【遊戯王デュエルリンクス】汎用性の高い悪魔族モンスターを使いこなして、ランク戦上位を狙っていこう!

デュエルリンクスにはモンスターの属性に「悪魔族」という属性が存在します。
ランク戦のデッキの一部に採用されるカードも多く、パックで当たったら大喜びする人が多いでしょう。
そんな悪魔族のモンスターを強いものだけに絞ってピックアップし、どんな使い方をすれば強くなれるかについて紹介します。

プレコグスター

墓地にいても復活!?死人が蘇るモンスター

レアリティはUR!すごく使えるモンスターとは?

悪魔族モンスターの中でもレアリティが高く、かつよく使用されているカードであるレアリティURに絞って紹介します。

クリボール

このモンスターは悪魔族モンスターの中でも一位二位を争う、最強というのにふさわしいカードです。
このモンスターが手札にあり、相手がモンスターで攻撃宣言した時に、手札にあるクリボールを墓地に送ることで攻撃宣言したモンスターを守備表示にできるという効果を持ちます。
攻撃力が高く、守備力が低いモンスターの対策として有効ですね。

デザート・ツイスター

このモンスターは☆6のモンスターですが、アドバンス召喚では召喚できないモンスターです。
自分の墓地にある風属性モンスター2体と、地属性モンスター1体の計3体をゲームから除外することで、初めて特殊召喚できます。少し難易度高めですね。
しかし召喚できたら相手フィールド上の魔法・罠カードを1枚破壊できるという効果を持ちます。
厄介なカードがあればお掃除できますね。

ダーク・ネクロフィア

デュエルリンクスのイベントで、闇バクラが常に使っていたカードです。
このモンスターもアドバンス召喚することができません。
墓地にある闇属性モンスターを3体除外することで特殊召喚ができます。こちらも少し難しめです。
ダーク・ネクロフィアが墓地に送られたときに相手の表側表示のモンスターを装備カードとして扱い、そのモンスターのコントロールを得るという効果を持っています。

悪魔族はSRが多い!人気のカードは?

悪魔族のレアリティSRのモンスターは4月21日現在11体もいます。その中でも他のカードと組み合わせたら強いモンスターなどがいるので紹介しましょう。

儀式魔人プレコグスター

このモンスターは儀式デッキに使われることが多いです。
儀式モンスターはフィールドか手札にあるレベルをリリースして召喚するのが一般的な召喚方法ですが、このモンスターは墓地にいても除外すれば、レベル分扱ってくれることになるのです。
まさに儀式を行うだけの補助モンスターですね。そして☆3なので、かなり使えます。
同様なカードが悪魔族に居て、「儀式魔人ディザーズ」は☆1で同じ効果を持ちます。

夢魔の亡霊(むまのぼうれい)

このモンスターは効果を持っていない通常モンスターなのですが、☆4なのに守備力1800も兼ね備えているのです。
使い方の例として、アドバンス召喚要因として使ってみましょう。
裏側守備表示で出せば、相手はなかなか1800を超えられないはずです。(魔法カードで強化してきたら危ないですが)
生き残ったら同じくSRの「死霊操りしパペットマスター(☆6)」や「デーモンの召還(☆6)」などを出して、強化もよいですね。

融合デッキとしての汎用性も高い!

悪魔族モンスターにある融合モンスターもまた、癖のある強いモンスターがそろっています。

魔人 ダーク・バルター

このモンスターの融合素材は「憑依するブラッド・ソウル(☆3)」、「辺境の大賢者(☆3)」を1体ずつ必要とします。
比較的出しやすいですが、ダーク・バルターは通常魔法カードが発動した時、1000LP支払うとその効果を無効にでき、更にこのカードで破壊したモンスター効果は発動できません。
すさまじく強い効果を持っていますが、発動するにはLPを支払わなくてはいけないのでLP管理をしなくてはいけません。

デビル・ボックス

このモンスターの融合素材は「マーダーサーカス(☆4)」、「ドリーム・ピエロ(☆3)」を1体ずつ必要とします。
デビル・ボックスの効果はないですが攻撃力2300、守備力2000と比較的高いのが特徴的です。
そして注目しておきたいのは融合素材の活用です。
マーダーサーカスは守備表示から攻撃表示になった時(反転召喚も可)に、相手モンスター1体を手札に戻すという効果を持ちます。
ドリーム・ピエロは攻撃表示から守備表示になった時、相手モンスター1体を破壊するという効果を持っています。
どちらも相手のコントロールを得られるため、これらの活用もしていきたいですね。

悪魔族デッキを完全にマスターするための戦い方とは!?

悪魔族デッキで戦っていきたい方のおすすめの戦い方を紹介します。

闇バクラが使っている「悪魔送り」を使え!

悪魔送りは闇バクラが習得しているスキルの一つです。
自分のモンスターが戦闘で破壊された場合に発動でき、自分のデッキから悪魔族モンスター1体を墓地に送ることができるというものです。
一見、デッキの枚数を減らされて損のような気もしますね。
しかし闇バクラの真骨頂ともいえる「サクリファイス」を出すのには非常に効率が良いです。
悪魔送りで送るモンスターは「儀式魔人」系統のモンスターにしましょう。
すると前述したようにこれらのモンスターは墓地にいても儀式のサポートをしてくれるので、星1のサクリファイスが簡単に出せるようになるのです。
これが効率的な悪魔送りの使い方です!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます