【FGO】☆5ルーラー「シャーロック・ホームズ」を紹介 クリティカルで真相解明(物理)しよう!

2周年を迎えたFGOですが、その記念としてシャーロック・ホームズが期間限定で登場しました。

ストーリー中にも度々登場し、元々知名度の高いキャラクターということもありプレイアブル化が待ち遠しかった人も多いのでは無いでしょうか。

この記事では、4人目となるルーラークラスで実装された彼について紹介したいと思います。
シャーロック・ホームズ

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆5ルーラー
最大レベル:90
最大HP:13365/最大ATK:11495

☆5ルーラーでは最高のATKを誇る反面、HPは最低という攻撃型。

とは言えクラス相性の関係でかなり固いため、そこまで問題にはなりません。

クラススキル

陣地作成 EX
自身のArtsカード性能をアップ

コマンドカード

Quick2枚/Arts2枚/Buster1枚

カードは全体的に高性能ですが、とくにArtsの性能の高さが光ります。

3手目でクリティカルすれば50%近くNPを回収できるため、積極的に狙いましょう。

シャーロック・ホームズのスキル

次にスキルを解説します。

天賦の見識 A++:CT7

敵単体に宝具封印状態を付与&スター獲得(10~20個)

宝具封印効果が付いた”直感”と言った性能。CTも短く扱いやすさも十分。

宝具封印は、チャージの自動増加も停止させるため、好きなタイミングでスターを獲得する事ができます。

獲得したスターは自身で使う他、味方に回すことも可能です。

仮説推論 A+:CT7

自身にスター集中度アップ付与(1ターン)&弱体無効状態付与(3ターン)

1ターンのスター集中度アップと3ターンの弱体無効状態を付与します。弱体無効は効果中は何度でも有効です。

殆どの相手に等倍ダメージとなるホームズですが、このスキルのお陰でクリティカルによる瞬間火力を発揮することができます。

クリティカルの恩恵をフルに受けるために、出来るだけ宝具発動してから使用したいところ。

弱体無効も、”対魔力”を持たないホームズには嬉しい効果。SL10なら5ターン中3ターン弱体無効し続けることが出来ます。

バリツ B++:CT7

自身のArtsカード性能をアップ(1ターン)&回避状態を付与(1ターン)

1ターン限りですが高倍率のArts強化と回避を付与します。

Artsクリティカルに合わせて使用することで、大ダメージとNP回収を一挙に行うことができます。

回避効果もシンプルながら強力な効果で、敵の宝具を回避することで高い耐久力を発揮できるでしょう。

難点は、どちらも有用な効果かつ使用場面が被りづらい点。ダメージを重視するのか、回避を重視するのかはしっかりと見極めましょう。

シャーロック・ホームズの宝具『初歩的なことだ、友よ』

次に宝具を紹介します。

性能と効果

敵全体の防御力をダウン(3ターン)+味方全体に無敵貫通状態を付与(3ターン)&味方全体に防御力無視状態を付与(3ターン)&味方全体のクリティカル威力をアップ(3ターン)

ダメージこそ無いが性能は高め

敵にデバフ、味方にはバフを与える完全なサポート宝具。ダメージを与えることはできませんが、その分個々の効果は強力。

敵に高倍率の防御ダウンを付与した上で、味方には無敵貫通&防御無視を付与するため、あるゆる状況で大ダメージを狙うことが可能です。

OCで効果がアップするクリティカル威力アップも強力で、自身だけでなく味方全体が恩恵を受けることが出来ます。

潤沢にスターを活用できるパーティであれば、飛躍的に火力が増すでしょう。

相性のいいサーヴァント・礼装

宝具で味方全体にクリティカル威力を付与できることを考えると、クリティカルアタッカーやスター供給役が欲しいところ。

逆にホームズしかクリティカルを狙わないのであれば、Artsを活かした耐久パーティとも好相性でしょう。

ランスロット(セイバー):☆4セイバー

2+1枚のArtsを持つためアーツチェインを組みやすく、高性能なスター獲得スキルを持ちます。

スター集中度アップスキルも持つため、ホームズとスターを取り合わずクリティカルを確実に狙えるのも長所。

宝具連発からのクリティカルは、かなりのダメージが期待できます。

ジャンヌ・ダルク:☆5ルーラー

ホームズと同じくルーラーのサーヴァント。最高クラスの耐久性能を持ちます。

Arts3+1枚のためアーツチェインが組みやすく、”啓示”で毎ターンスターを獲得できるのが強み。

ルーラークラスの耐久に加えて、宝具による無敵・回復付与でお互いが凄まじい耐久を発揮します。

ジャンヌも『初歩的なことだ、友よ』の効果でダメージを出しやすくなるというのも見逃せません。

2030年の欠片:☆5礼装

自身に毎ターンスター8[10]個獲得状態を付与

クリティカル補助の定番礼装。自身のクリティカルだけでなく味方のクリティカルも助けます。

ルーラークラスのため、とくに回復などが無くても場に留まりやすく安定してスターを獲得できます。

まとめ:サポートも出来るアタッカー型名探偵

探偵というイメージからサポーターと思いきや、実際はクリティカルで積極的に殴りに行けるアタッカーです。

もちろん相手を選ばないルーラーのため、宝具効果を目当てにサポーターとするのも可能で、器用なサーヴァントと言えます。

自身のパーティに合わせて役割を選びましょう。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます