【FGO】ルチャ女神「ケツァル・コアトル」の性能を解説

第7章で登場した☆5ライダーケツァル・コアトル。ストーリー中では強敵として立ちふさがった彼女の性能について解説したいと思います。

ケツァルコアトル

☆5サーヴァント「ケツァルコアトル」

ステータスとコマンドカード

まずは、基本となるステータスとコマンドカードについて解説します。

ステータス

☆5ライダー
最大レベル:90
最大HP:12960/最大ATK:12001

クラススキル

対魔力 A
自身の弱体耐性をアップ

騎乗 EX
自身のクイックカード性能をアップ

女神の神核 EX
自身に与ダメージ追加状態を付与&弱体耐性をアップ

『対魔力』と『女神の神核』により、弱体に対して強い耐性をもっています。
敵として登場した場合にもスキルは有効のため、スタンや宝具封印で遅延を計る際は注意しましょう。

コマンドカード

Quick1枚/Arts2枚/Buster2枚

ライダーの平均的なカード構成。
バスター2枚のため、宝具と合わせてバスターブレイブチェインが狙えます。
クイックが1枚のため、スター生産能力はそこそこといったところ。クリティカルを活かすためには生産役を編成したいところです。

ケツァル・コアトルのスキル

次にスキルを解説します。

カリスマ A+

3ターン味方全体の攻撃力をアップさせます。
シンプルな攻撃バフスキルです。ランクがA+と高くパーティの火力増強に役立ちます。
要求素材が厳しいですが、スキルレベルを上げることで最短5ターンとなるため、さらに小回りが効くようになります。

善神の知慧 A+

味方単体にガッツ(3ターン・1回)とバスターカード性能アップ(3ターン)を付与します。
3ターン持続するガッツとバスターバフを付与する攻防一体のスキル。自身に使うのもいいですが、バーサーカーなどバスターカードの枚数が多く脆いサーヴァントに使用するのもいいでしょう。
ガッツの回復量はレベルに関わらず1000固定のため、スリップダメージや追撃には注意。

自由なる闘争 EX

自身に1ターンのスター集中率、クリティカル威力アップを付与しNPを20~30(レベルに応じて増加)増やします。
元々高いライダーのスター集中率を底上げ、同時にクリティカル威力をアップさせ、NPまで獲得する強力な複合スキル。
高い効果を発揮するには、やはりブレイブチェイン時に使いところ。NP獲得だけに使うにはクールタイムから勿体無いです。

このスキルによるクリティカルは強力ですが、ケツァル・コアトル自身にはスター獲得スキルがなく、攻撃によるスター発生は普通レベルのため、活かすためにはスター生産役を用意しましょう。
ライダークラスであっても、『自由なる闘争』を使用すればスターを集められるので、構成に自由度があるため手持ちと相談しましょう。

高さは足りているか『炎、神をも灼き尽くせ』

ケツァル・コアトルの宝具についての説明します。

性能と効果

敵単体に超強力なバスター攻撃を行い、1ターンの宝具封印と5ターンのやけど状態を付与します。
やけどのダメージは、オーバーチャージで効果がアップします。

ビジュアルとしては、掴みかかった相手を竜巻で上空に吹き飛ばし、空中で捉えた相手を脳天から地面へ叩きつけるというルチャの魂を感じさせる素敵宝具。
このような宝具になったのは、ケツァル・コアトルがルチャにハマってしまったためだとか。

自前のバフだけでも火力は十分

『カリスマ』と『善神の知慧』の2つのバフスキルがあるため、自分だけでも大ダメージを出しやすいのが魅力。
バスターブレイブチェインも組むことが出来るため、宝具始動クリティカルバスターブレイブチェインを成功させればボスエネミーも一息で吹き飛ばすことも出来るでしょう。
他サーヴァントからのカードバフを受けやすいバスター属性ということもあり、さらにダメージを伸ばすことが容易なのも長所です。

宝具封印状態になった敵は、チャージが最大でも宝具を使用できないため、宝具解放の時間稼ぎをすることができます。
もう一つのやけどは、あまりダメージソースになる数値ではないためオマケと考えましょう。一応オーバーチャージでダメージをアップさせることができるので、宝具チェインを組む時は覚えておくと役立つかもしれません。

相性のいいサーヴァント・礼装

最後に相性の良いサーヴァント・礼装を紹介します。

マーリン

☆5キャスター。
同章で登場したマーリンですが、スキル『英雄作成』が非常に強力。高倍率のバスターカード性能アップとクリティカル威力アップが付与されるため、宝具とクリティカルを同時に強化できます。
宝具『永久に閉ざされた理想郷』の毎ターンスター獲得効果もあり、常にケツァル・コアトルを支えてくれます。
クリティカルを中心とした戦略の場合は、『2030年の欠片』を装備させると万全になります。

クリティカル威力アップ系礼装

『騎士の挟持』『ジョイント・リサイタル』などがあたります。
『自由なる闘争』は最短で6ターンのクールタイムがありますが、ライダーのスター集中率であればスキル無しでもスターを集めることは可能。
これらの礼装は、クールタイム中に発生するクリティカルの威力を底上げする目的になります。
他サーヴァントのスキルで補える場合は、『死の芸術』『起源弾』などの特攻礼装もいいでしょう。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。