【オセロニア】伊達政宗は進化と闘化どっちがオススメなの!伊達政宗を徹底解説!

「逆転裁判オセロニア(オセロニア)」にて07月31日現在、竜属性Sキャラの「伊達政宗」。

そこで伊達政宗には進化と闘化がありますがそちらの方が強いのか評価と共に比較していきます。

オセロニア『進化伊達政宗』

[独眼竜]伊達政宗のステータス

属性:竜属性
印:戦国印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.梶川 翔平
HP:〈Lv1〉1210〈LvMax〉1551
ATK:〈Lv1〉1327〈LvMax〉1695
以上が[独眼竜]伊達政宗のステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均ぐらいの強さです。

[独眼竜]伊達政宗はマス変換のスキルを持っています。

[独眼竜]伊達政宗のスキル

スキル:希望の光
最大Lv:2
(Lv1)マス変換:盤面の自分用のダメージBマスをランダムで3個敵用のダメージBマスに変換する。
(Lv2)マス変換:盤面の自分用のダメージBマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換する。

以上が[独眼竜]伊達政宗のスキルになります。

良い点:「絶望!織田信長」を優位にプレイ!

・[独眼竜]伊達政宗のスキルはLv2で盤面の自分用のダメージBマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換するマス変換スキルです。

このスキルは闘化織田信長のスキルであるマス変換:この駒の周囲のまだ駒が置かれていないマスをランダムに5個敵用ダメージBマスに変換する。のスキル対策のようなものです。

それから決戦イベント「絶望!織田信長」では多くの自分用ダメージBマスが設置されていますので優位にプレイすることが可能です。

悪い点:使える場所が限られている!

・[独眼竜]伊達政宗のスキルは盤面の自分用のダメージBマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換するというような効果です。

ですので相手のキャラに闘化織田信長のような敵用のダメージBマス変換スキルを持っているキャラがいなければ全く使うことのできないキャラです。

[独眼竜]伊達政宗のコンボスキル

コンボスキル:闇を照らす心の月
最大Lv:3
(Lv1)[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。
(Lv2)[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が2倍になる。
(Lv3)[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が2.1倍になる。

以上が[独眼竜]伊達政宗のコンボスキルになります。

良い点:竜属性中心デッキで活躍!

・[独眼竜]伊達政宗のコンボスキルはLv3で自分のデッキに竜駒が10枚以上入っていて、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が2.1倍になるコンボスキルです。

このコンボスキルは自分のデッキに竜駒が10枚以上入っているという条件はあるもののこの条件は竜属性中心のデッキを使えば問題ありません。

そしてもう一つの相手リーダーが魔駒の時に発動できるというような発動条件を満たすことさえできれば強力なコンボスキルになるでしょう。

効果は通常攻撃が2.1倍になるという効果で倍率が高く発動条件を満たすためにもこのコンボスキルを発動させるのは竜属性のキャラになると思うのでそれなりに相手にダメージを与えることができます。

悪い点:発動条件が難しすぎる!

・[独眼竜]伊達政宗のコンボスキルは二つ条件があり一つは自分のデッキに竜駒が10枚以上入っているという条件ですので竜属性中心デッキを使えば問題はありませんが、もう一つの相手リーダーが魔駒の時に発動できるといった条件は難しすぎます。

こればっかりは運次第です。まず相手のリーダーが魔駒かなんてバトルが始まるまで分かりませんのでどうしようもありません。

相手のリーダーが魔駒ならラッキーとくらいで思っていればいいでしょう。

オセロニア『闘化伊達政宗』

[隻眼の蒼竜]伊達政宗のステータス

属性:竜属性
印:戦国印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.梶川 翔平
HP:〈Lv1〉1210〈LvMax〉1551
ATK:〈Lv1〉1327〈LvMax〉1695
以上が[隻眼の蒼竜]伊達政宗のステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均ぐらいの強さです。

[隻眼の蒼竜]伊達政宗はデッキの考え方が重要になってくるスキルですね。

[隻眼の蒼竜]伊達政宗のスキル

スキル:月夜の咆哮
最大Lv:3
(Lv1)この駒を置いたとき、最大HPの20%のダメージを受ける。攻撃力アップ:通常攻撃が1.9倍になる。
(Lv2)この駒を置いたとき、最大HPの20%のダメージを受ける。攻撃力アップ:通常攻撃が2倍になる。
(Lv3)この駒を置いたとき、最大HPの20%のダメージを受ける。攻撃力アップ:通常攻撃が2.1倍になる。

以上が[隻眼の蒼竜]伊達政宗のスキルになります。

良い点:攻撃力アップ!

・[隻眼の蒼竜]伊達政宗のスキルはLv3でこの駒を置いたとき、最大HPの20%のダメージを受ける。攻撃力アップ:通常攻撃が2.1倍になるスキルです。

このスキルは最大HPの20%のダメージを受けるものの効果は通常攻撃が2.1倍にもなりますのでかなりの威力ですね。

是非攻撃力によってダメージが出る強力なコンボスキルを持っているキャラと組み合わせたいですね。

悪い点:発動する時にダメージ!

・[隻眼の蒼竜]伊達政宗のスキルはこの駒を置いたとき、最大HPの20%のダメージを受けるといったように発動する時にはダメージを受けなければなりません。

最大HPの20%のダメージを受けなければなりませんのでこのダメージは結構痛いですね。

そのため、使うタイミングもかなり重要になってきますのでしっかり考えないと逆にピンチになってしまいます。

[隻眼の蒼竜]伊達政宗のコンボスキル

コンボスキル:天駆ける一閃
最大Lv:3
(Lv1)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。
(Lv2)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.9倍になる。
(Lv3)攻撃力アップ:2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が2倍になる。

以上が[隻眼の蒼竜]伊達政宗のコンボスキルになります。

良い点:発動条件さえ満たせば強力!

・[隻眼の蒼竜]伊達政宗のコンボスキルはLv3で2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が2倍になるコンボスキルです。

このコンボスキルは2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるという発動条件はあるものの発動条件さえ満たし発動さえできれば効果自体は通常攻撃が2倍と強力なので是非コンボスキルが使える際に使いたいですね。

悪い点:発動条件が少し難しい!

・[隻眼の蒼竜]伊達政宗のコンボスキルは2枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できるという発動条件があります。

この発動条件は簡単そうに見えて意外と難しい条件です。

2枚以上ひっくり返すという発動条件であれば比較的簡単に満たすことができるのですが、2枚ちょうどとなると条件を満たすのは少々難しいです。

まとめ:闘化がオススメ!

もし伊達政宗が出た際には進化より闘化することをオススメします。

闘化は進化と違い対人バトルでも使えるキャラです。

伊達政宗を手に入れてあなたのデッキをもっと強くしてオセロニアをもっと楽しみましょう!

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます