【遊戯王デュエルリンクス】カオスコンプライアンスで入手できる強力カードを紹介します!現環境で最も強いカードってなに?

遊戯王デュエルリンクスで登場したパック「カオスコンプライアンス」で使える強力なカードを紹介していきます。

レアリティが高いだけでは計り知れないいろんなカードが登場しているので、様々な分野別で目を向けていきながら紹介していきます!

フェニックス・ギア・フリード

人気のデュアルモンスター!

強力なモンスターカードをピックアップ!

やはり一番気になるのはモンスターカードではないでしょうか。

強力なモンスターであったら使っていきたいですね。

フェニックス・ギア・フリード

【炎属性・戦士族・デュアルモンスター・☆8・攻撃力2800・守備力2200】

このモンスターはデュアルモンスターといわれるモンスターです。

このカードはフィールド上に表側表示で存在している間は通常モンスターとして扱うのですが、再度召喚させることで次の効果を持つ効果モンスターへと生まれ変われます。

その効果とは、相手が魔法カードを発動させたときに自分の墓地に存在するデュアルモンスター1体を特殊召喚することができるというもの。

また自分フィールド上に表側表示で存在している装備カードを1枚墓地へ送ることで、モンスターを対象にする魔法・罠カードの発動を無効にし破壊するという効果を持ちます。

つまりこのデュアルモンスターは2枚以上デッキに組み込むことが理想的だというわけですね。

マスター・オブ・OZ

【地属性・獣族・☆10・攻撃力4200・守備力3700】

このモンスターは融合モンスターですが、どの融合モンスターの中でも圧倒的に高い攻撃力と守備力を持っているモンスターとして人気が高いです。

攻撃力に至っては4200もあるのでダイレクトアタックができればワンパンで相手を倒すことができるので非常に強力ですね。

特に効果を持っていないのがネックですが、圧倒的火力をすぐに出したいという場合に使ってみると良いでしょう。

融合素材モンスターは「ビッグ・コアラ」1体と、「デス・カンガルー」1体です。

気になる!魔法カードを紹介!

パックが販売されるといろんな魔法カードにも目を焼き付けてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方のためにいろんな魔法カードが新しく登場し、少しトリッキーな効果を持つものが増えてきたので、一部を抜粋して紹介していきます。

戦線復活の代償

このカードを発動したときに、自分のフィールドから1枚モンスターカードを墓地へ送り、自分の墓地または相手の墓地からモンスターを1体選択して自分フィールド上に特殊召喚できるというものです。

特殊召喚したモンスターは装備としてこのカードを装備し、このカードが破壊されれば装備したモンスターも破壊されます。

自身の弱いモンスターをリリースして、相手の強いモンスターを自分のものにできるので、戦略性としてはかなり高レベルな技術が要されるでしょう。

融合賢者

このカードはデッキから「融合」を1枚手札に加えることができるという効果を持っています。

なので通常であったら融合が最大でも3枚までしか組み込めなかったものが、最大で6枚分組み込めるようなカードになったということですね。

融合デッキに組み込むにはぜひ持っていきたい1枚になっています。

戦略性の高い罠カードを紹介!

罠カードに関しても人気度の高いものであったらURのレア度に指定されるものが多いですね。

そこで今回は特にランク戦で使われそうな人気度の高い罠カードにのみ焦点を向けて紹介していきます。

1枚でも入手できたら勝ち組ですよ…!

お家おとりつぶし

このカードは速攻で発動することができ、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できます。

相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して破壊し、さらに相手の手札に破壊したカードと同じ名前のモンスターカードをすべて墓地に送ることができるという効果を持っています。

相手のキーモンスターを破壊することができれば、圧倒的に有利な状況に持ち込むことができるようになる罠カードですね。

マジック・ドレイン

このカードは相手が魔法カードを発動した際に発動することができるカードです。

発動したら、相手がその魔法カードの効果を発動するために、手札から魔法カードを1枚捨てなければいけません。

捨てることができたら、マジック・ドレインの効果は無効になり破壊されます。

しかし捨てることができなかった場合は、相手の魔法カードの発動を無効にし、破壊することができます。

相手がどんな魔法カードを持っているかによって、枚数などで戦略が大きく変わってきますね。

盗賊の七つ道具

このカードは相手の罠カードが発動した際に1000LPを支払うことで発動でき、その罠カードの発動を無効にして破壊することができるという効果を持っています。

このカードの効果自体は非常に強力なのですが、1000LPというリスクを背負わなければいけないので、確実に相手が倒せる準備ができてから発動できるようになれば良いです。

つまり決め手のカードとも言い切ることができるでしょう。

自身のフィールド上に次のターンで倒せるカードが揃っているときが一番の使いどころですよ。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます