【陰陽師】新規実装!『叢原火』をクリアせよ!

中国版では既に実装されていた、上位御魂ダンジョン『叢原火』がいよいよ日本版でも実装されました。
ここでしか出ない御魂も追加で実装された上、叢原火の御魂ドロップ率が非常に美味しいとあって、皆こぞって叢原火ダンジョンに挑戦しているようです。

今回は、未だクリア出来ていない、挑戦できていないという方のために、叢原火ダンジョンの行き方、攻略法を纏めてみました。

叢原火の入場券は御魂ダンジョンで入手可能

叢原火に行くには、御魂ダンジョンで入手できる貪・瞋・癡の陣それぞれの挑戦券を入手する必要があります。
叢原火ダンジョンは挑戦権の種類と同じ名前の3種類のダンジョンがありますが、これらは貪・瞋・癡の順に難易度が高くなるだけで、根本的な部分はあまり変わりません。

御魂ダンジョンの階層が上がるのと同じだと思えばわかりやすいかと思います。

勿論難易度とともにドロップ率も上がるので、高難度に行けるのであれば高難度に行く方がいいですが、高難度の叢原火に挑戦するには、高難度の御魂ダンジョンで挑戦権を拾う必要があります。

叢原火の入場券のドロップ範囲

体感でしかありませんが、筆者は御魂ダンジョンの8階を回っており、今のところは貪・瞋の陣の挑戦権しかドロップしていないので、もしかすると癡の陣の挑戦権は9階以降でしか入手できないのかもしれません。

8階周回時点では、瞋の陣の挑戦権が最もドロップ率が多かったので、階層帯によって出やすい挑戦権があるという可能性も考えられます。

実装されて間もないので情報が整理できていませんが、後半の御魂ダンジョンを周回したほうが良いのは間違いないでしょう。

叢原火の難易度

個人的な見解ですが、御魂ダンジョンより簡単でした。
敵が4体、5体いるとはいえ、SSR級の敵が出てこない上、ボスの攻撃があまり強くないので、安全策を取っていれば負けることは無いと思います。

まだ癡の陣には挑戦できていませんが、貪・瞋の陣の事を考えると、体力や攻撃力が増えた程度ならそこまで苦戦せずに倒せそうです。

叢原火 1F

叢原火の1Fは階層が上がってもメンバーは固定。蛍草×3と妖狐の組み合わせになっています。

叢原火1F

手前の三体が蛍草。奥にいる明らかに見た目が違う一体が妖狐です。

叢原火ダンジョンの特徴として、敵のレベルの割には速度が非常に早く、御魂ダンジョン8Fでは基本的に先制が取れている筆者の椒図ですが、貪の陣ですら先制が取れませんでした。

ただ一回攻撃を耐えてしまえば、単体攻撃である妖狐はそこまで怖くないので、あとは勢いでクリア出来るでしょう。
蛍草は攻撃を受ける度に回復するので、吸血姫や荒川の主等、単体火力が高い式神の方が向いているかもしれません。

叢原火 2F

叢原火の2Fは貪・瞋の陣では以下のメンバーです。

叢原火2F

手前が三尾の狐、中段は左が蛍草、右が胡蝶の精、奥が兵用です。

癡の陣ではこれに椒図が追加される形になっているようです。
兵用+椒図の組み合わせは非常に強力なので、もしかしたら筆者のパーティではここで躓くかもしれません。
椒図を突破するには気絶させて椒図を集中攻撃するか、全体攻撃で無理やり突破するかですが、兵用がいるので強行突破は厳しそうです。
逆にこちらも兵用を使って、回復や兵用の挑発、ライフリンクを防ぐという戦術を取ったほうが良さそうですね。

叢原火 ボス

ボスは階層が上がっても基本的な部分は変わりません。

叢原火ボス

同じ顔が三体並んでいます。この顔は攻撃する度にぐるぐる回転します。

攻撃する度に顔が回転し、3つの顔がそろうと揃えた顔に応じてバフやデバフがかかります。

緑を揃えれば鬼火3つを獲得、白を揃えれば全体に攻撃バフ、赤を揃えれば敵全員の攻撃、防御デバフとなっていますが、緑の顔は気絶効果のある攻撃をしてくるので、出来る限り避けたほうが良いでしょう。

なお、このバフ、デバフは顔が3つ揃っている間だけ有効です。
バフを活用しながら全体的に弱らせていくか、確実に一体ずつ倒していくかはパーティ次第ですが、姑獲鳥や大天狗がいるならばバフを使いながら全体的に弱らせていくのがオススメです。
逆に茨木童子や吸血姫がメインならば一体ずつ潰していきましょう。

叢原火のドロップ

叢原火でも、曜日ごとのドロップは御魂ダンジョンと同じです。
体感ですが、星6の御魂が瞋の陣でもそこそこ入手できたので、かなり美味しいです。
それに加えて、叢原火でしか入手できない御魂を入手する事が出来ます。
この御魂は曜日によらず、叢原火では毎回ランダムにドロップします。
これらの御魂はかなり特殊な効果を持っているので、1つずつ確認していきましょう。

新御魂1 薙魂

この御魂は味方の被撃時、50%の確率でそのダメージを20%軽減し、さらに残りのダメージの半分を自分が受け止めるという効果です。

ライフリンクパーティでHPの高いタンク役につけておけば、より単体攻撃を受けるのが楽になりますが、ライフリンクと同様、全体攻撃には意味が無いので注意が必要ですね。

新御魂2 玉樹

個人的に可能性を感じている御魂です。味方の被撃時に25%の確率で敵の鬼火を1つ削ります。
鬼火をコントロールできる青行燈と非常に相性の良い御魂ですね。

主に結界突破の防御で効力を発揮する御魂だと思いますが、この効果はダンジョンだとどうなるのでしょうか・・・?そのあたりも今後検証したいと思います。

新御魂3 返魂香

敵から攻撃を受けた時、25%の確率で攻撃対象を1ターン気絶させるスキルです。
多段攻撃でも1回しか判定はないようなので、ライフリンクで無理やり発動させることは出来ないようですが、2セット効果が効果抵抗という点が魅力的です。
この御魂を6セット揃えれば、抵抗が高い上に気絶効果を持った椒図が出来ますね。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード