【陰陽師】効率良くスタミナを補充しよう!

陰陽師をやっていると、どうしてもスタミナが少ないという気分になってしまいませんか?
筆者は育成ゲーム系をかなり掛け持ちしてやっていますが、陰陽師は特にスタミナの減りが速いように感じます。
そこで今回は筆者が独自に先輩陰陽師プレイヤー達から話を聞き、どうしたらスタミナが上手く回せるのか?について自分なりに纏めてみました。

陰陽寮からの『補給』

陰陽寮のメニューから『地図』をタップして、近隣の陰陽寮をタップすると、『補給』を受けることが出来ますよね。

陰陽寮を開いた画面。

我が陰陽寮はまだ16人しか集まっていません・・・。
そんな事はさておき、この陰陽寮の補給メニューからは10のスタミナを4時間に1度受け取ることが出来ます。
最短で受け取れば1日6回、つまり60のスタミナを得ることが出来る計算になりますね。

この補給、筆者も知らなかったのですが自分の入っていない陰陽寮からでも受けられるそうです。

通りすがりの陰陽寮からスタミナを受け取るなんて、まるでポ◯モンGOみたいですね(笑)

毎日任務の消化

コツコツとこれを出来る人と出来ない人では、ゲームの進行効率に大きな差が出ます。

毎日任務の探索3回でスタミナ20を受け取ることが出来ます。

毎日任務ではスタミナの他、結界突破の挑戦券や勾玉などスタミナに関係するアイテムが毎日貰えるので、消化は少し面倒ですが毎日しっかり消化しておくべきだと思います。

また、イベント時は毎日任務消化がイベントの進行条件になっていたり、毎日任務消化で召喚券が貰えたりもするので、いつもは消化していないという方もこういう時だけはせめて消化するようにしていきましょう。

探索ダンジョンを周回しよう

探索ダンジョンを1日3回周回することで、先述の通りスタミナ20を受け取ることが出来ます。

この探索ダンジョンはスタミナが貰える任務と関係しているだけでなく、スタミナ消費に対する経験値効率が非常に良いダンジョンです。

そもそも陰陽師では、御魂ダンジョンや覚醒ダンジョンはスタミナ消費が多い割に経験値は殆ど貰えません。

さらにこの探索ダンジョンでは3スタミナを消費して敵を撃破時に一定確率でスタミナがドロップするので、スタミナ消費を大きく軽減することが出来ます。

結界突破で勝利しよう

特に初心者の頃は、結界突破=スタミナ回復用のコンテンツだと思っていいと思います。

結界突破ではかなり高確率でスタミナを得ることが出来、さらに結界突破の勲章や結界カードも手に入るのでかなりお得です。

問題は結界突破で勝ち続けるのが難しいという所ですが、結界突破の更新間隔はかなり短いので、勝てそうな(勲章の少ない)相手3人に挑み、更新して再び勝てそうな相手を探すというやり方がオススメです。

こうすることで、結界突破を楽に消化しつつ勾玉も5個ずつ入手することが出来ます。

結界カードを合成しよう

結界突破で得ることが出来る結界カードを合成すると、低確率ですがスタミナを回復できる結界カードを作ることが出来ます。

このスタミナを回復できる結界カードは『闘魚』という名前で、結界預けで式神を預けたプレイヤーのスタミナも回復できるので、フレンドに闘魚を張っているプレイヤーを見つけたらすぐに預けましょう。かなり競争率が高いです。

この結界カードの合成には一定の法則性があり、上手くやればかなり高確率で良い結界を作ることが出来ます。

結界カード合成の法則

結界カード合成は組み合わせによってある程度確率を操作することが出来ます。

例えば、星3以下の結界カードは同じ星の数のカードを揃えて合成することで高確率で上位の結界カードにすることが出来ます。

さらに星4以上の結界カードは、星1の結界カード2つと合成することで低確率で全く効果の違うレア結界カードに変化することがあります(かならずしもこの組み合わせでなければ変化しないわけではありませんが、こうしたほうが期待値は高くなります)。

合成で闘魚をつくろう

先述した法則性を利用して、闘魚をつくりましょう。
星1の結界カード、星2の結界カードは結界突破で頻繁に手に入るので、まずはそれらのレア度を揃えて合成します。

星3のカード3つで星4が出来たら、星4のカードと星1のカード2つを使ってレア結界カードを目指しましょう。

闘魚以外のレア結界カードが出た場合は、レア結界カード同士を3つで合成すれば、確定でレア結界カードを作ることが出来ます。

ただし、レア結界カードの中には勾玉が手に入る物もあるので、そのカードだけは闘魚よりも優先して残しておきましょう!

やっぱり最後は力技

どうしてもスタミナがない時の最終手段は勿論課金です。

どうしても足りない時は勾玉をスタミナに変えましょう。

ただ、この勾玉によるスタミナ購入も闇雲にすればいいわけではなく、1日1回にしておきましょう。

スタミナは1日の購入回数に応じて勾玉の消費が多くなっていきます。
特定の日に多くのスタミナを使いたい時は、スタミナを商店から購入して、郵便で届いたものを受け取らずに保管しておきましょう。
この場合、郵便の受取期限が切れてしまうと、スタミナが消滅してしまうので気をつけてくださいね!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます