【FGO】新宿のアーチャーの能力をチェック 復刻新宿ピックアップ召喚で入手可能なアラフィフ星5アーチャー

新宿のアーチャーは1.5部、亜種特異点Ⅰ悪性隔絶魔境新宿新宿幻霊事件で登場した星5のアーチャーです。

真名が隠された状態で登場し、メインクエストを進めることで情報が開示される仕組みが取り入れられています。

シナリオ上で重要な役割を担うキャラクターでありながら期間限定のサーヴァントとして実装されたため、新宿幻霊事件をクリアした後もストーリー召喚へは追加されません。

現在開催されている復刻新宿ピックアップ召喚では、再度期間限定で登場しているので手に入れる絶好のチャンスと言えます。

今回は新宿のアーチャーの能力をチェックしていきます。

新宿のアーチャー 復刻新宿ピックアップ召喚

基本的なステータス

新宿のアーチャーは星5アーチャーの中でバランスのとれたステータスを持っています。

新宿のアーチャーの基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:アーチャー
レアリティ:星5

最大レベル:90

最大HP:13685
最大ATK:11781

コマンドカード

Quick1枚、Arts3枚、Buster1枚

クラススキル

対魔力[D]:自身の弱体耐性をアップ

単独行動[A+]:自身のクリティカル威力をアップ

新宿のアーチャーの宝具『???』

新宿のアーチャーが使用する宝具『???』についての解説です。

宝具名はシナリオを進めていくと、正式名称が判明します。

効果

カード種別:Buster

敵単体の防御力ダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>&敵単体に超強力な攻撃

防御力ダウンしてから攻撃する単体宝具

新宿のアーチャーの宝具は防御力ダウンの付いた単体攻撃です。

防御力ダウンは3ターン継続するため、その後のパーティーの火力を確実に上げてくれます。

また、他の多くの宝具と違い、デバフ効果が先に効果を発揮するので、自身の宝具によるダメージも上げることが可能です。

ArtsチェインやNPチャージスキルによって、早い段階で使えるようになる点も評価の高いポイントと言えるでしょう。

新宿のアーチャーが習得するスキル

新宿のアーチャーが習得するスキルについての解説です。

魔弾の射手[EX]

効果:自身に無敵貫通状態を付与(1ターン)&スター集中度をアップ(1ターン)

クールタイム:7ターン

無敵貫通状態の付与とスター集中度アップの効果を持つスキルです。

無敵貫通状態は無敵状態だけでなく回避状態にも対処できるので、ターンを無駄にすることなくダメージを与えることができます。

ダメージを与えた場合でも回避回数を消費させることはできるので、矢避けの加護などを持つサーヴァントとの戦いでは特に役立つでしょう。

スター集中度アップは元々スターが集まりやすいアーチャークラスの特性を強化して、クリティカルの発生率を上げることができます。

新宿のアーチャーはクリティカルの威力をアップする単独行動のクラススキルを持っていますが、概念礼装などでさらにクリティカル威力アップの効果を重ねればより高い火力を出すことができるでしょう。

蜘蛛糸の果て[A++]

効果:<スターが10個以上ある場合のみ使用可能>自身のNPを増やす&宝具威力をアップ(3ターン)+スターを10個減らす【デメリット】

クールタイム:8ターン

クリティカルスター10個と引き換えにNPチャージと宝具威力アップを行うスキルです。

スターが10個なければスキルを使用できない点は少し不便ですが、その分NPチャージ量は大きく、スキルレベル最大であれば一気に50%のチャージができます。

宝具威力アップの効果は3ターン継続するので、次のターン以降に宝具を使うのであれば宝具始動のブレイブチェインでクリティカルを狙うことも可能です。

新宿のアーチャー自身のスター生成能力は特段高いというわけではないので、有効活用するにはパーティー編成の時点でスター獲得手段を用意する必要があります。

邪智のカリスマ[A]

効果:味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)&自身を除く味方全体の[悪]特性の攻撃力をアップ(3ターン)

クールタイム:7ターン

カリスマと同様のパーティー全体の攻撃力アップに加え、悪の特性を持つサーヴァントの攻撃力を上げることのできるスキルです。

サーヴァントが悪の特性を持つかどうかはステータス画面の属性を見ることで確かめられます。

悪の特性を持つサーヴァントはアサシンクラスに多い傾向にあるので、スター生成が得意な悪属性アサシンと組み合わせれば、魔弾の射手や蜘蛛糸の果てを活かしやすくなるでしょう。

条件を満たしている場合にはカリスマを2回使ったような効果が得られるので、平均火力を大きく底上げすることができます。

新宿のアーチャーにおすすめの概念礼装

新宿のアーチャーをパーティーに採用する際、装備させるおすすめの概念礼装を紹介します。

至るべき場所

戦闘開始時NPチャージと毎ターンスター獲得状態付与の効果を持つ概念礼装です。

スターを安定供給することで蜘蛛糸の果てを使いやすい状態を整え、NPチャージで宝具使用までのターン数を短縮することが可能です。

毎ターンのスター獲得は魔弾の射手を使う場合にも役立ちます。

ぐだお

クリティカル威力アップと宝具威力アップの効果を持つ概念礼装です。

スターの獲得を他のサーヴァントに任せ、ArtsカードのクリティカルでNPを溜めていく戦略におすすめの効果と言えます。

WAVE数が少ないクエストであれば、戦闘開始時NPチャージ効果も付いた聖夜の晩餐がおすすめです。

まとめ:スターを消費して戦う独特なサーヴァント

新宿のアーチャーはクリティカルスターを消費して使用するスキルを持つ独特な性能のサーヴァントです。

どんなパーティーに入れても機能するというわけではありませんが、適切な起用をすればクリティカル狙いや悪特性へのサポートなども含め多彩な戦い方をすることができるでしょう。

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。