【遊戯王デュエルリンクス】アンデット族を中心に強化!CRIMSON KINGDOMを解説!(UR:前編)

6/13から発売した「CRIMSON KINGDOM(クリムゾンキングダム)」。

アンデット族や魔法使い族、戦士族を中心に強化されたメインボックスである。

今回はこのパックに収録されているUR枠のカード5種類の使い方などについて解説していこうと思う。

6/13に実装されたクリムゾン・キングダムの解説(UR)

紅蓮魔闘士

☆6/炎属性/戦士族/A2100/D1800

・自分の墓地に存在する通常モンスターが3体のみの場合、このカードは自分の墓地に存在する通常モンスター2体をゲームから除外し、手札から特殊召喚することができる(ルール効果)。

・1ターンに1度、自分の墓地に存在する☆4以下の通常モンスター1体を選択して特殊召喚することができる(起動効果)。

考察

特殊召喚できる効果を持っているが、アドバンス召喚によってこのカードをフィールドに出すことも可能である。

通常モンスターが3体のみのため、特殊召喚するための墓地のモンスターのレベルは関係ないのである。

このカードの効果で蘇生を行うには☆4以下である必要がある。

効果の性質上、デュアルモンスターと相性が良い。

3体時に特殊召喚して、☆4以下のデュアルモンスターを蘇生させればそのまま再度召喚することでデュアルモンスターの効果を使うことができる。

もしくはリリース要員としても使うことができる。

通常召喚権を使わずに、このカードと☆4以下通常モンスターを一気に並べることができるため、そのまま最上級モンスターをアドバンス召喚することもできる。

このカードをアドバンス召喚でフィールドに出したとしても、墓地に☆4以下通常モンスターがいればディスアドを回復することができる。

ヴァンパイア・ロード

☆5/闇属性/アンデット族/A2000/D1500

・このカードが相手LPに戦闘ダメージを与えたとき、カードの種類を宣言する。

・相手は宣言された種類のカード1枚をデッキから墓地へ送る(誘発効果)。

・また、このカードが相手のカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、次の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する(誘発効果)。

考察

戦闘ダメージを与えた時に発動する効果は強制効果であるため、相手によってはデメリットになることも。

カードの種類を選ぶことはできても、落とすカードまでは選べないため、キーカードを落とすために運用するのは微妙なところである。

宣言するのなら、モンスターはたいてい墓地に送ることでメリットに働くモンスターが送られがちになる。

なので、再利用が難しい魔法や罠を宣言すると良いだろう。

自己再生効果も相手による効果破壊限定である。

上級にしてはステータスの物足りなさは目立ってしまう。

だが下級モンスターを殴り倒すことはできるので、相手次第では除外やバウンスのギミックを搭載していなければ一方的に殴り続けていくことも可能である。

ステータスこそ高くはないが、意外と厄介なモンスターではある。

牛頭鬼

☆4/地属性/アンデット族/A1700/D800

「牛頭鬼」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに発動できる(起動効果)。

デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。

(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる(誘発効果)。

手札からアンデット族1体を特殊召喚する。

考察

一つ目の効果はデッキ圧縮兼墓地肥しを行うことができる。

アンデット族であればレベル関係なく送ることができる。

二つ目の効果は墓地に送られたら墓地のアンデット族を除外して手札からアンデット族を特殊召喚することができるのである。

例えば、墓地にアンデット族がいる前提ではあるが、一つ目の効果でデッキの「牛頭鬼」を墓地に送り、デッキから墓地へ送られた2枚目の「牛頭鬼」の二つ目の効果を発動させる。

そうすることで手札のアンデット族も特殊召喚することができる。

結果として、1ターン中に牛頭鬼とアンデット族の2体を並べることもできる。

今後ますます活躍が期待されるカードでしょう。

ONiサンダー

☆4/光属性/雷族/A900/D400

・このカードが召喚に成功した時に発動できる()。

・デッキから「ONiサンダー」以外の☆4/光属性/雷族モンスター1体を手札に加える。

考察

☆4/光属性/雷族とかなり条件が限定されているが召喚時にデッキから同名カード以外をサーチすることができる。

しかし、現時点ではこの効果でサーチできるのは全部で5種類となる。

シナジーの関係上、サンダー一家をサーチすることになるだろう。

「ONeサンダー」とステータスは同じである。

強化人類サイコ

☆4/地属性/サイキック族/A1500/D800

・自分の墓地のサイキック族1体をゲームから除外して発動できる(起動効果)。

・このカードの攻撃力は500ポイントアップする。

・この効果は1ターンに2度まで使用できる。

考察

1ターンに2度使うことができるため、最大1000ポイントアップすることができる。

墓地のサイキック族を除外するだけで発動できるので気軽に発動することができる。

また、このカード最大の特徴は攻撃力アップ効果はエンドフェイズまでという表記がないため、ターン終了後も続いているということである。

なので、維持できれば毎ターン攻撃力を上げていくことができる。

除外するだけで攻撃力2500をリリース無しでフィールドに召喚することができるため、ある程度の上級モンスターとも殴り合える。

墓地が肥えていない序盤は活かしにくい。

除外を活かして「ブレインハザード」とも相性が良いコンボである。

全体的な考察:アンデット族を中心に強化されたパック

アンデット族や魔法使い族、戦士族などが強化されたパックとなっている。

バスター・ブレイダー関連の追加やレッドアイズ強化も収録されている。

効果の幅やデッキの種類がまた格段と広がった。

今後の環境にどう変化を与えていくのか楽しみである。

ライター:

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。