【FGO】特攻を抜きにしても性能は優秀!? 第2弾(多分)水着イベピックアップ限定概念礼装のまとめ

約1年ぶりに開催されたイベント『カルデアサマーメモリー ~癒やしのホワイトビーチ~ ライト版」』

それに伴い、限定サーヴァントと特攻礼装がピックアップされた召喚も開催されました。

今後は第2弾のピックアップ召喚も開催されると思われます。

今回は、そんな第2弾のピックアップ召喚で実装されるであろう概念礼装を紹介いたします。

「ナイツ・オブ・マリーンズ」

まず紹介するのは、「ナイツ・オブ・マリーンズ」。長く使える優秀な礼装です。

本当にアイドルグループみたい

基本性能

レア :星5  コスト :12
HP (初期/最大):0/0
ATK (初期/最大):500/2000

保有スキル

 
無凸時:自身のQuickカードの性能を10%アップ & NPを50%チャージした状態でバトルを開始する + イシュカ合金と鉄材のドロップ獲得数を1個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

完凸時:自自身のQuickカードの性能を15%アップ & NPを60%チャージした状態でバトルを開始する + イシュカ合金と鉄材のドロップ獲得数を2個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

雑感

ステータス配分はATK特化型。

スキルも、初期NPチャージとQカードバフの複合で噛み合わせが非常に良いです。

汎用性の高さは折り紙付きなので、可能であれば1枚は確保しておきたいところ。

イベント後も長く使っていけます。

相性の良いサーヴァント

Quick主体のサーヴァントなら誰に持たせても有用な概念礼装。

なかでも「スカサハ」や「エミヤ(殺)」など、素のNP効率が悪いサーヴァントには最適性クラスの相性です。

小ネタ

イラストは、FGOが誇る円卓の騎士たち。どこぞのアイドルグループのような佇まいですが、フレーバーテキストでは彼らの残念な本性が露になっています。

「ミートウォーズ」

続く礼装は、「ミートウォーズ」。長期戦でこそ輝く概念礼装です。

エレナ女史が眩しい

基本性能

レア :星4  コスト :9
HP  (初期/最大):320/1200
ATK (初期/最大):200/750

保有スキル

 
無凸時:自身に毎ターンHP200回復状態を付与 & Artsカード性能を8%アッププ + イエードラム合金と石材のドロップ獲得数を1個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

完凸時:自身に毎ターンHP300回復状態を付与 & Artsカード性能を10%アップ + エードラム合金と石材のドロップ獲得数を2個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

雑感

自己回復とArtカード性能アップの複合スキル持ちの概念礼装。

HP回復効果は長期戦で、意外と効果が実感できます。

反面、短期戦ではほぼ空気。

装備優先度は高くありません。

相性の良いサーヴァント

Artsカード主体で、耐久力の高めのサーヴァントに装備させるのが吉。

「ゲオルギウス」や「マリー(術)」などがその代表例でしょう。

Arts性能アップが宝具に載りませんが、「マシュ」や「アンデルセン」、「ジャンヌ・ダルク」などとも好相性です。

小ネタ

イラストはバーベキューに勤しむ「テスラ」と「エジソン」、「エレナ」の仲良し(?)3人組。フレーバーテキストでも仲の良さが伺えます。

「虚影の塵風かき氷ス」

最後に紹介する礼装は、「虚影の塵風かき氷」。その性能は・・・。

多分ブドウ味

基本性能

レア :星3  コスト :5
HP  (初期/最大):300/1500
ATK (初期/最大):0/0

保有スキル

 
自身にダメージを100カットする状態を付与 & 弱体耐性を5%アップ + レアルタ合金と木材のドロップ獲得数を1個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

完凸時:自身にダメージを200カットする状態を付与 & 弱体耐性を10%アップ + レアルタ合金と木材のドロップ獲得数を2個増やす【『復刻:夏だ! 海だ! 開拓だ! FGO 2016 Summer』イベント期間限定】

雑感

HP全振りのステータスと防御特化のスキルが噛み合った概念礼装。

それだけに、スキルの貧弱さが残念です。

とくに無凸時にはほとんど使い道がありません。

ピックアップで感凸出来ないようであれば、イベント後にマナプリに変えてしまったも構わないでしょう。

相性の良いサーヴァント

性能的には、所謂盾サーヴァントに組み合わせるのが吉。「マシュ」や「ゲオルギウス」などが候補です。

小ネタ

イラストは「パラケルスス」と「ヘクトール」。

なんと「虚影の塵」をシロップに錬成したのだそうです。

「ヘクトール」が食べても意味ないですね。。。

まとめ

「ナイツ・オブ・マリーンズ」の性能はまさに破格。

この概念礼装を目当てに、聖晶石を砕くのも十分にありです。

反面、残る2枚の性能は控えめ。

こちらはイベント後に声がかかるのは稀でしょう。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。