【遊戯王デュエルリンクス】イベント開催中!強化されたトゥーンデッキで勝利しよう!

現在開催中のイベント戦、トゥーンワールドへの招待では、原作でも人気のあるペガサスが使用したトゥーンモンスターを数多く手に入れることができます。
今回のイベントでは、報酬カードとして《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》なども加わり、使用できるカードの幅が広がって、デッキとして強化されました。
今回は、そのトゥーンデッキの特徴と、採用すべきカードを見ていきましょう。

トゥーンワールド

トゥーンデッキの特徴は?

トゥーンモンスターとは、原作でペガサスが使用したモンスターカテゴリであり、フィールドに召喚・特殊召喚したターンに攻撃ができないデメリットを持っています。

しかし、相手フィールドにモンスターがいても直接攻撃が可能という驚異の能力を持っているのが特徴です。
その代わりに、《トゥーン・ワールド》が存在していないと召喚自体ができない効果を持っていたり、《トゥーン・ワールド》が破壊された時に、一緒に破壊されてしまうという効果を持っており、扱いづらさも目立つデッキでもあります。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》を手にいれて、速攻勝利を手に入れよう!

今回のイベントで追加された《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》は、扱いづらいトゥーンモンスターの中でも、かなり使い勝手の良いモンスターです。

トゥーン・ブラックマジシャンガール

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》のステータス

特殊召喚・トゥーン・効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2000/守1700
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在し、自分フィールドのモンスター1体をリリースした場合に特殊召喚できる。
(1):このカードの攻撃力は、お互いの墓地の「ブラック・マジシャン」「マジシャン・オブ・ブラックカオス」の数×300アップする。
(2):相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。存在する場合、トゥーンモンスターを攻撃対象にしなければならない。
(3):フィールドの「トゥーン・ワールド」が破壊された時にこのカードは破壊される。

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》出したターンに攻撃できる唯一のトゥーンモンスター

《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の最大の特徴は、トゥーンモンスターの中で唯一、特殊召喚したターンに攻撃ができるモンスターであるという点です。
特に、デュエルリンクスではライフポイントが4000であるため、攻撃力2000の直接攻撃は無視できる数値ではなく、相手は返しのターンには処理しないと負けてしまうという恐ろしいカードです。
上級モンスターですが、特殊召喚モンスターであるため、召喚権を消費した後でもリリースを確保しさえすれば、このカードの特殊召喚を即座に行うことができるため、その点も、速攻性のあるモンスターであると言えます。

《トゥーン・マーメード》で大量展開!速攻勝利のキーポイント

《トゥーン・マーメード》は、《トゥーン・ワールド》が存在する時に召喚権を使わずにフィールドに出せる唯一の下級モンスターです。

そのため、フィールドを埋め尽くすように大量展開が容易なモンスターです。

トゥーン・マーメード

《トゥーン・マーメード》のステータス

特殊召喚・トゥーン・効果モンスター
星4/水属性/水族/攻1400/守1500
このカードは通常召喚できない。自分フィールドに「トゥーン・ワールド」が存在する場合に特殊召喚できる。
(1):このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。
(2):このカードは500LPを払わなければ攻撃宣言できない。
(3):相手フィールドにトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは直接攻撃できる。存在する場合、トゥーンモンスターを攻撃対象にしなければならない。
(4):フィールドの「トゥーン・ワールド」が破壊された時にこのカードは破壊される。

《トゥーン・マーメード》でリリース確保!デッキを支えるコスト要因

前述した通り、《トゥーン・マーメード》の特徴は、《トゥーン・ワールド》さえフィールドに存在すれば、手札にある状態から何体でも特殊召喚可能だという点です。
出したターンの攻撃はできず、攻撃宣言時にライフコストがかかるってしまいます。

その点は使いづらいのですが、出したターンに攻撃可能な《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》や、トゥーン最大の攻撃力を誇る《ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴン》のリリース要因としては最も使いやすいと言っても過言ではありません。

トゥーンデッキの必須カード《トゥーンのもくじ》

ペガサスのレベルアップで手に入れることができる《トゥーンのもくじ》は、トゥーンデッキの必須カードです。

トゥーンのもくじ

《トゥーンのもくじ》の効果

通常魔法
(1):デッキから「トゥーン」カード1枚を手札に加える。

《トゥーンのもくじ》でデッキの最大パワーを引き出せ!

デュエルリンクスでは、デッキが20枚と少ないため、サーチカードが1枚入っているだけでも、デッキ内の好きなカードへのアクセスできる確率が大幅に上がります。
特に、《トゥーンのもくじ》は、デッキの核である《トゥーン・ワールド》をサーチできることは、当然の役割です。

しかし、それだけではなく、攻撃の最大の要であり、1枚しか手に入れることができない《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》をサーチできるため、実質デッキ内に2枚投入されていることと同意義にすることができます。
これによって、トゥーンデッキの攻撃スピードを最大限に引き出す必須カードと言えます。

直接攻撃で速攻勝利を目指せ!

まだまだ実装されていない魅力的なトゥーンモンスターが数多く存在しているため、これからも続々強化されていくことが目に見えているトゥーンデッキです。

今回の《トゥーン・ブラック・マジシャン・ガール》の登場で、実戦級のレベルになったと言えます。
トゥーンカード以外にも、《デスハムスター》や《イタクァの暴風》、《エネミーコントローラー》で時間稼ぎやリリース確保を行いつつ、直接攻撃で相手のライフポイントを大きく速く削り取る特有の戦法で、勝利を納めましょう!

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます