【FGO】謎のヒロインX(オルタ)や天草四郎などの強化内容をチェック サーヴァント強化クエスト第7弾 その1&その2

FGOの2周年を記念して、サーヴァント強化クエストの第7弾が始まりました。

毎日2騎ずつのサーヴァントに強化クエストが実装され、合計14騎が強化される形です。

今回は、強化クエストその1とその2の強化内容についてチェックしていきます。

強化クエスト 謎のヒロインX(オルタ)

謎のヒロインX(オルタ)の強化クエスト

強化クエストをクリアすると、直感のスキルが刹那無影剣に変化します。

スキルの効果

強化前:スターを大量獲得

強化後:自身のQuickカード性能をアップ(3ターン)+スターを大量獲得

強化後はスター獲得数も増加します。

クリティカル支援能力とアタッカーとしての役割が強化

謎のヒロインX(オルタ)の強化は、Quickカード強化の追加とスター獲得数の増加です。

Quick2枚のコマンドカード構成に加えて、宝具のカード種別もQuickなので、星5バーサーカーの中では若干低めのATKをQuick強化で補うことができます。

宝具始動のQuickブレイブチェインを決めたときの火力も大幅に底上げできるため、なかなかの強化内容と言えるでしょう。

効果時間も3ターンと長めなので、アタッカーとしての役割が強化された形です。

Quick強化はスター発生率のアップにもつながるので、クリティカルパーティーの支援役として運用する際にも役立ちます。

獲得できるスターの数も増えているので、王の見えざる手でスター集中度を操作してクリティカルアタッカーを支援しやすくなりました。

ウィリアム・シェイクスピアの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、宝具の効果が強化されます。

宝具の効果

強化前:敵全体に強力な攻撃&敵全体に低確率でスタン状態を付与(1ターン)<オーバーチャージで確率アップ>

強化後:攻撃の威力とスタン状態付与の成功率がアップ

素直な強化内容

シェイクスピアの強化は、宝具の威力とスタン成功率の向上です。

幕間の物語での宝具強化に近い、素直な強化内容ではないでしょうか。

ただ、シェイクスピアはスキルによる支援が主な役割なので、この強化の恩恵を感じる機会は少ないかもしれません。

全体宝具持ちのキャスターが少ないカルデアなら、対アサシン用の宝具アタッカーとして使いやすくなったと言えるでしょう。

シュヴァリエ・デオンの強化クエスト

強化クエストをクリアすると、宝具の効果が強化されます。

宝具の効果

強化前:敵全体に確率で魅了状態を付与(1ターン)<オーバーチャージで確率アップ>&敵全体の攻撃力をダウン(2ターン)&敵全体の防御力をダウン(2ターン)

強化後:魅了状態付与の成功率がアップ、攻撃力ダウン&防御力ダウンの効果時間が3ターンに延長

魅了付与が現実的なレベルに

シュヴァリエ・デオンの強化は、宝具の魅了状態付与確率アップと攻撃・防御デバフの効果時間延長です。

魅了状態の付与はオーバーチャージなしだとほとんど期待できませんでしたが、強化後は3体中1体程度への付与なら現実的なレベルになりました。

攻撃・防御デバフの効果時間延長も有用な強化で、特に宝具レベルを上げているのであれば大きな恩恵を受けることができます。

これまではあまり宝具を使うことに大きなメリットがなかったサーヴァントですが、強化後はNPをチャージする価値が高くなったと言えるでしょう。

天草四郎の強化クエスト

強化クエストをクリアすると、神明裁決のスキルが神明裁決(偽)に変化します。

スキルの効果

強化前:敵単体〔サーヴァント〕を行動不能状態にする(1ターン)

強化後:敵単体〔サーヴァント〕を行動不能状態にする(1ターン)+自身のBusterカード性能をアップ(3ターン)

攻撃性能がアップする強化内容

天草四郎の強化は、3ターンのBuster強化効果の追加です。

宝具のカード種別がBusterで、コマンドカードにもBusterカードを2枚持つため、平均火力の向上に役立ちます。

これまで持っていなかった自身への攻撃バフを得たことで、クラスを選ばずに殴れるアタッカーとしての側面が強くなりました。

また、ドラゴンや魔神柱のようなサーヴァント以外のボスに対して完全な死にスキルだった点が改善されたのも嬉しいポイントです。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます