【オセロニア】ブライダルエルザは進化と闘化どっちがオススメなの!ブライダルエルザを徹底解説!

「逆転裁判オセロニア(オセロニア)」にて07月31日現在、竜属性Sキャラの「ブライダルエルザ」。

そこでブライダルエルザには進化と闘化がありますがそちらの方が強いのか評価と共に比較していきます。

オセロニア『ブライダルエルザ』

[蒼炎の花飾り]エルザのステータス

属性:竜属性
印:獣使印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.深川 芹亜
HP:〈Lv1〉1184〈LvMax〉1610
ATK:〈Lv1〉1188〈LvMax〉1627
以上が[蒼炎の花飾り]エルザのステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均以上の強さです。

[蒼炎の花飾り]エルザは時限スキルを持っているキャラです。

[蒼炎の花飾り]エルザのスキル

スキル:冷炎の束縛
種別:バフ
最大Lv:3
(Lv1)時限:発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.4倍になる。
(Lv2)時限:発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.5倍になる。
(Lv3)時限:発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.6倍になる。

以上が[蒼炎の花飾り]エルザのスキルになります。

良い点:ATKが1.6倍!

・[蒼炎の花飾り]エルザのスキルはLv3で発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.6倍になるスキルです。

このスキルは発動した2ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発するというような時限スキルになっています。

効果は攻撃力アップで自分の手駒のATKは1.6倍と攻撃力アップできます。

悪い点:使いにくい!

・[蒼炎の花飾り]エルザのスキルは時限スキルです。

ですがこちらの時限スキルは実際のバトルで使ってみたところかなり使いにくいそうです。

それというのも竜属性中心デッキだとどうしても速攻重視になってしまうからなんです。

[蒼炎の花飾り]エルザのコンボスキル

コンボスキル:輝炎のブーケ
種別:バフ
最大Lv:3
(Lv1)攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で1.9倍になる。
(Lv2)攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2倍になる。
(Lv3)攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2.1倍になる。

以上が[蒼炎の花飾り]エルザのコンボスキルになります。

良い点:最大2.1倍!

・[蒼炎の花飾り]エルザのコンボスキルはLv3でこのキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり、最大で2.1倍になるコンボスキルです。

このコンボスキルは竜属性中心デッキで使うとかなり強力なコンボスキルでしょう。

盤面の自分の竜駒が多ければ多いほど効果も上がりますのでうまく盤面に竜属性キャラを残しましょう。

悪い点:竜属性中心デッキでないと厳しい!

・[蒼炎の花飾り]エルザのコンボスキルは盤面の自分の竜駒が多いほど効果もあがるというようなコンボスキルになっています。

効果は攻撃力アップで最大で2.1倍にもなりますのでうまく使いたいですね。

オセロニア『エルザ』

[深蒼の華燭]エルザのステータス

属性:竜属性
印:獣使印
レアリティ:S+
コスト:20
使用制限:1
C.V.深川 芹亜
HP:〈Lv1〉1048〈LvMax〉1261
ATK:〈Lv1〉1261〈LvMax〉1675
以上が[深蒼の華燭]エルザのステータスになります。

総合的な強さで見て、S駒の中で平均以下の強さです。

[深蒼の華燭]エルザは正直かなり弱いキャラです。

[深蒼の華燭]エルザのスキル

スキル:愛の創世記
種別:バフ
最大Lv:3
(Lv1)[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。
(Lv2)[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.5倍になる。
(Lv3)[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

以上が[深蒼の華燭]エルザのスキルになります。

良い点:1.6倍攻撃力アップ!

・[深蒼の華燭]エルザのスキルはLv3でターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.6倍になるスキルです。

このスキルは竜属性中心デッキを使えば非常に簡単に発動条件を満たすことができます。

それに効果は攻撃力が1.6倍ととても竜属性と相性の良いスキルですね。

悪い点:竜属性中心でなければ厳しい!

・[深蒼の華燭]エルザのスキルはターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できるというような発動条件があります。

ですので神属性中心のデッキや魔属性中心のデッキでは全く活躍できないでしょう。

[深蒼の華燭]エルザを使う際には竜属性中心デッキで使うことをオススメします。

[深蒼の華燭]エルザのコンボスキル

コンボスキル:ジェイドフレイム
種別:バフ
最大Lv:3
(Lv1)攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。
(Lv2)攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
(Lv3)攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になる。

以上が[深蒼の華燭]エルザのコンボスキルになります。

良い点:発動条件簡単!

・[深蒼の華燭]エルザのコンボスキルはLv3で2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.8倍になるコンボスキルです。

このコンボスキルは2枚以上ひっくり返せるマスで発動できるというような発動条件がありますがこの発動条件は簡単な条件です。

似た発動条件に2枚だけひっくり返せるマスというのがありますが断然こちらの発動条件の方が簡単です。

2枚以上ひっくり返すだけでコンボスキル発動。

悪い点:発動条件が使いにくい!

・[深蒼の華燭]エルザのコンボスキルは2枚以上ひっくり返せるマスで発動できるというような発動条件はあるもののそこまで満たしにくい条件という訳でもありませんので問題ありません。

シンプルな性能で強いとは言い難いキャラですね。

コンボスキルの効果自体もそこまで強い訳ではないので無理してでも手に入れたいキャラかと割れればそこまで無理して入手するほどのキャラではないでしょう。

まとめ:進化がオススメ!

ブライダルエルザは進化の方がオススメです。

闘化はかなり弱いキャラですので絶対に進化の方がオススメです。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。