【遊戯王デュエルリンクス】闇バクラ再来!今のうちにおさらい

近日中に終了てしまった。「闇バクラ」イベントですが、今月の11日にまさかの早々と再来します。ベガサスイベントのときも再開は早かったですが…キャラクターが新しく追加されるかされないかでモチベーションも大きく変わると思うので手に入れていない方は是非入手しましょう。

前回のイベントを既にクリアしたプレイヤーも今回、新たな報酬も追加されているので期待しましょう。

闇バクライベントって?

前回のイベントではデュエルを行うことで貰える10面ダイスを集めることで闇バクラとの戦うことができました。もしくは、フィールドに出現します。※闇バクラを使用していると出現しません。

そして、前回のイベントで厄介なのが必ず闇バクラが先行になることとイベント専用のスキル「闇のウィジャ盤」です。こちらのスキルはプレイヤーが使える「ウィジャ盤」を強化したもので「ダーク・ネクロフィア」を既に墓地に置き、ライフに関係なくデュエルスタート時点で発動します。これにより対策をしていないと5ターンで敗北してしいます。

ただし、「ダーク・ネクロフィア」が墓地に存在しなくなった場合、スキルは無効となるので対策法を解説していきます。

闇バクラとの戦い方・対策カード入手方は?

闇バクラとデュエルをする場合5ターン以内に倒してしまうか、「闇のウィジャ盤」を封じて戦うことの2つが選べます。ハイスコアを狙うならば断然「闇のウィジャ盤」を封じてのデュエルが狙いやすいと思います。

今回はどのデッキでも使うことのできる対策カード、主に多く戦うことになる40レベルの闇バクラを中心に解説していきます。

墓掘りグール

効果:相手の墓地から1枚または2枚のモンスターカードを選択する。
選択したカードをゲームから除外する。

墓掘りグール

墓掘りグール

解説:「ダーク・ネクロフィア」を除外することで「闇のウィジャ盤」を無効にすることができます。入手方法は「ネオインパクト」の「N」のカードとなっているので入手が簡単にできると思います。

無欲な壺

効果:自分または相手の墓地に存在する
カードを合計2枚選択し、持ち主のデッキに戻す。
このカードは発動後、墓地へ送らずにゲームから除外する。
「無欲な壺」は1ターンに1枚しか発動できない。

無欲な壺

無欲な壺

解説:このカードの便利なところは「ダーク・ネクロフィア」をデッキに戻し「闇のウィジャ盤」を封じるだけではなく、長期戦での自分または相手の墓地のカードをデッキに戻しデッキ切れでの勝敗を延期することができます。

入手方法は「ワンダーオブザスカイ」の「N」のカードとなっているので入手が簡単にできると思います。

ロスト

効果:相手の墓地のカード1枚をゲームから除外する。

ロスト

ロスト

解説:罠であるためセットしてすぐには発動できないが、妨害されることが無いので問題ありません。デッキに罠カードを採用していない場合このカードを使うことで罠発動のスコア100がもらえます。

入手は「ヴァルキリーズレイジ」の「N」のカードとなっているので入手が簡単にできると思います。

スキル選びは慎重に持ちカードとスキルの確認

対策カードを入れていても引いて使用しなければ意味がありません。なので、自分の持っているスキルなどで手札に加えることはとても重要なことです。

お勧めなのは、「ディスティニードロー」でライフポイントが2000ポイントの減るごとに使用することができ、そのとき必要なカードをデッキから1枚選んで引くことができます。ただし、入手が「闇遊戯」のドロップなので入手がなかなかできません。

ダメージを受ける前提なのでライフポイントを回復できるカードと共用することで真価を発揮します。「フリッグのリンゴ」などを複数使うのでこのスキルを使うデッキの作成難度は高めです。

デッキ入れるカードの自由度を少しでも上げたい場合、スキル「現世復帰の制約」がお勧めです。相手よりライフポイント1000以上低い状態という条件がありますが、スキルで相手の墓地のモンスターすべてを「ワイト」に変え「闇のウィジャ盤」を封じられるので対策カードの採用を減らすことができます。

ドロップのスキルは運も左右するので、手に入らない場合もあると思います。その場合は「スリカエ」が入手も簡単で事故を防ぐことができるので利用することができると思います。スキルのドロップは今回のイベント中に入手お勧めします。

闇バクラ注意ことは?

「エクトプラズマー」への対策はしっかりと!残しておくとお互いのエンドフェイズに表側表示の自分のモンスター1体をリリースしなければならずリリースしたプレイヤーが相手にモンスターの攻撃力の半分のダメージ与える効果。永続魔法なのでターンエンド前に「ツイスター」「砂塵の大竜巻」などで破壊することが良いでしょう。

破壊してしまえば「エクトプラズマー」に「怨念のキラードール」や「クロス・ソウル」のコンボができなくなるので、だいぶ楽になると思います。

まとめ:必要なカードは今のうちに

2回目の闇バクライベントさすがに今回を逃すとしばらくこないかもしれません。そして、報酬があまり良くなかった闇バクライベントも新しい報酬には期待できるかもしれません。

現在、報酬1UPのキャンペーンを行っているので必要なスキルやカードなどは今のうちに揃えておくと後のイベントも楽になるので頑張ってください!今回のイベントが前回とまったく同じとは限りませんが、参考になればうれしいです。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード