【FGO】エルキドゥやカルナなどの強化内容をチェック サーヴァント強化クエスト第7弾 その5&その6&その7

FGOの2周年を記念して、サーヴァント強化クエストの第7弾が開催中です。

8月7日(月)0:00の時点で、合計14騎強化クエストの内容が全て判明しました。

今回は、強化クエストその5・その6・その7の強化内容についてチェックしていきます。

サーヴァント強化クエスト第7弾 その5&その6&その7

荊軻の強化クエスト

強化クエストをクリアすると、宝具が強化されます。

宝具の効果

強化前:敵単体に超強力な攻撃&中確率で即死効果<オーバーチャージで確率アップ>+スター大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>+自身のHP減少【デメリット】

強化後:攻撃の威力とスター獲得量がアップ

星4以上のアサシンに負けない火力と優秀なスター供給

荊軻の強化は、威力強化とスター獲得量の増加です。

オーバーチャージなしでもスターを20個確保できるようになったので、抑制のスキルと合わせて次のターンのクリティカルをさらに狙いやすくなりました。

威力強化はもちろん優秀な強化です。

元々の攻撃倍率が高かったこともあり、宝具レベルの低い星4以上のアサシンとの比較であれば火力で勝ることもできます。

エルキドゥの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、気配感知のスキルが強化されます。

スキルの効果

強化前:敵単体のクリティカル発生率をダウン(3ターン)&回避状態を解除

強化後:敵単体のクリティカル発生率をダウン(3ターン)&回避状態を解除+自身に回避状態を付与(1ターン)

回避付与が加わり大ダメージも対応できるように

エルキドゥの強化は、回避状態を付与する効果の追加です。

回避状態を付与できるようになったことで、宝具やチャージ攻撃などによる大ダメージにも対応できるようになりました。

エルキドゥは完全なる形によるHP超回復で対応できない高火力の攻撃が弱点だったので、その点をしっかり補強する強化と言えます。

また、スキルレベル最大であれば気配感知のチャージタイムは5ターンなので、再使用がしやすい回避スキルになるという点も優秀です。

スパルタクスの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、宝具が強化されます。

宝具の効果

強化前:敵全体に強力な防御力無視攻撃+自身のHPを大回復

強化後:攻撃の威力とHP回復量がアップ

周回能力と粘り強さの両方が強化

スパルタクスの強化は、威力アップとHP回復量の増加です。

スパルタクスはNPチャージスキルを持つ点を活かして種火クエストなどの周回に使われることが多いですが、宝具の威力が増したことで対応できる敵の範囲が広がりました。

また、HP回復量も増えているので、粘り強いアタッカーとして運用する場合にも有用な強化と言えます。

謎のヒロインXの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、直感のスキルがセイバーの星に変化します。

スキルの効果

強化前:スターを大量獲得

強化後:自身に無敵状態を付与(1ターン)を追加、スター獲得数アップ

生き残りやすさとクリティカル支援の強化

謎のヒロインXの強化は、無敵状態を付与する効果の追加とスター獲得数の増加です。

無敵状態は単独でも優秀な効果ですし、支援砲撃が発動する1ターンを確実に稼げるというシナジーもあります。

スター獲得数も初期段階で10個獲得できるようになり、クリティカルの支援がしやすくなったと言えるでしょう。

両方の効果をフルに活用できるタイミングを見計らうのは大変かもしれませんが、どちらかの効果を主な目的として使っても十分な恩恵を得られます。

フィン・マックールの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、千里眼のスキルが千里眼(麗)に変化します。

スキルの効果

強化前:自身のスター発生率をアップ(3ターン)

強化後:味方全体のスター発生率をアップ(3ターン)&NP獲得量をアップ(3ターン)

サポーターとしての価値がアップ

フィン・マックールの強化は、スター発生率アップの全体化とNP獲得量アップの追加です。

フィンは元々のスター生成能力があまり高くないため、スター発生率アップを活用しにくかったのですが、対象が味方全体となったことで効果の恩恵を感じられるスキルになったと言えます。

NP獲得量アップも優秀な効果で、Artsカードを2枚持つことからNPをチャージしやすくなりました。

もちろん、味方のNPチャージの補助もできるので、サポーターとしての価値が大きくアップしたと言えます。

カルナの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、宝具が強化されます。

宝具の効果

強化前:敵全体に強力な〔神性〕特攻攻撃<オーバーチャージで特攻アップ>

強化後:威力がアップ、Busterカード耐性ダウン(3ターン)が追加

新たなカテゴリのデバフが追加

カルナの強化は、威力アップとBusterカード耐性ダウン効果の追加です。

威力アップももちろん嬉しいですが、何と言っても注目はBusterカード耐性ダウン効果でしょう。

これまでのサーヴァントにない新たなカテゴリのデバフで、Busterによるダメージを底上げできます。

宝具始動のBusterブレイブチェインを決めることができれば、これまで以上の高火力を狙えるでしょう。

また、カルナは貧者の見識によって弱体耐性をダウンできるので、対魔力を持ったアーチャーに対してデバフ付与が成功しやすい点も評価できます。

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。