【FGO】メフィストフェレスの能力をチェック!強化無効で敵のバフを妨害

メフィストフェレスはPVにも登場しているFGOのオリジナルサーヴァントです。

ぐだぐだ本能寺イベントでは本能寺ポイントの獲得量を増やせる唯一のキャスターなので、地獄変の衆合地獄などアサシンを相手にする際に役立ちます。

また、強化無効という特徴的なスキルを習得することから、高難易度のクエストで独自の役割を果たすことも可能です。

今回はそんな星3キャスター、メフィストフェレスの能力について紹介します。

星3キャスター メフィストフェレス

キャラクター性も特徴的なサーヴァントです

基本的なステータス

メフィストフェレスは星3キャスターの中では若干攻撃寄りのステータスを持つサーヴァントです。

ただ、他の星3キャスターよりHPが著しく低いというわけではないので、普通に使う分には耐久面での心配をする必要はないでしょう。

メフィストフェレスの基本的なステータスは以下の通りです。

ステータス

クラス:キャスター
レアリティ:星3

最大レベル:70

最大HP:9216
最大ATK:6839

コマンドカ-ド

Quick1枚、Arts3枚、Buster1枚

クラススキル

陣地作成[C+]:自身のアーツカードの性能を少しアップ

道具作成[B]:自身の弱体成功率をアップ

宝具『微睡む爆弾』

メフィストフェレスが使用する宝具『微睡む爆弾』の解説です。

効果

カード種別:Buster

敵全体に強力な防御無視攻撃&中確率で呪い付与(3ターン)<オーバーチャージで効果UP>

幕間の物語をクリアすることで、威力が上がり、呪いの確率が高確率に変化します。

強化後の威力が魅力的な全体宝具

メフィストフェレスの宝具は、防御無視効果と呪い付与効果の付いた全体宝具です。

クラス相性で有利なアサシンに、防御スキルを使うサーヴァントがあまり多くないため、防御無視を活かす機会はそれほどないかもしれません。

しかし、幕間クエストをクリアすることで威力がアップするため、道中の雑魚やボス戦の取り巻きを殲滅するなら十分に頼れる宝具と言えるでしょう。

呪い付与効果は3ターン継続しますが、ダメージ量が少ないのでダメージソースとしては期待できません。

ガッツ状態が付与されている敵にとどめの一撃を加えるなど活躍する場面がないわけではありませんが、あまり重視しなくて良いでしょう。

基本的にはArtsカードの多さでNPをチャージしやすいキャスターの特徴を活かして、手軽な全体攻撃用に使うことがおすすめです。

メフィストフェレスが習得するスキル

呪術[A]

効果:単体のチャージを中確率で減らす

クールタイム:7ターン

敵単体のチャージを減らし、宝具や強力な攻撃を遅らせることができるスキルです。

クラス相性で有利なアサシンにはチャージが3の敵が多いため、チャージを減らす意味は大きいです。

確率発動なので失敗することもありますが、結果を見てから行動を決められるので問題はないでしょう。

無辜の怪物[B]

効果:自身に毎ターンスター獲得状態付与(3ターン)&自身の防御力ダウン【デメリット】(3ターン)

クールタイム:7ターン

3ターンの間、一定数のスターを獲得できるスキルです。

キャスターはスターが集まりにくいクラスなので、クリティカル攻撃を担うサーヴァントにスターを集めることできます。

そのため、クリティカルを主な戦略をするパーティーで活躍してくれるスキルです。

防御力が下がるというデメリットには注意が必要ですが、HPに補正のある概念礼装を装備させたり、壁役のサーヴァントを用意したりと、とれる対策はたくさんあります。

防御力の減少幅はスキルレベルに関わらず一定なので、スキルレベルを上げればリスクに対するリターンを大きくすることが可能です。

道化の大笑[A+]

効果:敵単体に強化無効状態を3回付与&敵単体に呪い状態を付与(5ターン)

クールタイム:8ターン

強化無効状態と呪い状態を付与できるスキルです。

強化クエストをクリアすることで習得できます。

強化無効状態を付与できるサーヴァントは限られているため、このスキルがメフィストフェレス最大の特徴と言って良いでしょう。

強化状態解除と異なり先撃ちが可能なので、強化スキルを使ってからの攻撃や攻撃前に強化効果のある宝具にも対応できます。

通常であれば対処法の限られる必中や無敵貫通を付与する宝具に対しても、回避・無敵スキルで対応できるようになるため、高難易度のクエストで役に立つ場面が多いです。

呪い状態については、宝具と同じくおまけ程度に考えておけばOKです。

メフィストフェレスにおすすめの組み合わせ

メフィストフェレスをパーティーに採用する際、装備させる概念礼装のおすすめを紹介します。

レコードホルダー

弱体付与成功率を上げることができる概念礼装です。

メフィストフェレスはデバフが特徴的なサーヴァントなので、その特徴を活かすために装備させます。

対魔力のクラススキルを持つ敵などを相手にする際にデバフの安定性を高めてくれるでしょう。

カルデアを導く乙女

スター獲得状態の付与とBusterカードの性能アップの効果を持つ概念礼装です。

無辜の怪物によるスター獲得と合わせることで安定したスター供給ができる上、Busterの強化によって自身の宝具のダメージも上げることができます。

メフィストフェレスをサポート専門にするのであれば、Buster強化がない代わりにスターの獲得数が多い2030年の欠片を装備させるのもおすすめです。

まとめ:強化無効で敵のバフを防げるサーヴァント

メフィストフェレスは強化無効状態を付与することで敵のバフを防げる、貴重なサーヴァントです。

敵のバフに苦しむ場面が出てきたら、メフィストフェレスの存在を思い出してみてください。

シェアする

関連するキーワード