【FGO】☆4バーサーカー編2/2 これまでに実装された☆4サーヴァントを振り返ろう!

FGOも配信開始2周年が近づきつつあり、実装されてきたサーヴァントもかなりの数となりました。

中でも☆4サーヴァントは、比較的入手しやすく戦力にしやすいレアリティのため、主戦力となっているマスターも多いのでは無いでしょうか。

しかし、☆5サーヴァントのようにフレンドから借りることは少ないため、意外と未所持のサーヴァントの性能は知らないものです。

この記事では、そんな☆4サーヴァントについてざっくりと振り返り、入手した際の参考になればと思います。

ベオウルフ

ベオウルフ
HP:10327/ATK:10247
Quick1/Arts1/Buster3
Buster宝具:『源流闘争』

荒々しい宝具が魅力的

2016年2月3日に実装されたバーサーカーで、ストーリーでは5章で登場しました。

バーサーカーらしいBuster3枚の攻撃的な構成で、スキルは宝具の一撃を重視した構成となっています。

初期スキル”ベルセルク”は攻撃力と宝具威力をアップさせます。他種バフのため宝具のダメージを大きく伸ばすことが出来る重要なスキルです。

他スキルは”直感”と”戦闘続行”と汎用型。前者はバーサーカーのスター集中度を活かした援護、後者は単純に延命として使えます。

宝具『源流闘争』は敵単体に必中付与&超強力な攻撃&クリティカル発生率ダウン。

宝具強化が実装済みのため、”ベルセルク”と併用することで大ダメージを出しやすいのが利点。ベオウルフ本人のNP効率も悪くありません。

同じくBuster単体宝具を持つヘラクレス、茨木童子とは生存能力で劣るため、宝具火力で差別化を図りたいところ。 

スポンサーリンク

茨木童子

茨木童子
HP:10954/ATK:9636
Quick1/Arts1/Buster3
Buster宝具:『羅生門大怨起』

持続耐久に優れる異色のバーサーカー

イベント『鬼哭酔夢魔京 羅生門』で初のレイドボスとして登場し、後に☆4サーヴァントとして実装されました。

流石にレイドボス時のような超性能はありませんが、味方となってからも強力なサーヴァントです。

スキル”鬼種の魔”は味方全体の攻撃力&自身の宝具威力アップ。バーサーカーには珍しい全体バフスキルで”カリスマ”のような感覚で使えます。

“仕切り直し”はHP回復&弱体回復。HP回復効果はSL10で2500とそれなりの数値です。通常バーサーカーのHP回復効果は焼け石に水になりがちですが、茨木童子に限っては有用な効果です。

その理由となるのが第3スキル”変化”。1ターンの防御大アップと3ターンの防御アップを付与するこのスキルは、効果倍率が高いためバーサーカーの脆さを補ってくれます。

味方の防御バフを併用すれば、宝具を受けても生存することすら可能です。

宝具『羅生門大怨起』は敵単体に超強力な攻撃&強化解除&防御ダウン。強化解除はダメージ後に発生するため、回避・無敵中にはダメージを与えられないことに注意。

総じて自身のみで高耐久を実現したバーサーカーと言えます。編成を吟味することで、さらに耐久に磨きがかかるでしょう。

茶々

茶々
HP:11025/ATK:8945
Quick1/Arts1/Buster3
Buster宝具:『絢爛魔界日輪城』

スター集中ダウンなど独特のスキルを持つ

イベント「ぐだぐだ明治維新」の配布サーヴァントとして登場。

ステータスはHP偏重型で、狂化のランクが低いため攻撃性能は控えめな部類。幸い宝具レベルは上げやすいため、そちらで補いましょう。

スキル”黄金率(凶)”は自身に毎ターンNP獲得&被弾時NP獲得量アップ。素のNP効率はそれなりのため、これと併用することで宝具は撃ちやすい方です。

“無辜の怪物(焔)”は毎ターンスター獲得&自身除く味方全体のスター集中度をダウン。茶々自身のスター集中度は最低のため、結果的にスターがバラけやすくなります。

ライダーからもスターを奪えるようになりますが、誰に集まるか予想できなくなることに注意。

“日輪の寵姫”は敵単体にターン経過で効果が大きくなる防御ダウンを付与。効果は5ターンと長くSL10ならかけっぱなしにすることも可能。

宝具『絢爛魔界日輪城』は敵全体に強力な攻撃&やけど付与&クリティカル発生率ダウン。宝具レベル5にしやすく”日輪の寵姫”を使えば侮れない火力が出せます。

エルドラドのバーサーカー

エルドラドのバーサーカー
span style=”font-weight: bold”>HP:10175/ATK:10502
Quick1/Arts1/Buster3
Buster宝具:『?????』

高い攻撃性能を持つが耐久に難あり

『亜種特異点Ⅱ』で登場したバーサーカーで、ストーリーを進めるまでは真名・宝具名は伏せられています。

性能は、完全に攻撃に振り切ったアタッカー型。しかし、味方全体へのバフスキルを持つためサポートも可能です。

“黄金率(美)”は毎ターンNP獲得&弱体無効(3ターン)付与。NP獲得効果は10~20×3と高くNP溜めが苦手なバーサーカーの欠点を補ってくれます。弱体無効も3ターンの間は何度も発揮するため強力。

“軍神咆哮”は味方全体のBuster強化&自身に[ギリシャ神話系男性]特攻を付与。Buster強化は第1スキル”カリスマ”と併用することで、自身のみならず味方全体の攻撃力を大きく上昇させます。

特攻効果は範囲こそ狭いものの倍率が高いため、発揮できれば非常に強力です。

宝具『?????』は敵単体に超強力な攻撃&攻撃力ダウン。余談ですが真名判明前でも台詞で宝具真名を叫んでしまっています。

攻撃面はとにかく強力ですが、防御面は脆さ剥き出しのため非常に打たれ弱いのが難点。礼装や味方でカバーしてあげるか、死亡前提の鉄砲玉として運用しましょう。

ライター: 編集部

コメント

avatar
500
匿名
匿名

エルドラドのバーサーカーの真名公開すんなし

北方
北方

ご指摘ありがとうございます。画像を修正しました。