【遊戯王DL】ヴァルキリーズレイジに入っているカードを加えたスピリットデッキを大紹介!!

今回は、ヴァルキリーズレイジに入っているカードを加えたスピリットデッキを紹介します!スピリットデッキを知りたい方は、是非参考にしてみて下さい!

スピリットデッキテーマ

・スピリットモンスターを主軸に置いた攻撃重視のデッキ
能力値は基本的に高いものの、デメリットを抱えているスピリットモンスターを中心に置いたデッキです。全体攻撃や星4で攻撃力2000超えたモンスターなどを含んだ攻撃型のデッキです。

スピリットデッキメリット

・相手モンスター殲滅力が高い
上級モンスターには及ばないものの、下級モンスターであれば数をものともせず坦々と相手モンスター破壊をしていく事ができます。さらに、手札補強もしやすいデッキ構成となっており相手を追い詰める事においては優秀と言えるデッキです。

スピリットデッキデメリット

・スピリットモンスターの特有効果で詰む可能性がある
スピリットモンスターの最大の弱点である召喚したターンのエンドフェイズに手札に戻ってしまう効果はかなり重くのしかかってきます。そのため、召喚しても場に残り続けるカードや、相手モンスターの攻撃を受けても耐える事出来るカードを組み込んでおく必要があります。

スピリットデッキレシピ

モンスターカード6種類

阿修羅

星4/光属性/天使族/攻1700/守1200のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。このカードは相手フィールド上に存在する全てのモンスターに1回ずつ攻撃をする事ができる。

雷帝神

星4/地属性/雷族/攻2000/守1600のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。このカードが相手ライフに与える戦闘ダメージは半分になる。

霊魂鳥-巫鶴

星4/風属性/鳥獣族/攻1500/守1500のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、このカードがモンスターゾーンに存在し、このカード以外のスピリットモンスターが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

因幡之白兎

星3/地属性/獣族/攻 700/守 500のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。相手フィールド上にモンスターが存在する場合、このカードの攻撃は相手プレイヤーへの直接攻撃としなければならない。

霊魂鳥-忍鴉

星4/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。
(1):1ターンに1度、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時からダメージ計算前までに、手札からスピリットモンスター1体を捨てて発動できる。このカードの攻撃力・守備力はバトルフェイズ終了時まで、捨てたモンスターの攻撃力・守備力のそれぞれの数値分アップする。
(2):このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。このカードを持ち主の手札に戻す。

偉大天狗

星5/闇属性/獣戦士族/攻1900/守1700のスピリット効果付きモンスターカード

《効果》
このカードは特殊召喚できない。召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた場合、次の相手ターンのバトルフェイズをスキップする。

マジックカード2種類

霊魂の拠所

永続マジックカード

《効果》
「霊魂の拠所」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのスピリットモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。
(2):自分フィールドの表側表示の風属性モンスターが自分の手札に戻った場合に発動できる。デッキからスピリットモンスター1体または儀式魔法カード1枚を手札に加える。

八汰鏡

装備マジックカード

《効果》
スピリットモンスターにのみ装備可能。装備モンスターはエンドフェイズ時に手札に戻る効果を発動しなくてもよい。装備モンスターが戦闘によって破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。

トラップカード2種類

スピリットの誘い

永続トラップカード

《効果》
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に500ライフポイントを払う。または、500ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。
フィールド上に表側表示で存在するスピリットモンスターが自分の手札に戻った時、相手フィールド上に存在するモンスター1体を相手が選択して持ち主の手札に戻す。

フリッグのリンゴ

通常トラップカード

《効果》
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、自分が戦闘ダメージを受けた時に発動する事ができる。
自分が受けた戦闘ダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復し、自分フィールド上に「邪精トークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守?)1体を特殊召喚する。
このトークンの攻撃力・守備力は、この効果で自分が回復した数値と同じになる。

プレイ展開方法

①阿修羅や雷帝神を召喚して、相手モンスターを破壊していく。同時にスヒ?リットの誘いを使用して相手モンスターをフィールドの展開させないようにする。
②霊魂の拠所を使用して、手札増強を行ってスピリットモンスターの破壊を防いでいく。
③相手モンスターに攻撃された際には、フリッグのリンゴを使用しライフ回復と並行して壁モンスターを展開していく。
④阿修羅で、相手モンスター全体にダイレクトアタックし勝利する。

スピリットデッキおすすめスキル

・バンデットキース(スリカエ)
自分は手札を1枚デッキに戻し1枚ドローする。このスキルはターン中に1回、かつデュエル中に2度しか使用できない

《おすすめ理由》
初期手札のかたよりを防ぐために使用したいスキルです。このスキルにより、モンスターだけやマジックだけなどの手札も変更していく事が出来るため、効率的に運用する事が出来ます。

スピリットデッキまとめ

今回紹介したスピリットデッキはいかがでしたでしょうか?このように、スピリットデッキには弱点は多いいものの、一度型にはまれば効率的に相手モンスターを破壊していく事が出来ます。是非、スピリットデッキ作成時には参考にしてみて下さい。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード