます。

フランケンシュタイン(セイバー)自身がQuickカードでスターをそれなりに生み出せるため、同時に編成するサーヴァントをしっかり選べば安定してクリティカルを狙っていくことができるでしょう。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

新着コメント

  1. カルデアマスターN.P
    2017年8月14日 12:20 PM

    ご指摘ありがとうございます。
    修正いたしました。

  2. 2017年8月14日 10:50 AM

    基本的なステータス

    ニトクリス(アサシン)の基本的なステータスは以下の通りです。
    になってますよ