【FGO】復刻:カルデアヒートオデッセイ で「オイル」を集めるポイント!頑張れば頑張った分強くなれるアイテムラインナップ!?

20日のアップデートにより、夏イベの第2部にあたる『復刻:カルデアヒートオデッセイ ~進化のシヴィライゼーション~ ライト版 』が開幕しました。

第1部と同様に、フリークエストを周回し素材アイテムを集めて回るイベントです。

開催期間が若干短いため、要求される素材アイテムの総量も控えめ。

が、「オイル」のみは、例外でイベント通じて最大の4900個も必要になります。

今回は、そんな「オイル」についてまとめました。

【夏イベ2部】『カルデアヒートオデッセイ ~進化のシヴィライゼーション~』

期間は約1週間!! 頑張りましょう!!

「オイル」は何に使う?

今回のイベントにおける「オイル」の使い道についてまとめました。

開拓イベントで必要になる「オイル」

全ての開拓イベントコンプリートのために必要な「オイル」の総数は900個とかなり控えめ。1周に必要な最低個数も150個と少な目です。

開拓計画2 「発電所を作ろう」

・A案 「『火力発電所』を作ろう」 ・必要「オイル」 : 70個 
・B案 「『水力発電所』を作ろう」 ・必要「オイル」 :  30個
・C案 「『風力発電所』を作ろう」 ・必要「オイル」 : 50個

開発計画8 「もっと娯楽施設を作ろう」

・A案 「『カラオケBOX』を作ろう」   ・必要「オイル」 :  60個 
・B案 「『ゲームセンター』を作ろう」 ・必要「オイル」 : 60個
・C案 「『カジノ』を作ろう」  ・ 必要「食オイル」 :   60個

開発計画9 「もっともっと娯楽施設を作ろう」

・A案 「『スタジアム』を作ろう」   ・必要「オイル」 :  90個 
・B案 「『武道館』を作ろう」   ・必要「オイル」 : 60個
・C案 「『ネオマリーランド』を作ろう」  ・ 必要「オイル」 :   120個

開発計画10 「観光施設を作ろう」

・B案 「『ピラミッド』を作ろう」 ・必要「オイル」 : 100個

開発計画12 「脱出手段を作ろう」

・B案 「『ロケット』を作ろう」 ・必要「オイル」 : 200個

「オイル」で交換可能なアイテム

全アイテムを交換するのに必要な「オイル」の総数は、なんと4000個。必須の「カルデア・ライフセーバーズ」と「英霊結晶・流星のフォウくんALL★4(HP)」以外にも、「種火」や「ゴーストランタン」など交換しておきたいアイテムも多数です。

「カルデア・ライフセーバーズ」・・・イベント限定★5概念礼装

・必要「オイル」: 300個 ・交換可能回数: 1回

「英霊結晶・流星のフォウくんALL★4(HP)」・・・HP強化素材(メインクエスト完クリ後に解放)

・必要「オイル」: 300個 ・交換可能回数: 1回

「黒獣脂」・・・スキル強化及び霊基再臨素材

・必要「オイル」:  45個 ・交換可能回数: 20回

「ゴーストランタン」・・・スキル強化及び霊基再臨素材

・必要「オイル」:  20個 ・交換可能回数: 30回

「叡智の猛火 ALL★4」・・・ 経験値素材

・必要「オイル」:  6個 ・交換可能回数: 100回

「叡智の大火 ALL★3」・・・経験値素材

・必要「食料」:   3個 ・交換可能回数: 100回

「バーサーカーモニュメント」・・・スキル強化及び霊基再臨素材

・必要「オイル」:  20個 ・交換可能回数: 30回

「バーサーカーピースン」・・・スキル強化及び霊基再臨素材

・必要「オイル」:  20個 ・交換可能回数: 20回

「QP」・・・10000QP

・必要「オイル」:   3個 ・交換可能回数:   ∞回

スポンサーリンク

「オイル」集めにおすすめのクエスト

「オイル」がドロップするクエストは合計3つ。それぞれの特徴をまとめました。なお、周回の際は出来る限り高難易度のクエストが効率的です。

【イベント礼装】カルデア・ライフセーバーズ

イベント産の特攻礼装。最優先で確保しましょう

復興都市「ウリボーシティ」

「オイル」と「セメント」がドロップするクエストにして、「オイル」収集効率がもっとも良いクエスト。

敵は上級まで弓クラスオンリーです。

超級以上になるとボスに騎クラスのシャドウサーヴァントが出現するようになり、難易度が上がります。

パーティーはセイバーを中心に、ボス対策にバーサーカーを組み込んだ編成がおすすめ。

セイバーの「オイル」に加え、「セメント」にもバーサーカーのドロップ特攻が乗ります。

【夏イベ】復興都市滅級ドロップ例

滅級のドロップ例。「オイル」集めならここ

海岸「デッドコースト」

「オイル」と「セメント」がドロップするのは上と同じですが、「セメント」主体なのが異なっています。

副産物として、「歯車」がドロップするのが地味ながらおいしいです。

敵はほぼ全て槍クラス。

超級以上から騎クラスのシャドウサーヴァントがボスとして登場するようになります。

「オイル」特攻のセイバーとアサシンで周回できるので、時には上記の復興都市を超える効率で「オイル」を収集できることもあります。

廃墟「サイレントフィールド」

「オイル」と「レアルタ合金」がドロップするクエスト。

ドロップ比率は「レアルタ合金」に傾いているので、「オイル」目的の周回はおすすめしません。

敵は、剣クラス主体の編成で、超級以降で狂クラスのシャドウサーヴァントがボスとして加わります。

パーティーは、アーチャー主体が安定しますが、「オイル」特攻は乗らなくなります。

このクエストでオイルを回収するなら、概念礼装や控えでカバーしましょう。

まとめ:アイテムは全交換を推奨。海岸と廃墟を交互に周回しよう!

第1部の「食料」や「真水」と同様に、交換アイテムの取捨選択が難しい「オイル」。

迷うようなら全交換を目指しましょう。

海岸と廃墟を交互に回れば、「セメント」もバランスよく収集できます。

ボーナス特攻概念礼装が報酬で手に入るので、収集は楽な部類ですよ。

ライター: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

avatar
500