【FGO】鬼ヶ島イベント交換アイテムを集めるならここ!効率のいいクエスト紹介

「天魔御伽草子 鬼ヶ島」では、「竜宮珊瑚」「錦の反物」「鬼印のつづら」と3種類のイベント交換アイテムが登場します。イベントのメインストーリーも終え、ダメージポイントもほぼ稼ぎ終えてあとはこのアイテムを集めるだけ…という方も多いのではないでしょうか。
ですが、鬼ヶ島のマップは随分と多くのクエストが配置されています。それに、折角ならイベントアイテム以外の素材も集めたいところですよね。ということで、今回はイベントアイテムの収集効率が良いクエストと、そのクエストで副次的に手に入る素材アイテムもまとめてご紹介します!

FGO鬼ヶ島イベントアイテム効率 イベントショップ画面

竜宮珊瑚は「山道」がオススメ

竜宮珊瑚のみを狙うならば、「山道」にある「死出の坂 羅刹級」がオススメです。
2個~4個で1セットになった竜宮珊瑚が15個ほどドロップします。加えて特攻礼装「秘剣・雉子返し」を装備していれば1セットごとに珊瑚が追加されるので、一気に稼ぐことが可能です。
また、ここでは「無間の歯車」「キャスターピース」あるいは「キャスターモニュメント」等の素材もドロップが見込めます。

「死出の坂 羅刹級」出現エネミー一覧

「死出の坂 羅刹級」に出現するエネミーは、アサシンかキャスターの2種類。内訳はアサシン6体キャスター3体とアサシンの方が多いのですが、ボスであるバベッジは体力が多めかつキャスターなので、ある程度の火力を出せるライダーを1騎組み込んでおくと良いでしょう。
もちろん、特攻持ちのバーサーカーである源頼光や茶々、茨木童子をアタッカーに据えても問題ありません。

Wave1
破戒人形(アサシン)HP26,739
傀儡人形(アサシン)HP26,386
鬼払いの手(キャスター)HP24,675

Wave2
破戒人形(アサシン)HP45,722
傀儡人形(アサシン)HP43,855
鬼払いの手(キャスター)HP38,111

Wave3
破戒人形(アサシン)HP26,739
破戒人形(アサシン)HP26,386
ヤカン鶴(バベッジ)(キャスター)HP267,784

錦の反物は「塔」がオススメ

錦の反物は、マップ右下の「塔」にある「猿返しの塔 羅刹級」で多くドロップします。
こちらも2個~4個で1セットになった錦の反物が15個前後ドロップします。錦の反物が増える礼装は「忠犬待ったなし」。これを装備していれば1セットごとに追加の反物があります。
ここでは「鳳凰の羽根」「蛮神の心臓」「キャスターピース」あるいは「キャスターモニュメント」等の素材もドロップすることがあります。鳳凰の羽根と蛮神の心臓を一度に集められるというのはおいしいですね。特にデーモンが確定出現なので、蛮神の心臓は術の修練場と比べても効率よく集められます。

「猿返しの塔 羅刹級」出現エネミー一覧

「猿返しの塔 羅刹級」に出現するエネミーは、セイバー、アーチャー、キャスターの3種類。セイバーとアーチャーがランダム出現のwaveが多いため、バーサーカーをメインアタッカーにした編成がオススメです。
また、ラストwaveのデーモンとエレナは体力が高く設定されていますが、どちらもキャスタークラス。高火力のライダーがいるとスムーズでしょう。

Wave1
尼僧涅衆・組頭(セイバー)HP24,621 or 尼僧涅衆・大頭(アーチャー)HP25,593
鬼払いの手(キャスター)HP24,675
尼僧涅衆・組頭(セイバー)HP24,621 or 尼僧涅衆・大頭(アーチャー)HP25,593

Wave2
尼僧涅衆・組頭(セイバー)HP40,187 or 尼僧涅衆・大頭(アーチャー)HP40,708
尼僧涅衆・大頭(アーチャー)HP40,708
鬼払いの手(キャスター)HP38,111

Wave3
外道本尊(デーモン)(キャスター)HP219.631
謎の民俗学者(エレナ・ブラヴァツキー)(キャスター)HP112,430
尼僧涅衆・組頭(セイバー)HP66,978 or 尼僧涅衆・大頭(アーチャー)HP69,785

鬼印のつづらは「温泉」がオススメ

鬼印のつづらは、マップ左上の「温泉」にある「雉休みの湯 羅刹級」で効率よく集められます。
2個~4個で1セットになった鬼印のつづらが、やはり15個前後ドロップ。鬼印のつづらに対応した特攻礼装は「花より団子」。これを装備していれば1セットごとにつづらが追加されます。
ここでは「虚影の塵」「血の涙石」「アサシンピース」あるいは「アサシンモニュメント」等の素材も集められます。シャドウサーヴァントが多く出現するので、とにかく必要量の多い虚影の塵を集めるにはうってつけ。また、イベント中に不足しがちなバスターブーストアイテム「剛雉豆」もドロップするので、各レイドボスの討伐戦に備えて集めておくのも良いでしょう。

「雉休みの湯 羅刹級」出現エネミー一覧

「雉休みの湯 羅刹級」に出現するエネミーは種類が多く、アサシン、ライダー、キャスター、アーチャー、バーサーカー、セイバーがいます。シャドウサーヴァントの「温泉客」がそのほとんどのクラスに該当し、またランダム出現のためパーティ編成には若干悩むところ。こちらもバーサーカーをメインアタッカーに据えた編成にしましょう。
ラストwaveは確定でゲイザー(アーチャー)と酒吞童子(アサシン)です。バーサーカー以外を組み込むのであれば、このwaveに合わせたクラスがオススメ。

Wave1
温泉客(アサシン)HP26,454 or 温泉客(ライダー)HP25,495
鬼払いの手(キャスター)HP24,675

Wave2
温泉客(アサシン)HP39,806 or 温泉客(アーチャー)HP41,768
鬼払いの手(キャスター)HP38,111
温泉客(バーサーカー)HP39,388 or 温泉客(セイバー)HP40,401

Wave3
大目玉(ゲイザー)(アーチャー)HP281,417
酒吞童子(アサシン)HP137,424

まとめ

羅刹級が解放され、各アイテムが非常に効率よく集められるようになりました。また、礼装の「ゴールデン相撲~岩場所~」も羅刹級ならば低確率でドロップするため、2枚目以降も限界突破しておきたい!という方は是非周回してみましょう。
それぞれのクエストで副次的に手に入る素材も、かなり有用なもの。歯車や羽根、心臓に塵あたりはとにかく使いどころが多いため、イベント中にザクザク集めておけば後々きっと役に立ちます!

ライター: さばかん

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。