【FGO】蛮族のような格好で実は健気な男!? ギリシア神話最強の英雄「ヘラクレス」の取り扱い説明書

『アガルタの女』に登場したと言うことで、第2弾ピックアップに選出された「ヘラクレス」。

初代「stay night」から強かった「ヘラクレス」ですが、FGOでも強サーヴァントの代名詞です。

今回はそんな「ヘラクレス」をご紹介します。

既存キャラのみでも粒揃い!!

「ヘラクレス」ってなにもの?

知名度と言う点では、日本でもずば抜けている「ヘラクレス」。以下ではその人となりを、伝承とFGOの両面からまとめました。

伝承における「ヘラクレス」

メドゥーサを討伐した勇者「ペルセウス」の孫にしてミュケーナイの王女「アルクメーネー」と、オリンポスの主神「ゼウス」の間に産まれたギリシア神話の英雄。

「十二の功業」や「死神との対決」、「アルゴナウタイ」など残した伝説は数知れず、文句なしに世界的な大英雄の1人です。

一方で神話に伝わる彼の人生は決して栄光だけではなく、主に「ゼウス」の浮気に嫉妬した彼の正妻「ヘラ」のせいで多大な苦難に見舞われてもいます。

なかでも有名なのが、「ヘラ」に狂気を吹き込まれたがために起こした妻子殺しでしょう。

正気に戻った彼は深い後悔に苛まれ、贖罪のために「十二の功業」に挑んだそうです。

そして、皮肉なことに、「ヘラクレス」も後妻の嫉妬が遠因となって命を落とすことになります。

FGOにおける「ヘラクレス」

キャスターを除くあらゆるクラスに適性があるそうですが、Fateでの「ヘラクレス」は、もっぱらバーサーカー担当。

FGOでも当然のようにバーサーカーとして登場します。

おっかない外見に加え人語を解さないため誤解されがちですが、実はFate屈指の健気な漢。

とくに序章のフリークエストにおいて、とある場所から動かず死守していた姿は、原作ファンならグッとくるものがあったはずです。

一方、『アガルタの女』ではただ暴れ回るだけの災害に成り果てています。

しかも、カルデアには持ってこなかった「十二の試練」を、アガルタにはちゃっかり持ち込んでいたりもします。

ヘラクレスの性能

冬木の聖杯戦争では名だたる英雄を退けて、最強と言われた「ヘラクレス」。その性能を見ていきましょう。

アーチャーで現界したときが最強なのだとか

ステータス

クラス:バーサーカー レア:星4 所持カード:QABBB
HP (初期/最大):1652/10327
ATK(初期/最大):1775/10655

スキル

スキル1 「勇猛」 CT:7
自身の攻撃力をアップ(3ターン)&自身の精神異常耐性をアップ(3ターン)

スキル2 「心眼(偽)」 CT:8
自身に回避状態を付与(1ターン)&自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)

スキル3 「戦闘続行」 CT:9
自身にガッツ状態を付与(5ターン)

宝具

「射殺す百頭(ナインライブズ)」 属性:Buster
敵単体に超強力な攻撃【Lv.1~】&敵単体の防御力をダウン(3ターン)〈オーバーチャージで効果アップ〉

雑感

星4最高のATKと、ワーストのHPを誇るバーサーカー。

これだけ聞くと攻撃偏重にも見えますが、「心眼(偽)」でほぼ確実に1ターンを無傷でやり過ごせるうえ、ガッツ付与の「戦闘続行」まで有しているため、そう簡単には落ちない耐久力をも秘めています。

それでいて、持ち前の高ATKを更に生かせるスキル「勇猛」まで併せ持つスキル構成に隙はありません。

ただしArtsカードが1枚しかなく、しかも性能も低いためNP効率に大きな難があります。

「ヘラクレス」の運用案

「ヘラクレス」のおすすめの運用案をご紹介します。

運用案その① パーティーのメインアタッカー

バーサーカー特有の範囲の広さに加え、星5にも匹敵する圧倒的な火力を生かした運用案。

バーサーカー特有の撃たれ弱さも、スキルでカバー可能のため、パーティー選択の幅も広いです。

ただし、NP効率は劣悪なので、概念礼装でのカバーが必須。

おすすめは、「カレイドスコープ」や「虚数魔術」などの初期高NPチャージ礼装。

NPを補助できる体制が整えられるのなら、「ゴールデン相撲」や「聖夜の晩餐」など初期NPチャージと何かしらの攻撃バフが合わさったものがおすすめです。

運用案その② パーティーの殿

バーサーカーらしからぬ耐久力の高さに目をつけた運用案。

回避とガッツで2ターンは確実に延命できるので、その間にBチェインを叩き込みダメージを稼ぎます。

魔術礼装の回避や無敵付与、概念礼装「月霊髄液」や「白薔薇の姫」などと組み合わせれば、その耐久力も磨きがかかります。

なかでも、ガッツを3度もかける本人の絆礼装「雪の城」は、最適性。

入手こそ茨の道ですが、最大で8ターンも延命できるようになります。

まとめ

欠点らしい欠点は、NP効率の悪さくらいしかない破格の大英雄「ヘラクレス」。

当然、文句なしに星4サーヴァント最強の一角です。

下手な星5より確実に使えるので、運良く召喚できたら、育てて間違いありません。

貴重な聖杯をつぎ込むのもおすすめですよ。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。