【遊戯王DL】モンスター破壊に特化した「断頭台のサーカスデッキ」を大公開!

遊戯王デュエルリンクスの醍醐味と言えば、やはり様々なカードを組み合わせて自分だけのデッキを構築することではないでしょうか。

そこで今回は、筆者が実際に使用している「断頭台のサーカスデッキ」をレシピや使い方と共にご紹介します。

断頭台のサーカスデッキ レシピ画像

断頭台のサーカスデッキ

断頭台のサーカスデッキのレシピ

カード構成は以下の通りです。

カード名 種類 枚数
死の4つ星てんとう虫 効果モンスター 2枚
マーダーサーカス 効果モンスター 3枚
ドリームピエロ 効果モンスター 3枚
ブレードラビット 通常モンスター 2枚
赤い靴 通常モンスター 2枚
フュージョンゲート 通常モンスター 1枚
アースクエイク 魔法 2枚
アヌビスの裁き 魔法 1枚
断頭台の惨劇 魔法 2枚
悪夢の迷宮 魔法 2枚
デビルボックス 3枚

ドリームピエロ(効果モンスター)

ドリームピエロ カード画像

ドリームピエロ

攻撃表示から表側守備表示へと変更された際に相手モンスター1体を破壊する効果を持っています。

表示形式を変更することが条件なので、発動する為にはモンスター攻撃や破壊魔法から守る必要がありますが、毎ターン表示形式を変更させる「悪夢の迷宮」と組み合わせることで効果を最大限に発揮できます。

フィールドに2体以上揃えば、盤面を支配してアドバンテージを有利に取ることも可能です。

マーダーサーカス(効果モンスター)

マーダーサーカス カード画像

マーダーサーカス

守備表示から表側攻撃表示へと変更された際に、相手モンスター1体を手札に戻す効果を持っています。

裏側守備表示からのリバース召喚でも効果を発動できるので、最低でも相手モンスター1体は手札に戻せるでしょう。

このカードも「ドリームピエロ」と同じく「悪夢の迷宮」と組み合わせることで、盤面を容易に支配することが可能となります。

悪夢の迷宮(罠)

悪夢の迷宮 カード画像

悪夢の迷宮

毎ターンエンドフェイズ時に、フィールド上に存在するモンスターの表示形式を変更するカードです。

これ1枚では効果が期待できませんが、表示形式変更時に効果を持つモンスター(ドリームピエロ・マーダーサーカスなど)と組み合わせることで絶大な効果を発揮します。

「断頭台のサーカスデッキ」に無くてはならないキーカードであり、このカードをいかに早く手札に加えられるかで勝敗を分けると言ってもいいでしょう。

断頭台の惨劇(罠)

断頭台の惨劇 カード画像

断頭台の惨劇

表側守備表示に変更された相手モンスターを全て破壊する罠カードです。

条件付きではありますが相手モンスター破壊効果は強力で、「青眼の白竜」を代表する上級モンスターでさえも一撃で葬ることができます。

発動する際は前述した「悪夢の迷宮」と組み合わせたり、下で述べる魔法カード「アースクエイク」とコンボで使用すると良いでしょう。

アースクエイク(魔法)

アースクエイク カード画像

アースクエイク

フィールド上の全モンスターを全て表側守備表示に変更する魔法カードです。

「ドリームピエロ」や「ブレードラビット」の効果発動に使えるほか、「断頭台の惨劇」と組み合わせればお手軽モンスター破壊コンボが完成しますよ。

筆者のデッキには2枚積んでありますが、好みによって臨機応変に取り入れてみてください。

断頭台のサーカスデッキの戦い方

コンボを多用するデッキなので、早めにキーカードを揃えることが大変重要なポイントとなります。

「悪夢の迷宮」と「ドリームピエロ」を揃えよう

まずは毎ターン強制的に表示形式を変更させる「悪夢の迷宮」と、モンスター破壊効果を持つ「ドリームピエロ」を揃えましょう。

素早く手札に加える為にも、予めデッキには3枚積みしておくのが理想です。

ちなみに同様の効果を持つ「ブレードラビット」でも代用が効くので、場合によってはこちらも3枚積みしてもいいかもしれません。

「悪夢の迷宮」はフィールドに伏せて相手ターンで発動、「ドリームピエロ」は召喚すると破壊される可能性があるので迷宮発動まで温存しておいても良いでしょう。

「アースクエイク」+「断頭台の惨劇」コンボで相手モンスターを一掃しよう

こちらのモンスターは総じて素ステが低く、真正面から相手モンスターに攻撃すると全滅する恐れがあります。

なので「アースクエイク」と「断頭台の惨劇」コンボで相手フィールドのモンスターを排除してからダイレクトアタックを叩き込みましょう。

「デビルボックス」での殴り合いもOK

「相手モンスターが全滅してダイレクトアタックが可能」、「モンスター除去が追い付かず殴り倒される」という場合は「ドリームピエロ」と「マーダーサーカス」を融合させて「デビルボックス」を召喚しましょう。

素ステでATK2300と下級~弱い上級モンスターまで対応可能なので、フィニッシャーやいざという時の切り札として運用できます。

断頭台のサーカスデッキに絶対必要なカードとは?

最低限揃えておきたいのは「ドリームピエロ」、「悪夢の迷宮」、「マーダーサーカス」です。

どれもこのデッキの中核を為すカードであり、それぞれ2枚はデッキに積んでおきましょう。

「ドリームピエロ」と「マーダーサーカス」はカードパック「アルティメットライジング」から、「悪夢の迷宮」はカードトレーダーからゴールドと引き換えに入手可能です。

作成難易度はそれほど高くないと思うので、気になったかたは一度デッキを組んでみてくださいね。

ライター: yuu-ki

家庭用ゲームからスマホアプリまで広く浅く、時には狭く深くプレイしています。 宿題は忘れてもログインボーナスをもらうことだけは絶対わすれません。

シェアする

関連するキーワード