【FGO】マリー・アントワネット(キャスター)の性能をチェック クリティカル支援の評価が高い水着キャスター

マリー・アントワネット(キャスター)は、「夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer カルデアヒートオデッセイ ~進化のシヴィライゼーション~」の開催に伴って登場した期間限定の星4キャスターです。

7月20日(木)から開催中の「復刻 夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer ピックアップ召喚2(日替り)」で入手できます。

去年のピックアップ召喚と異なり単独で星4ピックアップ対象になる日もあるため、一点狙いはしやすいでしょう。

今回はマリー・アントワネット(キャスター)の能力をチェックしていきます。

マリー・アントワネット(キャスター) クリティカル支援の水着キャスター

基本的なステータス

マリー・アントワネット(キャスター)は、星4キャスターの中でトップクラスのATKを持っています。

マリー・アントワネット(キャスター)の基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:キャスター
レアリティ:星4

最大レベル:80

最大HP:11404
最大ATK:9060

コマンドカード

Quick1枚、Arts3枚、Buster1枚

クラススキル

陣地作成[A]:自身のアーツカード性能をアップ

道具作成[D]:自身の弱体付与成功率を少しアップ

マリー・アントワネット(キャスター)の宝具『愛すべき輝きは永遠に』

マリー・アントワネット(キャスター)が使用する宝具『愛すべき輝きは永遠に』についての解説です。

効果

カード種別:Arts

敵全体に強力な攻撃&クリティカル発生率をダウン(3ターン)+味方全体のクリティカル威力をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>

クリティカルに関する効果を持つ全体宝具

マリー・アントワネット(キャスター)の宝具は、敵のクリティカル発生率ダウンと味方のクリティカル威力アップの効果が付いた全体攻撃です。

クリティカル発生率ダウンは、クエスト周回での事故率を下げるために役立ちます。

特にクリティカル時のダメージが多いバーサーカークラスのキメラなどと戦う際に便利です。

クリティカル威力アップは味方全体に効果がある上、3ターン継続するためクリティカルパーティーの支援にぴったりの効果と言えます。

オーバーチャージで効果量を上げることができるので、宝具チェインを狙えるなら後半に配置すると良いでしょう。

また、マリー自身のATKが高いので、アサシンクラスに対する攻撃宝具としても有用です。

マリー・アントワネット(キャスター)が習得するスキル

マリー・アントワネット(キャスター)が習得するスキルについての解説です。

ビーチフラワー[A+]

効果: 味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)&味方全体の〔男性〕のスター発生率をアップ(3ターン)

チャージタイム:7ターン

パーティー全体の攻撃力アップと男性限定のスター発生率アップができるスキルです。

2つの効果を持つにも関わらず攻撃力のアップ幅は優秀なので、パーティーを問わず火力の底上げに使うことができます。

スター発生率アップは男性サーヴァントと同時に編成する必要がありますが、マリーの宝具でクリティカル威力を上げられることもあり、上手くパーティーを構築できればクリティカルで大きなダメージを出していくことができるでしょう。

特にQuickカードのヒット数が多い男性サーヴァントとの相性は抜群です。

向日葵のきらめき[A]

効果:自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)&毎ターンHP回復状態を付与(3ターン)

チャージタイム:9ターン

毎ターン、スター獲得とHP回復を行えるスキルです。

スター獲得は宝具のクリティカル威力アップと噛み合いますし、自身がスターの集まりにくいキャスターなのでクリティカルアタッカーのクリティカル発生率を上げやすいです。

ビーチフラワーのスター発生率アップと組み合わせれば、十分なスターの確保を行うことができるでしょう。

毎ターンHP回復状態もトータルで見るとなかなかの回復量で、耐久力の向上に大きく貢献してくれます。

スキルレベルを上げることで両方の効果が強化されるので、チャージタイムの短縮も兼ねて育成しておきたいスキルです。

麗しの姫君(海)[A]

効果:自身に無敵状態を付与(3回)&弱体耐性をアップ(3ターン)

チャージタイム:8ターン

3回の無敵状態を付与し、デバフへの耐性も上げられるスキルです。

無敵状態は効果時間がないため、安定してダメージを無効化してくれます。

敵の宝具対策としてはもちろん、向日葵のきらめきでHPを回復するターンを稼ぐためにも使えるでしょう。

弱体耐性もスキル封印や宝具封印、スタン状態といった厄介なデバフを防ぐために有用です。

スキルレベルの上昇に伴う強化は弱体耐性の効果量だけなので初期段階でも十分役立ちますが、チャージタイム短縮の恩恵が大きいので育成する価値はあります。

マリー・アントワネット(キャスター)におすすめの概念礼装

マリー・アントワネット(キャスター)をパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

2030年の欠片

毎ターンスター獲得状態を付与する概念礼装です。

スターをより安定して供給可能となるため、チャージタイムが長めの向日葵のきらめきの隙を埋めることができます。

クリティカルパーティーの支援役として運用するならおすすめの概念礼装と言えるでしょう。

マリー自身を宝具アタッカーとして運用することもあるのなら、宝具威力アップの付いたGo West!!やNPをチャージして戦闘を開始できる至るべき場所なども選択肢に入ってきます。

夏の思い出

マリーの絆レベルを最大まで上げると入手できる概念礼装です。

味方全体のクリティカル威力を上げる効果を持っています。

クリティカルパーティーで最大火力を重視するなら、装備させたいところです。

効果を発揮するにはマリーが戦場で生き残る必要がありますが、毎ターンHP回復状態と無敵状態を付与できるスキルによって元々生存能力は高いので問題ありません。

まとめ:耐久力もあるクリティカルパーティーの支援役

マリー・アントワネット(キャスター)は、宝具やスキルでクリティカルパーティーを支援できるサーヴァントです。

防御的なスキルによって生き残りやすいので、サポーターとして編成すれば安定した活躍を見せてくれるでしょう。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。