【遊戯王デュエルリンクス】使いこなせば汎用除去に!はさみ撃ちの使い方

カードトレーダーで交換することができる、除去カードです。かなり癖の強いカードではありますが、うまく使いこなせば心強いです。

はさみ撃ち

【遊戯王デュエルリンクス】はさみ撃ち

《はさみ撃ち》ってどんなカード?

普通に使うと3:1の交換となり、カードアドバンテージを大きく失うことになる使い辛いカードですが、自分フィールドの対象モンスターをうまく組み合わせることで、フリーチェーンでいつでも相手モンスターを破壊できる強力な罠カードに変化します。

《はさみ撃ち》の効果

通常罠
自分フィールド上に存在するモンスター2体と
相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して破壊する。

《はさみ撃ち》の解説

前述した通り、何と言ってもこのカードの使いにくさは、このカードを含めた3枚のカードを消費して、相手モンスター1体しか破壊できないというディスアドバンテージを負ってしまうという部分にありますが、条件さえ整えば、発動タイミングの指定はなく、フリーチェーンで好きなタイミングに相手モンスターを破壊することができます。デュエルリンクスの世界では、フリーチェーンモンスターを除去できるカードはまだまだ種類が少ないため、貴重な存在です。さらに、《突撃司令》のように、こちら側のモンスターの指定がないため、効果モンスターと組み合わせて、損失を軽減することが可能です。

《はさみ撃ち》の損失はこうやって軽減!完全1:1の除去カードへ!

《はさみ撃ち》は、こちら側のモンスターに指定がないため、対象にするカードによっては1:1交換のフリーチェーン除去カードに持ち込むことができます。

《天下人 紫炎》カードトレーダーで入手 R

こちらも同じくカードトレーダーで入手可能なモンスターです。

《天下人 紫炎》のステータス

効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻1500/守1000
このカードは罠の効果を受けない。

《天下人 紫炎》の解説

罠カードの効果を受けないという効果は、相手の罠カードだけでなく、自分の罠カードの効果も受けません。つまり、《はさみ撃ち》の対象となっても破壊されず、このモンスターを並べるだけで一方的な破壊を行うことができます。
このカード自身、環境デッキに多く採用されている《銀幕の鏡壁》などの効果を受けずに安全に攻撃を行えるため、装備魔法などで強化して《はさみ撃ち》で守る戦術が通ると、かなり強力です。

《青竜の召喚士》カードトレーダーで入手  SR

こちらも同じくカードトレーダーで入手可能なモンスターです。

《青竜の召喚士》のステータス

効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1500/守 600
(1):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキからドラゴン族・戦士族・魔法使い族の通常モンスター1体を手札に加える。

《青竜の召喚士》の解説

このカードは墓地に送られたとしても、デッキからモンスターをサーチすることができるため、《はさみ撃ち》の損失を回復することができます。
《戦士ダイ・グレファー》や《アックス・レイダー》といった高攻撃力の下級モンスターをサーチできるため、戦線強化に繋げることができます。さらに場合によっては、《ジャッジ・マン》や《青眼の白龍》といった上級・最上級モンスターをサーチすることも可能なので、最終局面の盤面をつくることにも役立ちます。

《ウェポンサモナー》エイジオブディスカバリー収録 R

カードアドバンテージを稼ぐことができる魔法使い族モンスターです。

《ウェポンサモナー》のステータス

効果モンスター
星4/風属性/魔法使い族/攻1600/守1600
リバース:カード名に「ガーディアン」の文字が入っているカードを
自分のデッキから1枚手札に加える。

《ウェポンサモナー》の解説

リバースすることで「ガーディアン」カードをサーチすることが可能なモンスターです。
このカード自体のステータスもそこまで低くなく、同パックに収録された《ナチュル・ガーディアン》や《王室前のガーディアン》など、優秀な下級モンスターをサーチすることができます。
このカード自体がアドバンテージを稼いでくれるため、効果使用後のこのカードを《はさみ撃ち》の対象とすることで、ディスアドバンテージを軽減し、損失を抑えた除去が可能になります。
同じ理由で、効果使用後の《デスハムスター》もこのカードの破壊対象として優秀で、ディスアドバンテージの軽減をすることができます。

《道連れ》エイジオブディスカバリー収録 UR

除去カードとして優秀な《道連れ》のトリガーにもなります。

《道連れ》の効果

通常罠
フィールド上に存在するモンスターが自分の墓地へ送られた時に発動する事ができる。
フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する。

《道連れ》の解説

前述したようなディスアドバンテージの軽減を行うことで損失なく《はさみ撃ち》を発動した後は、このカードの発動条件が整うため、さらに相手のモンスターを破壊することができます。
自爆特攻などをせずに、三魔神などの戦闘破壊を狙いにくい強力な最上級モンスターを能動的に自分のターンに破壊する方法の1つです。

モンスターと《はさみ撃ち》は使いよう!

バカとハサミは…ではありませんが、損失が大きいと感じる《はさみ撃ち》も使いよう!ぜひ活用してみてください!

ライター: つーぴー

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。