【遊戯王DL】モンスター効果が超強い!海馬の「エクセリオンデッキ」を大公開!

遊戯王デュエルリンクスの醍醐味と言えば、やはり様々なカードを組み合わせて自分だけのデッキを構築することではないでしょうか。

そこで今回は、筆者が実際に使用している「エクセリオンデッキ」をレシピや使い方と共にご紹介します。

遊戯王DL×エクセリオンデッキ 画像

エクセリオンデッキ

エクセリオンデッキのレシピ

カード構成は以下の通りです。

カード名 種類 枚数
ハネハネ 効果モンスター 2枚
魂を喰らう者 バズー 効果モンスター 1枚
神竜‐エクセリオン 効果モンスター 3枚
ジェリー・ビーンズマン 通常モンスター 2枚
戦士ダイ・グレファー 通常モンスター 2枚
スカイハンター 通常モンスター 3枚
スタンピングクラッシュ 魔法 1枚
フォース 魔法 1枚
ワンダー・バルーン 魔法 1枚
ツイスター 魔法 1枚
マジック・ジャマー 1枚
老化の呪い 1枚
連鎖破壊 1枚

神竜‐エクセリオン

神竜‐エクセリオン カード画像

神竜‐エクセリオン

  • このカードが召喚に成功した時に発動する。
  • 自分の墓地の「神竜‐エクセリオン」の数だけ、以下の効果を選んで得る(同じ効果は選べない)。
  • このカードのATKは1000ポイントアップする。
  • このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した時、もう一度だけ続けて攻撃できる。
  • このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターのATK分のダメージを相手ライフに与える。

「エクセリオンデッキ」の主力となるモンスターです。

特殊効果を3つ持っており、墓地のエクセリオンの枚数分だけ効果を発動できる変わったカードです。

このデッキではエクセリオンをなるべく早く墓地に送り、特殊効果を2つ発動させるのが目的となっているので、必ずデッキに3枚積みしておきましょう。

ジェリー・ビーンズマン

ジェリー・ビーンズマン カード画像

ジェリー・ビーンズマン

  • 特殊効果を持たない通常モンスター。

デッキの平均ATKを上げる為に採用した通常モンスターです。

ATKが1750と「アックスレイダー」や「ケンタウルス」より高いので、低級モンスター相手ならパワー負けすることはほぼ無いでしょう。

またレベル3なので「死の4つ星てんとう虫」で破壊される心配もなく、場に2体以上召喚できた場合は盤面を支配してアドバンテージを容易に取ることもできます。

連鎖破壊

連鎖破壊 カード画像

連鎖破壊

  • ATK2000以下のモンスターが召喚・反転召喚に成功した時、その表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
  • その表側表示モンスターのコントローラーの手札・デッキから対象のモンスターの同名カードを全て破壊する。

デッキや手札に存在する同名モンスターを破壊できる罠カードです。

通常通り相手モンスターの破壊に使えますが、「エクセリオンデッキ」ではエクセリオンを任意で墓地へ送る際にも使用します。

ワンダー・バルーン

ワンダー・バルーン カード画像

ワンダー・バルーン

  • 1ターンに1度、手札を任意の枚数墓地へ送って発動できる。
  • 墓地へ送ったその枚数分だけ、このカードにバルーンカウンターを置く。
  • このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、相手フィールドのモンスターのATKは、このカードのバルーンカウンターの数×300ダウンする。

「ワンダー・バルーン」の効果発動に際にネックとなるのが手札を捨てるという行為ですが、その際にエクセリオンを捨てれば特殊効果を発動できるだけでなく、相手モンスターのATKも下げられます。

魂を喰らう者 バズー

魂を喰らう者 バズー カード画像

魂を喰らう者 バズー

  • 1ターンに1度、自分の墓地に存在するモンスターを3体までゲームから除外して発動できる。
  • このカードのATKは相手のターン終了時まで、効果を発動するために除外したモンスターの数×300ポイントアップする。

「ワンダー・バルーン」で墓地へ送ったモンスターを再利用できる効果を持っています。

フィールドのエクセリオンの効果発動の為に使用した墓地エクセリオンも除外できるので、まさに一石二鳥と言えるでしょう。

ちなみに3体除外した状態のバズーはATKが2500まで上昇し、低級モンスターはもちろん装備魔法で強化すれば上級モンスターとも渡り合える強力なカードになります。

エクセリオンデッキの戦い方

何と言っても重要なのは、「エクセリオンの特殊効果を最低でも一つは発動すること」です。

素ステのエクセリオンは1500/900とはっきり言って非常に弱く、召喚しても活躍できずに破壊されてしまいます。

なので、墓地に送ったエクセリオンを有効活用しなければお話にならないということを肝に銘じておきましょう。

「ワンダー・バルーン」などでエクセリオンを墓地へ送ろう

「ワンダー・バルーン」や「マジック・ジャマー」、「老化の呪い」など手札を捨てるカードでエクセリオンを素早く墓地へ送りましょう。

手札いエクセリオンが来ない場合は、「ジェリー・ビーンズマン」や「スカイハンター」などの高ATKモンスターでアドバンテージを取っておくと後が楽ですよ。

エクセリオンの特殊効果は2つ発動しよう

墓地にエクセリオンが2枚、その状態で自分フィールドにエクセリオンが召喚できたら、まずは特殊効果を発動させましょう。

ここでまず必須なのが「ATKを1000ポイント上昇」の効果です。

2つ目は臨機応変に選択するのがベストですが、筆者のオススメは「相手モンスターを破壊した場合もう一度続けて攻撃できる」効果です。

エクセリオンのATKは海馬のスキルで「山」を発動していれば2700まで上昇しているはずなので、大抵のモンスターは破壊できます。

「魂を喰らう者 バズー」でダメ押ししよう

「ワンダー・バルーン」などの効果で墓地に送ったモンスターはバズーの効果でリサイクルしましょう。

3体除外すればATKが2500まで上昇するので、突破口を開く以外にもフィニッシャーとして活躍できる優秀なモンスターですよ。

ライター: yuu-ki

家庭用ゲームからスマホアプリまで広く浅く、時には狭く深くプレイしています。 宿題は忘れてもログインボーナスをもらうことだけは絶対わすれません。

シェアする