【FGO】宝具の威力は上がらない!?オーバーチャージの仕様を徹底解説!

FGOは分かりにくい仕様が多く、初心者が悩ませることも多いです。今回は特に初心者が勘違いしやすい宝具のオーバーチャージについて説明していきたいと思います。

アルトリア・ペンドラゴン 宝具

アルトリア・ペンドラゴン 宝具

宝具のオーバーチャージとは?

オーバーチャージとは、NPを100以上貯めることで、特にNPを200、300と100の倍数貯めて発動した場合、その分宝具の効果を高めることができます。

他にも、宝具→宝具と宝具カードを連続して選択することで、2枚の宝具はNPが+100された扱いになるため、こちらでもオーバーチャージ可能です。

3枚連続で選ぶと最後のカードは+200された扱いになります。

2桁以下のNPは宝具発動時に切り捨てられてしまいます。例えば、NP120の状態で宝具を撃っても、NP100で撃った扱いになり、宝具を撃った後はNPが0になってしまいます。

そのため、宝具を撃つタイミングには気をつけましょう。

オーバーチャージで威力が上がらない!?

記事のタイトルにもあるように、実は宝具をオーバーチャージしても、一部を除き威力が上がるわけではありません。

オーバーチャージによって上がるのは、<オーバーチャージで効果UP>と書かれている効果だけです。一度サーヴァントの宝具を確認してみましょう。

例えば、アルトリア・ペンドラゴンの宝具『約束された勝利の剣』の場合、効果は『敵全体に強力な攻撃[Lv.1~]+自身のNPをリチャージ〈オーバーチャージで効果UP〉』となっています。

この場合、オーバーチャージして効果が上がるのは、自身のNPをリチャージという効果だけです。

基本的にサポート効果しか上がらない

アルトリア・ペンドラゴンに限らず、基本的にはサポート効果しか効果が上がりません。例えば、攻撃力ダウンや防御力ダウンの倍率が上がったり、やけどや呪いの効果量がアップするなどです。

宝具の威力が上がるパターンもある

上記のように大半のサーヴァントはオーバーチャージしても、宝具についている効果が上がるだけで、威力が上がるわけではありません。

しかし、あくまでも基本的な話で、一部では威力が上がるような宝具も存在します。

<オーバーチャージで威力UP>となっている場合

例えば、アーラシュが持つ宝具『流星一条』の効果です。

こちらの宝具は、『敵全体に超強力な攻撃<オーバーチャージで威力UP>』となっているため、オーバーチャージで威力を上げることができます。

似たような効果に、アン・ボニー&メアリー・リードなどの『敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い超強力な攻撃<オーバーチャージで威力UP>』という効果もあります。

こちらもオーバーチャージで威力が上がりますが、自身のHPを少しでもいいので減らしておかなければ効果はありません。

同じような宝具を持つサーヴァントに、土方歳三などがいます。

攻撃力やカード性能が上がる場合

例えば、ランスロット(バーサーカー)が持つ『騎士は徒手にて死せず』が当てはまります。

こちらの宝具は、『自身の攻撃力をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果UP>+敵全体に強力な攻撃』という効果です。

オーバーチャージすればその分攻撃力が上がるため、宝具の威力も当然上がります。

他にも似たような効果として、『自身の○○カードの性能をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果アップ>』や、『自身の宝具威力をアップ(1ターン)<オーバーチャージで効果アップ>』となっている場合もあります。

これらの効果も同様に宝具の威力が上がります。

同じような効果はイリヤスフィールや武蔵などのサーヴァントが持っています。

ただし、注意点として、効果の発動タイミングに注意してください!

例のランスロットの場合、攻撃力アップの後に宝具攻撃を行うため、オーバーチャージで宝具の威力を上げることができます。

ですが、例えばロムルスの場合、『敵全体に強力な攻撃+味方全体の攻撃力アップ(3T) <オーバーチャージで効果アップ>』と、攻撃の後に攻撃力アップがはいります!

この場合、どれだけ攻撃力アップの効果を高めても、宝具で攻撃した後のため、宝具の威力が上げられません。

先に宝具の効果をよく確認しておきましょう。

特攻効果を持つ場合

例えば、モードレッドが持つ『我が麗しき父への叛逆』が当てはまります。

こちらの宝具は、『(アーサー)特攻<オーバーチャージで効果UP>』という効果を持っています。

特攻とは、特定の相手に与えるダメージが上昇する効果です。この場合はアーサー特性を持つ相手に与えるダメージが増えます。

オーバーチャージで効果が上がれば、よりアーサー相手に大きなダメージを与えられるようになるため、若干限定的ですが宝具の威力を上げることができます。

同じような宝具を持つサーヴァントにギルがメッシュ(アーチャー)や、ロビンフッドなどがいます。

宝具の効果はあらかじめ確認しておこう!

自分の使っているサーヴァントの宝具が、オーバーチャージするとどの部分が強化されるのか、しっかり確認しておきましょう!

威力が上がらなくても、宝具についているバフやデバフをより強力にしたりして、戦闘をより有利に運ぶことが可能です!

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード