【オセロニア】レヴメナスは進化と闘化どっちがオススメなの!レヴメナスを徹底解説!

「逆転裁判オセロニア(オセロニア)」にて07月31日現在、竜属性Sキャラの「レヴメナス」。

そこでレヴメナスには進化と闘化がありますがそちらの方が強いのか評価と共に比較していきます。

オセロニア『進化レヴメナス』

[星辰の双玉]レヴメナスのステータス

属性:竜属性
印:闘士印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.吉田 麻実
HP:〈Lv1〉(調査中)〈LvMax〉1532
ATK:〈Lv1〉(調査中)〈LvMax〉1670

以上が[星辰の双玉]レヴメナスのステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均以上の強さです。

[星辰の双玉]レヴメナスは貫通スキルを持っているキャラです。

[星辰の双玉]レヴメナスのスキル

スキル:深遠なる双玉
最大Lv:3
(Lv1)[貫通]攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が(調査中)倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
(Lv2)[貫通]攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が(調査中)倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
(Lv3)[貫通]攻撃力アップ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。

以上が[星辰の双玉]レヴメナスのスキルになります。

良い点:貫通スキル!

・[星辰の双玉]レヴメナスのスキルはLv3で1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。このターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない貫通スキルです。

このスキルは非常に強力なスキルでしょう。現在のオセロニア環境では貫通スキル持ちのキャラは強力なキャラが多いです。

貫通スキルとはこのターン与える通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないという効果ですので罠スキルやカウンタースキルなどを気にせずに攻撃することができます。

それに1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるというような発動条件はありますがこの条件は比較的簡単に満たすことのできる条件でしょう。

悪い点:ターンが経過するほど発動条件を満たしにくい!

・[星辰の双玉]レヴメナスのスキルは1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるというような条件がありますがこの発動条件は良い点で比較的満たしやすいというように言いましたがターンが経過すればするほど発動条件を満たしにくくなってしまいます。

ですので発動条件を簡単に満たすには盤面の駒の数がまだ増えないうちに出しましょう。

[星辰の双玉]レヴメナスのコンボスキル

コンボスキル:歪み正す星辰
最大Lv:3
(Lv1)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が(調査中)倍になる。
(Lv2)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が(調査中)倍になる。
(Lv3)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が2倍になる。

以上が[星辰の双玉]レヴメナスのコンボスキルになります。

良い点:倍率が高い!

・[星辰の双玉]レヴメナスのコンボスキルはLv3で2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が2倍になるコンボスキルです。

このコンボスキルは2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるというような発動条件がありますが通常攻撃が2倍になるというような効果です。

発動することさえできれば倍率も高く相手に大ダメージを与えることができます。

悪い点:発動条件が難しい!

・[星辰の双玉]レヴメナスのコンボスキルは発動条件に2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるというような条件があります。

ですのでコンボスキルを発動するためには相手の駒を2枚ちょうどひっくり返す必要があります。

2枚以上ひっくり返すという条件であれば比較的簡単に満たすことのできる条件なのですが2枚ちょうどとなると条件を満たすのが少々難しいです。

オセロニア『闘化レヴメナス』

[闘諍の調停者]レヴメナスのステータス

属性:竜属性
印:導師印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.吉田 麻実
HP:〈Lv1〉(調査中)〈LvMax〉1630
ATK:〈Lv1〉(調査中)〈LvMax〉1748

以上が[闘諍の調停者]レヴメナスのステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均以上の強さです。

[闘諍の調停者]レヴメナスは発動した1ターン後に効果が出ます。

[闘諍の調停者]レヴメナスのスキル

スキル:対なる無尽の力
最大Lv:3
(Lv1)[時限]発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。[貫通]攻撃力アップ:このターンの間、自分の竜駒のATKが1.2倍になる。さらに自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
(Lv2)[時限]発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。[貫通]攻撃力アップ:このターンの間、自分の竜駒のATKが1.3倍になる。さらに自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
(Lv3)[時限]発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。[貫通]攻撃力アップ:このターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。さらに自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。

以上が[闘諍の調停者]レヴメナスのスキルになります。

良い点:貫通スキル!

・[闘諍の調停者]レヴメナスのスキルはLv3で発動した1ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。[貫通]攻撃力アップ:このターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になる。さらに自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない時限スキルです。

このスキルは時限スキルになりますので盤面に出してスキル発動した1ターン後に効果が出ます。

ですので次のターンに貫通スキルを使える効果ということです。貫通スキルは現在のオセロニア環境では強力と言われているスキルです。

それに貫通スキルだけでなく自分の竜駒のATKが1.4倍になるという攻撃力アップの効果もあります。

是非竜属性中心のデッキで使いたいキャラですね。

悪い点:竜属性でなければ意味がない!

・[闘諍の調停者]レヴメナスのスキルは攻撃力アップに貫通スキルとそれなり強力なスキルではありますが、攻撃力アップはこのターンの間、自分の竜駒のATKが1.4倍になるという効果で、貫通スキルの方は自分の竜駒の通常攻撃ダメージは、相手の防御・罠・カウンターの効果を受けないよいうような効果です。

ですので、どちらとも竜駒でなければ意味がありません。このスキルを使うためにも竜属性中心のデッキに入れるのが一番でしょう。

[闘諍の調停者]レヴメナスのコンボスキル

コンボスキル:調停の波動
最大Lv:3
(Lv1)攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.8倍になる。
(Lv2)攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.9倍になる。
(Lv3)攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2倍になる。

以上が[闘諍の調停者]レヴメナスのコンボスキルになります。

良い点:倍率が高い!

・[闘諍の調停者]レヴメナスのコンボスキルはLv3で自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で2倍になる攻撃力アップのコンボスキルです。

このコンボスキルは倍率が最大で2倍にもなります。

一番理想的な使い方としてはスキル使用後のターンにコンボスキルを発動させることができれば、スキルが時限スキルのためスキルの効果もありますので最大で2.8倍もの攻撃力アップになり、相手にかなりの大ダメージを与えることが可能です。

悪い点:HPに気をつける!

・[闘諍の調停者]レヴメナスのコンボスキルは自分のHPが減少すれば減少するほど効果が上がるというものです。

そのため、HPを出来るだけ少なくしようとする方もいますがそれではコンボスキルを発動する前に相手に倒される可能性があります。

ですので、無理しない程度にHPを減少させうまくコンボスキルを発動させましょう。

まとめ:個人的には闘化がオススメ!

もしレヴメナスが出た際には進化と闘化どちらがオススメか決めるのは難しいです。

進化も闘化も貫通スキルを持っているキャラですので強力です。

コンボスキルを見ると発動条件が少々難しいですが発動条件さえ満たせばいつでも使える進化と中盤から終盤に向けて使える闘化ですね。

レヴメナスを手に入れてあなたのデッキをもっと強くしてオセロニアをもっと楽しみましょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます