【FGO】アンダーワールド(地下工場)滅級を攻略 水着イベント素材のエードラム合金を入手しよう

水着イベント第二部である「復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアヒートオデッセイ ~進化のシヴィライゼーション~ ライト版」では、5種類のイベント素材が登場しています。

そのうち、エードラム合金は通常時の入手難易度の高い蛮神の心臓や水着サーヴァントの霊基再臨・スキルレベル強化に使う追憶の貝殻と交換できるアイテムです。

もちろん、ストーリー進行に必要な開拓クエストでも消費します。

エードラム合金は地下工場エリアのアンダーワールドでドロップしやすく、最高難易度の滅級を周回することで効率良く収集することが可能です。

今回はアンダーワールド滅級の攻略やドロップ内容についてチェックしていきます。

アンダーワールド滅級 実験体G&工場長あるじゅな

アンダーワールド滅級のクエスト攻略

推奨レベル:90

消費AP:40

アンダーワールド滅級は、カルデアヒートオデッセイのストーリーをクリアすると地下工場エリアに追加されます。

道中はアサシンクラス、ボス戦はキャスタークラスのエネミーが出現するので、両方に対応できるアルターエゴやバーサーカーを編成すると戦いやすいです。

特にアルターエゴはエードラム合金の獲得数を増やすボーナスを持つため、収集の効率も上げられます。

控えにライダーを配置してボス戦になったらオーダーチェンジで呼び出すという戦法も可能ですが、ライダーのボーナスはアンダーワールドでドロップしないイシュカ合金なので、若干効率が落ちます。

WAVE1

ドクヤドカリ・バイオノイド(データはホムンクルス)・プロトバイオノイド(データはプロトホムンクルス)が合計3体出現するWAVEです。

いずれもチャージ数の少ないアサシンクラスのエネミーなので、チャージ攻撃を受ける前に撃破できるようなアタッカーを用意しましょう。

幸い、チャージスキルは習得していないので、どれだけターンの猶予があるかを正確に把握できます。

ドクヤドカリ・バイオノイドは攻撃バフスキルを使ってくることがあります。

特にバイオノイドのバフは10ターンとかなり長い効果時間を持つので、バフが重なる前に撃破したいところです。

また、プロトバイオノイドは吸収というスキルで、味方のHPを奪い取ってきます。

このスキルはダメージを与えるのではなく、HPを直接減少させる効果を持つので注意しましょう。

WAVE2

WAVE1と同様、ドクヤドカリ・バイオノイド(データはホムンクルス)・プロトバイオノイド(データはプロトホムンクルス)が合計3体出現します。

HPが増えていますが、行動パターンに変化はないのでWAVE1と同じ感覚でクリアできるでしょう。

WAVE3

実験体G(データはグレーターデーモン)と工場長あるじゅな(データはアルジュナ)が出現するWAVEです。

実験体Gは畏敬のスキルで味方の宝具威力を下げてくることがあります。

このデバフは3ターン継続する上に効果量もなかなか大きく、デバフが重複している状態で宝具攻撃を行うとダメージ量がかなり小さくなります。

スキルを使う頻度はそれほど高くありませんが、WAVE開始直後に宝具を使う、デバフを解除できる手段を用意するといった対策をすると攻略の安定性が高まるでしょう。

工場長あるじゅなはクラスがアーチャーからキャスターに変更されているため、チャージ数が増えています。

そのため、宝具を使われるまでにかかるターン数が通常より長く、戦いやすくなっていると言えるでしょう。

ただし、チャージ増加効果を持つ授かりの英雄を稀に使う場合があること、即死効果の付いた全体宝具であることを考えると油断は禁物です。

実験体Gのチャージ攻撃も強力ですが対象は単体なので、工場長あるじゅなから先に倒すと全滅の危険性が下がります。

アンダーワールド滅級のドロップ

アンダーワールド滅級では主に以下のようなアイテムがドロップします。

エードラム合金

アンダーワールド滅級で一番多くドロップするアイテムです。

キャスター・アルターエゴクラスのサーヴァント、期間限定概念礼装「ミートウォーズ」「トワイライト・メモリー」でドロップ獲得数を増やすことができます。

汚染地帯エリアのハザードゾーンでも入手できますが、出現するエネミーとボーナスクラスの相性およびドロップ枠の安定性を考えると、アンダーワールドで集めることがおすすめです。

セメント

エードラム合金に次いでドロップしやすいアイテムです。

ドロップ枠・ドロップ数ともに控えめですが、エードラム合金集めのおまけとしては十分と言えます。

アサシン・キャスターの組み合わせに対抗するためにバーサーカーを編成すれば、攻略しやすさを損ねることなくドロップ獲得数を増やすことも可能です。

蛮神の心臓

実験体Gがドロップするアイテムです。

新宿のフリークエストが登場して入手しやすくなったものの、ドロップ率は決して高くないのでできるだけイベントクエストで集めておきたい素材と言えます。

蛮神の心臓はエードラム合金の交換ラインナップにも含まれているので、蛮神の心臓を集めるのにアンダーワールド滅級はぴったりのクエストです。

特に終局特異点をまだクリアしていないプレイヤーにとっては、収集の絶好の機会と言えるでしょう。

まとめ:道中とボス戦のクラス差に注意

アンダーワールド滅級は道中とボス戦のエネミーのクラスが違うため、パーティー編成に多少の工夫が必要です。

アルターエゴやバーサーカーならどちらのクラスにも対応できますが、防御面の有利はとれないので注意しましょう。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。